チャリ通必読!【自転車ダイエット法】をご紹介します☆

“自転車通学”をしているみなさんに朗報です!


出典:https://instagram.com/



自転車は、乗り方を工夫するだけで…
ダイエットに最適な乗り物になるんです★

コツさえ知れば、毎日の通学がトレーニングに変わりますよ♪


そこで今回は、
チャリ通JK必読!【自転車ダイエット法】
をご紹介したいと思います☆



◆サドルの高さを調節


出典:https://instagram.com/


まずはサドルの高さを調節しましょう。

サドルの高さは、ちょうどペダルが真下にきたときに膝がほんの少し曲がる程度にしてください!

サドルが低すぎると常に膝が曲がってしまい、足が太くなる原因になってしまいます…(;_;)

なるべく膝に負担をかけないよう、サドルは適切な位置に合わせましょう!



◆ギアを軽くする

ギアが重い方が足を引き締めている感じがするかもしれませんが、それは間違い。

重いと足が太くなってしまいますよ(;_;)

足を引き締めたいのなら、軽いギアでたくさん漕ぐようにしましょう♪




◆猛スピードで漕ぐのはNG


出典:https://instagram.com/


朝、時間に余裕がなくて猛スピードで自転車を漕いでいる人はいませんか?

実はそれ、NGです。

スピードの目安は、会話はできるけど、呼吸が少しだけ早くなる程度にしましょう♪

このスピードだと脂肪を燃焼しやすくなりますよ!



◆足にかかる負担は一定に

スピードを出すと、足を止めても自転車は進み続けます!

でも、基本的にはペダルを回し続けてください。

足にかかる負担を常に一定にすると、しなやかで健康的な足へ近づきますよ♫




◆良い姿勢を保つ


出典:https://instagram.com/


姿勢を良くしてお腹を引っ込める感じで漕ぐと、自転車ダイエットの効果は倍増です★

お腹に力を入れることで背中にも力が入り、背筋と腹筋を鍛えることができます!



◆足の使い方を変える

ふくらはぎを細くしたい人はつま先で、太ももを細くしたい人はかかとで漕いでみてください。

ついつい土踏まずのあたりをのせて漕ぐ人が多いと思いますが、足痩せには不向きです。

それぞれ細くしたい部位を意識しながら漕ぐと良いですよ♫




いかがでしたか?

自転車での通学時間を上手く活用して、健康的でしなやかな足をゲットしちゃいましょう♡

ぜひ試してみてくださいね♪


  • ▼バイトデビューは「an」!新入生におすすめのバイトはこちら♡




  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!「an」会員に登録しよう♡

すてっぷ。

EBiDAN大好き高校2年生(*´꒳`*)自分の『好き』をEMMARY読者の皆さんに伝えられるように頑張ります♪
Twitter:@emmary_step