9月に入っても油断は禁物!!夏バテにならない&回復する方法♡

もう9月。
いよいよ学校が始まりましたね(>_<)

さて、みなさんは最近
「体がダルい、、、」
「食欲がわかなくて、動きたくないー」
ってなってませんか?

もしかしたら夏の疲れが一気に出てしまった“夏バテ”かもしれません!?

そこで今回は“夏バテにならない&回復する方法”をご紹介していきます!


●基本!適度な運動をしよう


出典:http://topicks.jp


ヒトは発汗することで体温調節をしています。
「それがどーしたの?」と思われる方もいるかもしれませんが。。。

夏休み中クーラーのある屋内と暑い屋外をいったりきたりしていると“体温調節機能が低下”しています。
これが“夏バテの原因”の一つなのですね。

だから、汗をかく能力を高めることが「夏バテ」の予防&回復につながるそうです!
“ウォーキング”や“軽いジョギング”などを行うと、汗腺が開いて汗をかきやすくなるんだとか!
「ジョギング―!? (ヾノ・∀・`)ムリムリ」って方も、少し頑張ってみませんか?
ですが、まだまだ暑い日中の炎天下で運動するのは熱中症のリスクが高く危険です。

気温が低く、日差しの弱い“夕方”以降に行うのがおすすめです!

運動は健康的なダイエットにもなるので是非試してみてくださいね!




●熱中症の予防も兼ねて!水分補給もしよう


出典:http://m.sponichi.co.jp


暑くなって大量に汗をかくと水分と塩分が失われます。
失った水分と塩分を早めに補わないと、発汗が止まり、体温が異常に高くなる“熱中症”に陥ります!!
熱中症の予防は「早め・こまめ」の水分補給がポイントです☆

喉が渇いたと思ったときには“すでに脱水が始まっている”ので、少ない量でもこまめに水分をとってね!
また汗をかいて水分が失われやすい外出や就寝の前は、コップ1杯分のお水を飲むといいそうです。

大量の汗をかいて塩分も多く失うときは、真水ではなく適度な塩分と糖分を含む“スポーツドリンク”が良さそうですね!




●意外にできてないかも?しっかり眠ろう


出典:http://prcm.jp


疲れをとるためには、まずはぐっすり眠ることが大切!!!
寝室内を快適に保つために、温度は約28度湿度は50〜60%を目安に、エアコンや扇風機も活用するといいそうです。

ただし一晩中クーラーかけっ放しはいけません×
タイマーを設定しましょうね。

それから、扇風機をかけるときは風が直接からだに当たらないようにしたほうがいいみたいです。
快適な睡眠ができるように工夫してみてくださいね☆



●栄養バランスのいい食事も大切


出典:http://corobuzz.com


夏にはそうめん、冷やし中華などよく食べましたよね?
他の季節よりも“炭水化物にかたよった食事”になりやすく、栄養バランスが崩れがちになっています。

不足しているタンパク質やビタミン、ミネラルは意識して摂るようにするようにしましょう!

例えばタンパク質なら肉、魚、大豆製品などを一食ごとにいずれか一品とることを心がけると◎
ビタミンやミネラルを含む野菜や果物も積極的に取り入れましょう!
早速お母さんに相談だ!笑

アイスなど冷たいものばかりを食べ続けると胃腸の働きが弱まるので注意してね!



そーいうわけで!
まだ暑いからって家でゴロゴロ、アイスばっか食べてちゃだめですよ!
体調を崩すことなく&崩した体調を戻して楽しい時間をすごしましょう♪


■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!! 

  • ▼高校生のためのバイトアプリは、「an」があんじゃん!

ひまりん

可愛いものには目がない高校3年生♡ SEKAI NO OWARI をこよなく愛しています。 『自分らしさ』を大切に!! みんなが充実した高校生活を送れる記事をたくさん書きます☆
Twitter:@fromEmmary