玉城ティナが語る!!映画『Diner ダイナー』への出演。「自信がなくてもやります」に込められた真意とは!?

“映画化不可能”と言われていた大人気小説が、
蜷川実花監督によってついに実写映画化!

その名も…

映画『Diner ダイナー』



客は全員が殺し屋という食堂“ダイナー”。

藤原竜也さん演じるオーナーの“ボンベロ”と、
ヒロインであるウェイトレス“オオバカナコ”が、
来店する殺し屋たちを極上の料理でもてなす…!?

狂気に満ち溢れたストーリー、魅了される料理の数々、そして蜷川実花監督によって演出される極彩色の世界観から目が離せない作品です!!

そんな超話題作、映画『Diner ダイナー』7月5日(金)公開!



そして、今回EMMARYでは、ヒロインを演じる今人気沸騰中の女優…

\♡玉城ティナ さん♡/



にインタビューさせていただきました!!




◆作品について

――玉城さんが思う本作の見どころを教えてください。

玉城ティナ(以下:玉城)
『奇妙な世界観に戸惑うかもしれないですけど「次はどんなことが起きるんだろう」っていうワクワク感も体験していく映画として、見どころがたくさんあると思います。オオバカナコとして迷い込んでしまった感覚でいてくれたらなと思います。』



――本作に出演されることになった経緯を教えてください。

玉城
『本作の監督の蜷川監督とは、私がデビュー直後から何度もスチール撮影をご一緒させて頂いていました。蜷川さんの映像作品もすごく好きで、監督が私を選んでくださったのがすごく嬉しかったです。
正式にオオバカナコとしてオファーをいただいた時は、原作を読んだ事がなかったのと脚本が完成していなかったので、セリフの言い回しなどは正直不安でした。でも監督が「ティナに会うセリフを足すよ」って言ってくださって、その言葉にすごく励まされましたし、「監督とこの作品を作っていきたい!」と思いました。』



――オオバカナコの魅力を教えてください。

玉城
『彼女は「そう生きていくしかなかったんだろうな」って思います。
このダイナーという世界に連れて来られてからの彼女の意志の強さは、すごく魅力的だと思います。』



――カナコを演じる上で難しかった事やご自身と共通する点などはありましたか?

玉城
『オオバカナコという女の子は、“振り回されている”と表現するのも正しいと思うんですけど、彼女自身、他人任せなところがすごくあるなぁと思います。
そんな彼女が“ダイナー”という所で、人との関わりを通して自分の強さを出していく過程があります。
シーンを追うごとに彼女のイメージも変わっていきますが、最初はどちらかと言うと卑屈と言いますか…。

カナコのはじめの姿勢にも共感するところがありましたし、どんどん強くなっていくカナコに対して自分と重ね合わせながら、応援しながら、という感じで演じていました。』





――大変だったと思うシーンはありましたか?

玉城
『他の皆さんは、体を使ったアクションシーンが沢山あったのですが、カナコはアクションというよりも精神的に追い詰められるシーンが多くて、日々戦いでした。』



――カナコはサバイバル心がある女の子ですが、玉城さん自身はいかがですか?

玉城
『逃げ足が速いので、(カナコのように)考えると思います。サバイバル精神を燃やす時が来るのであれば、頑張りたいなと思います。
私は、物事に対して恐れたりはあまりしない方なので。
演技の中でこれはできませんと言う事はあまりないです。自信がなくてもやります。あと危機を察知する能力がすごく高いです。何か起こりそうな時はすぐ察してすぐ逃げます(笑)』



――藤原竜也さんとの共演はいかがでしたか?

玉城
『撮影の初日がダイナーに連れてこられるシーンからだったんですけど、藤原さんが「俺は…」とセリフを言い出した瞬間に、本当に始まってしまうんだなって強く感じました。
映画『Diner ダイナー』という世界で、オオバカナコとして生きていくんだなって現実味が急に帯びた瞬間でした。

それから、ボンベロっていうキャラクターは圧倒的で弱みもなく人間らしくもないのですが、カットがかかると気さくな藤原さんに戻られて、私のことも気にかけてくださいました。そこが救いでもありました。』






◆プライベートについて

――今年オススメのファッションアイテムやコスメはありますか?

玉城
『メイクアイテムだと黄色が気になっています。アイシャドウとしても使えて、リップの上からも塗れるラメの入ったイエローを最近ゲットしました。』



――本作の映画の公開日が夏本番前という事ですが、今年の夏に行きたい所はありますか?

玉城
『体力があれば屋久島に行ってみたいです。自然に触れられる場所に行ってみたいなぁと思います。暑いだろうけど…。』




◆最後に…

――EMMARY読者の皆さんにメッセージをお願いします。

玉城
『女子中高生の皆さん…今の時期に自分に嘘をつかず、自分のやりたい事や将来の為の事をちゃんとやれていたらいいんじゃないかなと思います。
高校生生活は、本当に楽しめれば、たとえ短い時間でも濃い時間になると思います。

あと、映画『Diner ダイナー』を友達と誘い合ってぜひご覧ください。劇場でお待ちしています。』



玉城ティナさん
ありがとうございました!!


玉城さんが演じるオオバカナコがどのように成長していくのか、ぜひその姿にも注目してください!

どんな人でも独りではないというメッセージが込められているようにも感じる作品です‪( •̥ ˍ •̥ )‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬



映画『Diner ダイナー』7月5日(金)公開です!!



◼︎ダイナー公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/diner-movie/

◼︎ダイナー公式サイトツイッター
https://twitter.com/DinerMovie

◼︎ダイナー公式Instagram
https://instagram.com/dinermovie?igshid=1qu8xz0grc2uy



最後は読者プレゼントのお知らせです!!

【玉城ティナさんサイン入りクリアファイル】



を抽選で3名様にプレゼント!♡



■応募締切■
7月18日(木) 終日

■当選連絡■
プレゼントの発送をもって、当選とさせていただきます。

応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!





  • ▼バイトデビューは「an」!新入生におすすめのバイトはこちら♡




  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!「an」会員に登録しよう♡

かなっぺ(JKライター研究生)

LDHとコスメが大好きな高校3年生( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )♥皆さんのためになるような記事を作れるように頑張ります!♡♡
Twitter:@pepepe_EMMARY_