佐野勇斗&眞栄田郷敦が語る!映画『小さな恋のうた』の撮影秘話♡二人の仲の良さにも注目!?

世代や性別を超えて愛されている“MONGOL800”さんの代表曲『小さな恋のうた』♪

この名曲から生まれた青春映画がついに5/24から公開されます!

それが…


映画『小さな恋のうた』


出典:https://twitter.com/


青春真っ只中の若者たちが、抱えている苦悩や問題を、音楽を通して乗り越えていくストーリーとなっており、とても心に響く作品です!

もう涙無しでは観られません( ; ; )



そんな本作の主人公である、明るくパワフルでエネルギーにあふれる“真栄城亮多”を演じたのが、

注目の若手俳優であり、M!LKの一員としても大活躍中の

\♡佐野勇斗さん♡/

そして、物語の超重要な役である亮多の親友“譜久村慎司”を演じたのが、

今作が俳優デビューとなる新鋭

\♡眞栄田郷敦さん♡/



今回EMMARYでは、この豪華なお二人にインタビューさせていただきました!

ここでしか聞けない作品の裏話も…!?

兄弟のような仲の良さが伝わる、楽しいインタビューとなっているので、最後までしっかり読んでくださいね♡




◆作品について

――つい最近までキャスト陣が明かされていなかった事もありSNS上でも話題となっている本作ですが、ズバリ、作品の見どころを教えてください。

佐野勇斗(以下:佐野)
『人生におけるすごく大きな分岐点や壁が、主人公達の目の前に立ちはだかるんですけど、それをバンドや音楽で乗り越えて行く様は、他の悩みを持っている人達に希望を与えられる作品なのかなと思います。それぞれ感じ方は違うと思うので、まずは作品を観てほしいですね。』

眞栄田郷敦(以下:眞栄田)
『MONGOL800の3人も出演してくださっている、という点もかなり見所だと思います。』



――本作への出演が決まった時の率直なお気持ちを聞かせてください。

佐野
『 “小さな恋のうた”をモチーフにした作品を作るというお話をいただいた時、僕の中でもすごく思い出深い曲だったので、純粋にすごく嬉しかったです。
その反面、生演奏で歌うという事もあり、僕自身もこの曲のいちファンとして、ちゃんとしたものを届けなくてはいけないというプレッシャーを感じました。』

眞栄田
『率直にとてもありがたいお話だと思いました。最初は、みんなが知っている歌を物語にした作品という事もあり、不安も多かったのですが、これはやるしかないなっていう気持ちでいっぱいでした。』





――今回は、歌を歌ったり楽器を弾いたりする役柄ですが、どのように役作りをされたのでしょうか?

佐野
『この作品に入る前に約半年間、バンドメンバーで楽器の練習があったんです。初心者の集まりだったので、一から練習して作り上げていきました。
その時点で既に役作りになっていた気がします。メンバーとの関係性もそこで出来上がっていったので、半年の練習期間はとても大きかったと思います。』

眞栄田
『僕が演じた“慎司”という役は、普段の僕と少し似ていたので、そこまで意識しすぎずにナチュラルに演じられました。
ただ、実際に生きている中で滅多に経験できない事が物語の中ではあったので、そこはナチュラルに演じるのは難しかったです。佐野さんにいっぱい助けてもらいました(笑)』



――お二人は一緒に演じるシーンが多かったと思うのですが、印象に残っている撮影エピソードはありますか?

眞栄田
『病室で涙を流すシーン。このお仕事やっていて良かったって思いました…(笑)』

佐野
『ここからは僕が話しますね(笑)
郷敦が演じる“慎司” との物語の核となる重要な場面で、号泣するシーンの撮影だったんですけど、僕1人のシーンなのに何故か現場に郷敦もいて、はじめは「なんでいるんだろう?」って思っていたんです。

準備段階では、感情移入とか色々と段取りも終えて良い感じになっていたんですけど、いざ本番の撮影が始まった瞬間、急に分からなくなっちゃって…涙が出なくなってしまったんです。
そしたら監督が「郷敦こっち来い」って言って郷敦を連れて来て、病院のベッドに座っている僕に郷敦が手を置いて、死んでしまう前のセリフを言ってくれたんです。そしたら急にブワーッて涙出てきて、なかなかすごかったですね。』

眞栄田
『みんなで物作りをしているんだなって感じがしました。僕はそれ以外何も出来ず、逆にたくさん助けてもらっていた側だったんですけど、そこで少しでも力になれたって事が本当に嬉しかったです。』





――撮影時の思い出に残っているエピソードがあれば教えてください。

佐野
『撮影地の滞在期間が一ヶ月くらいあって、マンションみたいなところにみんなで住んでいたんですけど、森永(森永悠希)君の部屋にみんなで集まって、ご飯を作ってもらったりしたのが思い出です。』

眞栄田
『僕はみんなと色んな話をしたのが思い出なんですけど、深い話や仕事についてとか、真剣に話す事は佐野さんとが一番多かったです。』

佐野
『やめてよ恥ずかしいからそういうの(笑)
俺、パッパラパーなキャラなんだからキャラ崩さないでよ(笑)

郷敦は二個下なのにすごい色々考えているんですよ。将来のビジョンとか何年後はこうなっていたいね!って話は一番しましたね。』

眞栄田
『最初は、佐野さんってウェーイ系な感じって正直思ってたんですけど…まっすぐ目の前にある事に対して本気なのが、近くにいてすごく感じます。今、僕の第一目標にしてるんです!』

佐野さんは、眞栄田さんの話を聞いてとにかく照れていました(´∀`=)
お二人がどんな会話をしていたのか、ぜひ聞いてみたいですね…




◆最後に…

――EMMARY読者の女子中高生にメッセージをお願いします。

佐野
『恋愛もあるし友情もあるし、青春を謳歌している10代の子たちって悩みが多いと思うんですけど、この作品から近しいものを感じられると思います。きっと共感出来る事がたくさんあるんじゃないかな。

今こうやって当たり前に友達と仲良く生活出来ている事が当たり前だとは思わずに、普通の事を幸せだと感じてほしいです。とにかく今を大切に全力で生きるっていう事をこの映画から学んでくれたら良いなって思います。』

眞栄田
『やりたい事って周りから否定される事もあると思うんですけど、その時自分が一番やりたいと思う事を全力で取り組む事が大事だと思います。それが行くべき道の一番近道になるかなと思うんです。全力で100パーセント過ごしていたらきっと良いことがあるんじゃないかって思います。』



佐野勇斗さん
眞栄田郷敦さん
ありがとうございました!!!

沖縄の問題などについても考えさせられる本作。

曲と同じように、様々な世代の心に響く作品になっています!

いよいよ5月24日公開です!

ぜひ劇場でご覧ください♡



◼︎映画『小さな恋のうた』公式サイト
http://www.chiikoi.com/

◼︎映画『小さな恋のうた』公式Twitter
https://twitter.com/chiisanakoi2019

◼︎映画『小さな恋のうた』公式Instagram
https://instagram.com/chiisanakoinouta.movie?utm_source=ig_profile_share&igshid=1pik3rbzgzrk5


<佐野勇斗>
ヘアメイク:松田陵(Y’s C)
スタイリスト:伊藤省吾(sitor)

<眞栄田郷敦>
ヘアメイク:
スタイリスト:MASAYA



最後は、プレゼントのお知らせです!!

【佐野勇斗さん&眞栄田郷敦さんのサイン入りクリアファイル】



を抽選で3名様にプレゼント♡



■応募締切■
6月6日(木) 終日

■当選連絡■
発送をもって、当選とさせていただきます。

応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!




  • ▼バイトデビューは「an」!新入生におすすめのバイトはこちら♡




  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!「an」会員に登録しよう♡

すてっぷ。

EBiDAN大好き高校2年生(*´꒳`*)自分の『好き』をEMMARY読者の皆さんに伝えられるように頑張ります♪
Twitter:@emmary_step