《後編》【ReoNa】絶望に寄り添う歌を響かせるアコースティックワンマンライブへ潜入♪最後には“嬉しい発表”も…!!

前編に引き続き、後編では《第2部》の様子をお届けします♪

前編のレポートはこちら
↓↓↓↓↓

《前編》【ReoNa】自身初のアコースティックワンマンライブ♪アコギとピアノと声だけで届ける“お歌”の世界をレポート!

https://emmary.weban.jp/ikemen/20190517-2/







◆ライブの様子

ReoNaさん自身の楽曲をメインにした第2部

ReoNa Acoustic ONE-MAN Live
“ハロー、アンプラグド。”


出典:https://twitter.com/




第2部のスタートを切ったのは、『forget-me-not』

ピアノのイントロが始まった瞬間、会場内に「キター!!」という雰囲気がブワッと溢れました٩( ‘ω’ )و

ReoNa
「メロディー・声・ギター・ピアノ…少ない音でお届けする音楽の世界。自分自身の世界にどっぷり浸ってもらえたら、楽しんでもらえたらいいな。」

今回のアコースティックワンマンライブへの想いを述べ、2曲目と4曲目では、神崎エルザとしての『Disorder』『ピルグリム』を、3曲目ではデビュー前から歌っていた『トウシンダイ』をそれぞれ披露。

『ピルグリム』では、ReoNaさん自身がアコギを抱え引き語り♪

イントロで「…もう一回やり直してもいい…?」とチューニングし直す一幕も(笑)

そして、ReoNaさんの歌声に合わせた光の演出もとても印象的でした…!


(Photo by 山本哲也)


5曲目では、『レプリカ』『ヒカリ』『step, step』の3曲をメドレーで歌い上げました♪

曲から曲へテンポの良い流れでリズミカルに歌うその姿は、ガンゲイル・オンラインの世界から神崎エルザが飛び出てきたかのような感覚に陥るほど!(*゚∀゚*)


6曲目と8曲目では、ReoNaさんのデビューシングルに収録されていた『おやすみの詩』『カナリア』、間の7曲目には神崎エルザ starring ReoNaの『Independence』

“ReoNaとしての始まり”と“ReoNaの原点”を一気に感じられるセトリに胸が熱くなりました…!


(Photo by 山本哲也)


ReoNa
「頑張って頑張って疲れちゃった時に、“頑張れ”と言われるよりも、“分かるよ、つらかったね”って言ってもらえたらいいなって。

…絶望に寄り添う絶望をお歌に込めていきたい。」


そして「私のゼロ。原点の曲。」と語るのは、『怪物の詩』

ファンからのCD化希望の声も多いこの曲は、ReoNaさんにとって生まれて初めてのオリジナル曲であり、『おやすみの詩』誕生のきっかけにもなったという特別な曲なんです!

今回のライブ仕様にアレンジされた『怪物の詩』は、言葉では言い表せないほど美しく、もう感無量…(;_;)

その余韻も消えぬまま、「辛い時 辛いと言えたらいいのにね…」という言葉のあとに、アニメ映画『ブレイブ ストーリー』の主題歌、Aqua Timez『決意の朝に』をカバー!

自分自身の決意にも歌いきかせるかのような、力強い歌い方がとても印象的でした(゚ω゚)


11曲目、会場全体を照らし、満天の星空を演出する光の中でギターをかき鳴らし歌い上げたのは『Rea(s)oN』

「道はここで分かれるけど、思い出はここにある。永遠にここにある。」とReoNaさんが囁き、ピアノのイントロで始まった12曲目は『虹の彼方に』

どちらもSAO作品を知っている人にとっては、号泣待った無しのたまらない演出です…!


(Photo by 山本哲也)


この“ハロー、アンプラグド。”、そしてアコースティックワンマンライブの最後を彩ったのは、

“ReoNa”としてのデビューソング『SWEET HURT』

ReoNa
「ReoNaのライブにアンコールはありません。最後の最後まで余すことなく受け取ってください。大切なお歌です。」

と、“ReoNa”としてのスタートを振り返るかのように溢れんばかりの想いを込め熱唱…!

会場内のファンも、初めて“ReoNa”さんに巡り会えた瞬間を思い出していたのではないでしょうか…。



こうして、自身初のアコースティックワンマンライブが終了!

深く、長く頭を下げ、客席のファンに向けて手を振り「じゃあな!」と言ったあとにReoNaさんはステージ袖へ…。

その後も、歌声がずっとこだましているような不思議な感覚が抜けず(;ω;)♡

ReoNaさんの歌声で満たされたホールから離れがたくなるくらい、余韻が強く残る濃厚なライブでした…!!


(Photo by 山本哲也)



◆セットリスト

【ReoNa Acoustic ONE-MAN Live “ハロー、アンプラグド。”】

M1 forget-me-not
-MC-
M2 Disorder
-MC-
M3 トウシンダイ
-MC-
M4 ピルグリム
-MC-
M5 レプリカ・ヒカリ・step,step
<special medley>
-MC-
M6 おやすみの詩
M7 Independence
M8 カナリア
-MC-
M9 怪物の詩
-MC-
M10 決意の朝に(cover)
-MC-
M11 Rea(s)oN
-MC-
M12 虹の彼方に
-MC-
M13 SWEET HURT




◆最後に…

今回のワンマンライブでは、ファン大歓喜の嬉しい発表がありました…!

なんと全国6ヶ所を巡る…

【ReoNa Live Tour 2019 “Colorless”】

の開催が決定!!


出典:https://twitter.com/



「ふあんくらぶ」にて会員先行予約(抽選)の受付がスタートしています♪

■会員先行予約受付

http://reonafc.com/0502_ticket/




さらに、6月26日(水)に“神崎エルザ starring ReoNa”としてのニューシングル『Prologue』をリリースすることもすでに決定しています♡

TVアニメ「ソードアート・オンライン ガンゲイル・オンライン オルタナティブ」の放送が終了し、神崎エルザのミニアルバム『ELZA』をリリースしてから約1年。

ファン待望のニューシングルがついに…!!

リリースの詳細は、公式サイトを要チェック(*゚∀゚*)
http://sacramusic.jp/information/archive/?a=18&i=506131



聴く人たちを魅了するアニソンシンガー・ReoNaさん。

そのレベルの高い歌唱力と表現力、そして独自の“お歌”の世界観が今回のアコースティックワンマンライブで浮き彫りとなりました…★


今後、アニソン界を担うシンガーとしてのご活躍がとても楽しみです(*´꒳`*)


■ReoNa公式サイト
http://www.reona-reona.com/

■ReoNa公式Twitter
https://twitter.com/xoxleoxox

■ReoNa公式Instagram
https://www.instagram.com/reo_peko/


☆ReoNaライブ情報☆

ReoNa、2019年秋、全国ワンマンライブツアー決定!
ReoNa Live Tour 2019“Colorless”

■日程・会場
・9月21日(土)BIGCAT(大阪府)
OPEN 17:00 / START 18:00 問)夢番地 06-6341-3525
・9月29日(日)HEAVEN’S ROCK さいたま新都心VJ-3(埼玉県)※女性限定ライブ
OPEN 17:30 / START 18:00 問)ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999
・10月5日(土)DRUM LOGOS(福岡県)
OPEN 17:00 / START 18:00 問)キョードー西日本 0570-09-2424
・10月10日(木)仙台Rensa(宮城県)
OPEN 18:00 / START 19:00 問)キョードー東北 022-217-7788
・10月12日(土)THE BOTTOM LINE(愛知県)
OPEN 17:00 / START 18:00 問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
・10月18日(金)cube garden(北海道)
OPEN 18:30 / START 18:00 問)マウントアライブ 011-623-5555

■チケット
自由 \5,000(整理番号付 tax in / drink代別)※4歳以上チケット必要

【ReoNaオフィシャルファンクラブ「ふあんくらぶ」会員先行予約(抽選)】
5/2(木)16:00~5/20(月)23:59
※お一人様 2枚まで



ReoNa、初のZepp Tokyoワンマンライブ決定!
ReoNa ONE-MAN Live “Birth 2019”

■日程・会場
2019年10月20日(日)Zepp Tokyo(東京都)
OPEN 17:00 / START 18:00

■チケット
自由 \5,500(整理番号付 tax in / drink代別)
※4歳以上チケット必要

【ReoNaオフィシャルファンクラブ「ふあんくらぶ」会員先行予約(抽選)】
5/2(木)16:00~5/20(月)23:59
※お一人様 2枚まで


  • ▼バイトデビューは「an」!新入生におすすめのバイトはこちら♡




  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!「an」会員に登録しよう♡

チームシンデレラ

チームシンデレラ

日本最大級の女子高校生チーム『Team Cinderella』
シンデレラフェスを主催する約100名のJKメンバーが、交替で“イマドキ情報”をお届けします!