映画『走れ!T校バスケット部』より【佐藤寛太&鈴木勝大&西銘駿】独占インタビュー♡♡読者プレゼントも!!

今回私達がインタビューさせて頂いたのは…

映画『走れ!T校バスケット部』に出演されているこちらのお三方!!

\♡佐藤寛太さん♡/
\♡鈴木勝大さん♡/
\♡西銘駿さん♡/



映画の魅力や撮影中のエピソードなど、たっぷりお話をうかがってきました♪

そして、今回のインタビューには以前EMMARYで募集していた企画

JKマネージャー募集!!映画『走れ!T校バスケット部』を一緒に盛り上げよう♪♪
https://emmary.weban.jp/entertainment/20180927/
※募集はすでに終了しています。


に当選し、見事『走れ!T校バスケット部』JKマネージャーに選ばれた読者の女子高生2人も参加しました☆

いつもと違うメンバーでのインタビューに私達JKライターズもドキドキ!!

読者プレゼントもあるので、最後まで読んでくださいね♡

それではスタート\(^^)/




◆作品について

――この作品の魅力を教えてください。

西銘駿(以下:西銘)
『青春を味わえる事ですね!
この映画を観たら、青春や高校時代を思い出すと思います。』

佐藤寛太(以下:佐藤)
『ストーリーも分かりやすくとてもストレートな映画です。友達との絆が大事だと思える映画だと思います。』



――特に注目して観てほしいシーンを教えてください。

鈴木勝大(以下:鈴木)
『皆で会話しているシーンは、お芝居だけのくくりではなく、すごくフランクなんです。普段通りの自分のままで撮影に挑みました。そこも本物の高校生を見ているような楽しみ方で観ていただけたら嬉しいです。』

佐藤
『僕は、大した体ではないのですが…脱ぐのでぜひ注目してほしいです(笑)』

西銘
『試合の演出も凝っているんですけど、日常のシーンも同じくらい凝っています。どちらも面白い描写がたくさんあるので、注目してみてください。』





――それぞれご自身の役柄を演じる際に、意識した事はありますか?

西銘
『僕は撮影に入る前にめちゃくちゃ練習して、撮影が始まる頃には結構上達していました。でも僕は補欠の役なんです…!
めちゃくちゃ下手くそにプレーしなきゃいけなくて「なんで練習したんだろう!?」って思いました(笑)下手くそに演じるのが大変でした。』

佐藤
『役に囚われず、フラットにお芝居しました。練習中からキャラクターを出せるように皆でワイワイしていたので特別に苦労した事はなかったです。』

インタビュー中も、皆さんずっとワイワイされていました!(笑)
皆さんの仲の良さと楽しさがすごく伝わってきました♪



――他の出演者の方との撮影エピソードを教えてください。

鈴木
『千葉くんが帰る時に、置き手紙をくれたのを覚えています。』

佐藤
『あー!!覚えてる!
千葉さんは前泊していて、翌日の朝に撮影をしていたんです。僕らはその後に教室で撮影したんですけど、「千葉さんもう帰っちゃったかなー」と思ったら教室の席に「お先に失礼します」って書かれた手紙が置いてあって…キュンとしました!(笑)』

置き手紙って素敵ですね…!!
お話を聞いていて、私達もキュンとしました!



――バスケの撮影のシーンで大変だった事はありますか?

鈴木
『終始大変でした。でも楽しかったです。元日本代表の方がコーチとして、僕らの体調面も考えてメニューを組んでくださっていたんです。もちろん、キツい時もありましたが、楽しい思い出の方が多いです。』





――本作を楽しみにしているファンにメッセージをお願いします。

西銘
『キュンキュンしてほしいですね!(笑)』

このコメントに対して、皆さん突っ込みまくりでした(笑)


佐藤
『真っ直ぐなストーリーで描かれている本作は、どの年代の方にも届くと思います。
バスケを通して、勇気を出して立ち向かう事、仲間との絆やチームワークの大切さを教えてくれます。
ぜひ色々な年代の方に楽しんでいただけたらなと思います。』

鈴木
『いじめに限らず、この環境は合っていないなと感じる事ってありますよね。そんな時、ガラッと環境を変える勇気が大切です。環境が変われば今よりも生き生きすると思います。
変えたいなと思っている人達に刺激を与えられたらいいなと思います。』




◆最後に…

――EMMARY読者の女子中高生にメッセージをお願いします。

鈴木
『この映画では、高校生の悩みがたくさん出てきますけど、解決方法って色々あるんだなと思えます。映画やテレビをたくさん観て、色んな人の人生を見て、この映画で色んな事を知ってもらえたらもっと楽しい時間を過ごせると思います。』

西銘
『高校生の頃の悩み事ってその時は重大な事だけれど、大人になるとちっぽけだったなって思うんです。社会に出て仕事をするとまた違う悩みで苦労すると思います。そんな時もこの映画を観てリフレッシュしてほしいです。』

佐藤
『さっきも言ったように、場所を変えれば輝く事が出来る。そういう事を教えてくれる作品なので、気軽に映画館に足を運んでほしいです。一緒に観に来た人を大事にしようと思える映画だと思います。』



佐藤寛太さん
鈴木勝大さん
西銘駿さん
ありがとうございました!!

一度話し始めたら止まらないほど、たくさん色んなお話をしていただきました!

終始ワイワイと盛り上がったインタビューとなりました
\(^^)/



11月3日から絶賛公開中の映画『走れ!T校バスケット部』を観にぜひ映画館へ足を運んでみてください
(*^_^*)



■映画『走れ!T校バスケット部』公式ホームページ
http://tkoubaske.jp/sp/index.html

■映画『走れ!T校バスケット部』公式Twitter
https://twitter.com/tkoubaske

■映画『走れ!T校バスケット部』公式Instagram
https://www.instagram.com/tkoubaske/


最後は読者プレゼントのお知らせです!

【佐藤寛太さん、鈴木勝大さん、西銘駿さんサイン入りクリアファイル】



を抽選で3名様にプレゼント♪


■応募締切■
11月27日(火)終日

■当選連絡■
プレゼントの発送をもって、当選とさせていただきます。


応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!





  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!アルバイトニュース「an」会員に登録しよう♡

ゆな

ファッション雑誌とモデルさんが大好きな高校3年生♡ みんなの役に立つ記事を書けるように頑張ります!
Twitter:@emmary_yuna