サプライズの連続!?【WINNER初の武道館】感動のツアーファイナルを全力レポート!!

韓国大人気グループ“BIGBANG““BLACKPINK““iKON”などを擁する『YG ENTERTAINMENT』のボーイズグループ

\♡WINNER♡/




2年ぶり4度目の日本ツアーの締めくくりとして、

『WINNER JAPAN TOUR 2018』
~We’ll always be young~

の最終公演が日本武道館で行われました!

今回はWINNER初の武道館公演の様子をレポートしていきたいと思います(o^^o)

それではスタート☆



◆開場前の様子


出典:https://twitter.com



会場に着くと、グッズを買う人で長蛇の列!!
2階にまで列を作っていました∑(゚Д゚)

3時間以上並んだ人もいるみたいですね…。

でも、ここで嬉しいサプライズが!!!

YGのマスコットキャラクター “クランク”が登場ʕ•ᴥ•ʔ


出典:https://twitter.com



とっても可愛いクランクの突然の登場に、並んでいたファン達も大興奮!



でも…

驚いたのはそれだけじゃないんです…!




出典:https://twitter.com



ななななんと、クランクの中からWINNERのメンバー“ジヌ”さんが登場!!!!


このビッグなサプライズにみんなで大歓喜!!٩(^‿^)۶これはファンにとって嬉しすぎますね!




◆いよいよ開演

照明が落ちると同時に、ペンライトの青い光が広がった会場内は、とても幻想的な空間に包まれていました!


いよいよ、ステージにメンバーが登場すると、びっくりするほどの大歓声!!!!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶




オープニングはiTunesアルバムチャートでは22ヵ国で1位を記録した『LOVE ME LOVE ME』からスタート!


最初のMCではジヌさん

「みんなと武道館で会えて嬉しいです。一生忘れられないぐらい、楽しく遊びましょう!」

と、会場の皆さんにメッセージ!


スンフンさんは、“武道館”であいうえお作文に挑戦!

武=武道館に来て
道=ドキドキする僕のこの気持ちを皆さんも
館=感じていらっしゃいますよね?

と呼びかけ、集まった1万3000人のファンを沸かせました!







◆会場を魅了する歌声

ライブではBIGBANGの名曲『Haru Haru』のWINNER Ver.も披露!

SBS歌謡大祭典で歌った時には“最高の1分”と話題になり、今回のツアーでファン待望の日本語フルバージョンを初披露してくれました!

WINNERのアレンジにファンはうっとり♡

その後も、しっとりした切ない楽曲を唯一無二の美声で歌い上げてくれました(о´∀`о)



続いては、4人体制初の作品で、彼らにとって転機ともなった楽曲『REALLY REALLY』

これまでしっとりしていた雰囲気が一転、ペンライトもカラフルに光り、観客のテンションもドンドン上がっていきました♪

そして!一番の盛り上がりを見せたのは、先月リリースされたばかりの新曲『EVERYDAY』

しかも、なんと日本語バージョン!
ハイレベルなパフォーマンスは圧巻でした…♡






◆ファンからWINNERへのサプライズ

本編ラストの『SMILE AGAIN』ではスタッフさんと来場したファンから、WINNERへのサプライズプレゼントが!




「WINNER ぶどうかん(武道館)おめでとう」

の文字が書かれた巨大な垂れ幕です!


それを合図に受付でスタッフさんから事前に配布されていた


出典:https://twitter.com



「WINNER 4랑해♡(愛してる)」

のスローガンが会場のファンから一斉に掲げられ、まさかの演出に感極まったメンバーが涙をこらえる一幕も(T ^ T)



公演終盤の挨拶では、リーダーのスンユンさんから

「一歩一歩、4年をかけて歩いて、武道館まで来ました。疲れて、大変な時期もあったけど、いつも皆さんは僕達に手を伸ばし、支えてくれましたよね。
今日の思い出を一生忘れずに皆さんに恩返ししたいです!いつも僕らの側にいてくれてありがとうございます。」

と感動的なコメントが。


次は、ジヌさんの番でしたが、感極まって言葉に詰まっていた様子(;_;)

そんなジヌさんの姿を見て、武道館に辿り着くまでの4年間、大変な思いもたくさんあったんだろうなとしみじみ思い、私も目に涙を浮かべてしまいました。


そして、ミノさん

「武道館に来てワクワクしています!4年前の初めてのツアーはすごく緊張して視野も狭く余裕がない状態で、準備した事だけをしていて…。
最初に覚えた日本語は“一生一緒だよ”でした。その時は、覚えた通りに言いましたが、僕は、一生一緒だと言った責任を取らないといけない。」

“一生一緒だよ”という言葉の意味をしっかり理解した上で、四年越しに「一生一緒だよ」と言ってくれました。


そして、スンフンさんからは

「毎回ライブで泣いてたら、泣き虫WINNERになっちゃいますよね!これからは楽しい思い出で、新しいツアーで、戻ってくることを約束します。」

と再会を宣言してくれました。






◆サプライズのアンコール

アンコールでは、メンバーがスタッフにも内緒で用意したサプライズ映像が突然スタート!

映像では、ツアーを支えたスタッフ全員の名前をメンバーが一人一人呼び上げ、感謝の気持ちを伝えていました。

最後には、インナーサークル(WINNERのファン)にも感謝のメッセージも(´;ω;`)♡


スタッフさんにもしっかりと感謝を伝えるWINNERに感動しました(T ^ T)

この映像の監督は、リーダーのスンユンさんが務めたんだとか!



アンコールも終わりを迎えると、今度はスタッフからメンバーへのサプライズ映像がスクリーンに映し出されました!!!

そこには4年前のツアーからのライブの様子、過去のサプライズの数々が映し出され、メンバーとファンへの感謝がぎっしり詰め込まれていました。

「日本活動を初めて4年。
苦しい出来事もあり、平坦な道のりでは無かったと思います。待たせてゴメンねって、これからは言わない約束。絶対だよ!」

とスタッフからのメッセージに、メンバーはもちろんファンも会場全員がうなずき、しっかり想いを受け取りました…(;o;)

リーダーのスンユンさん

「人生の中で、一番幸せな瞬間でした。もっともっと良い音楽を作って、すぐに戻ってきます!」

と再会を改めて誓っていました。






◆終演

スンフンさんが「終わりたくないんだよ!」と叫び、ミノさんが再度「一生一緒だよ」と伝え、名残惜しそうにメンバーがステージを後にして、感動のライブは終了しました。

笑いあり、涙あり、サプライズありまくりの忘れられない素敵なライブでした。

今後のWINNERの活躍に期待が高まります!





出典:https://twitter.com



ちなみに今回の銀テはこんな感じだったそうです!

スンユンさんの青春の“青”が間違ってるところがまた可愛いですよね 笑



以上、全力のレポートでお届けしました!



『WINNER JAPAN TOUR 2018』~We’ll always be young~セットリスト

1.LOVE ME LOVE ME
2.DON’T FLIRT 
3.LOVE IS A LIE
4.Haru Haru(WINNER Ver.)
5.RAINING
6.HAVE A GOOD DAY
7.The Door
8.DIFFERENT
9.FOOL
10.COLOR RING
11.EMPTY
12.REALLY REALLY
13.ISLAND
14.EVERYDAY
15.IMMATURE
16.JUST ANOTHER BOY
17.SMILE AGAIN

-アンコール-
18.LA LA
19.LOVE ME LOVE ME
20.REALLY REALLY
21.GO UP
22.I SING THIS SONG FOR YOU


■WINNER公式サイト
http://ygex.jp/winner/

  • ▼高校生のためのバイトアプリは、「an」があんじゃん!

ひまりん

可愛いものには目がない高校3年生♡ SEKAI NO OWARI をこよなく愛しています。 『自分らしさ』を大切に!! みんなが充実した高校生活を送れる記事をたくさん書きます☆
Twitter:@fromEmmary