《読者プレゼントも♡》爽やか“塩顔男子”として人気急上昇の【杉野 遥亮さん】にインタビュー!!映画『兄に愛されすぎて困ってます』にご出演されています♡

ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』で爽やかイケメン俳優として話題になり、映画『キセキ -あの日のソビト-』ではグリーンボーイズのソウを演じられた

杉野 遥亮(すぎの ようすけ)さん



にインタビューさせていただきました!


杉野さんは、2017年6月30日公開予定の
映画『兄に愛されすぎて困ってます』
で芹川国光役を演じられています!

映画公開に先立ち、ドラマもスタートしたので、すでに見た方も多いのでは?(^^)

ヘタレ系の塩顔男子というキャラクターをどのように表現しているのか、公開がとってもたのしみですね!

インタビューの最後には素敵なプレゼントもあるので最後までチェックしてね(。-_-。)♡

それではいってみましょう!


【映画&お仕事について】

――今回はヘタレ系男子という役柄でしたが、どんなところに気をつけて演じましたか?

『(杉野さんが演じる)国光以外の男の子はとってもカッコイイんですよね(笑)
他のキャラクターとはかぶらないように、違うベクトルで視聴者の皆さんを引き込めるようにというのは考えていました。』

杉野さんは小学校のときに生徒会をやるくらい積極的だったそうで、国光とは全く違うキャラクターなんだとか!(◎_◎;)

静かそうなイメージがあったからJKライターもびっくり!!



――以前エマリーでは片寄さんにもインタビューさせて頂きました。
共演してみて、杉野さんから見た片寄さんの印象を教えてください!

『最初片寄くんとはリハーサルで会ったんですよ。
アーティストっていう自分とは違う分野の方だからどういう人なのか全くわからなくて最初は凄く緊張しました(´・ω・`)
でも現場に入ってからは、一緒にいる時間が多かったので自然と仲良くなりましたね(*’ω’*)』

以前片寄さんにインタビューした記事はコチラ↓

■“片寄涼太さん”インタビュー
https://emmary.weban.jp/ikemen/20170317/



――もし杉野さんが土屋太鳳さん演じるせとかの立場なら誰を選びますか?

『んー、高嶺さんですかね。
途中なにかあったとしても、小さい頃からずっと1人の人を想い続けるってなかなかスゴイ事だと思うんです。
そこは一つ、高嶺さんに惹かれるところですかね。』


――俳優をされていて良かったことはありますか?



『普通に過ごしていたら経験できないことができるという事と、新しい自分を見つけられることですね。
自分の殻を破るのは難しいけどやりがいがあり、刺激的な毎日が過ごせています!』

今俳優になっていなかったら?という質問には「高校生のときは建築家になりたかった」という答えが!
でも大学で理系ではなく、文系の道に進んで進路に迷っていたところで芸能界に入ったのだそうです(^^)



――俳優をやっている中で、こだわっていることはありますか?

『最近は声を気にするようになりました。
元々結構低いので、まだ勉強中なんですけど高い声でセリフ言うようにしたりとか、兄こまのときは弱々しく見せるために背中を少し丸めるように意識しましたね。』



――杉野さん的映画『兄こま』の見どころを教えてください!

『ちょっと見始めると止まらなくなります!
魅力がつまりすぎてて疲れちゃうんですよ。
そんなときには国光と(草川拓弥さん演じる)千秋でひと息つくこともできるし、
アニメ的な要素もあって、場面の切り替わや音楽のテンポが見る人の心に刺さるんじゃないかなと思っています。
自分がせとかになった気持ちで観ていただけると贅沢だし、気持ちも満たされると思います。
コメディー要素もたくさん入っているのでそこも楽しんでください!』

そんな見どころたっぷりの今回の映画は6月30日に公開です★
待ちきれない~(⋈◍>◡<◍)。✧♡♡



【プライベートについて】

――休日はなにをして過ごされていますか?

『結構寝てます(笑)
あとは川沿いを散歩したり。』

変装しないで気づかれないんですか?という質問には『マスクはしてますよ!花粉症なんで(笑)』としっかり笑いも取ってくれました!



――中身と外見とのギャップはありますか?



『好きな女性には結構積極的です(笑)
自分から連絡をとったり、連絡先を聞いたりします!
告白も電話か直接会ってします。
あ、でも電話は情けないかな(笑)』

積極的になってくれると女の子からしたらすごい嬉しいですよね!♡
杉野さんは追われる側というより、追う側みたいです♡



――高校時代はどんな学生でしたか?

『部活熱心でしたね。
でも普通の高校生活は送れたんじゃないかな。
勉強もやって、部活もやって。
でも僕は人に合わせちゃうことが多い男子高校生でしたね。
自分の意見は後回しにしたり、、、
今でもそういうところあります(*_*)』



――今女子高生になったら何をしたいですか?

『制服でディズニーとか行ったり、プリクラ撮って盛りたい!
あまりプリクラ撮らないから、、、(笑)
あとは女子トークしたり、部活のマネージャーとかやってみたいかなあ。』



――ずばり!好きな女性のタイプは?

『笑顔が素敵で、ギャップがある女性がいいですね!
見た目だとショートカットの方がいいのかも(笑)』



――今の女子高生の正直なイメージは?

『SNSを常にチェックしてるから、情報量が多いイメージですね。』

杉野さんはツイッターでのハッシュタグが独特なんです!(笑)
それをご本人に伝えると『ハッシュタグのつけ方は正解かわからないけど、それで楽しんでくれる人がいて嬉しいです!』とのこと(笑)

最近面白かったハッシュタグは、眉毛が強調された写真といっしょについていた
「#兄こま #眉毛の主張強すぎて困ってます #眉こま」
というもの(笑)

そんな杉野さんのツイッターはこちら↓↓
https://mobile.twitter.com/suginoofficial


――最後にエマリー読者のJCJKに一言お願いします!



『兄こまは、女子中高生のみなさんにオススメの映画です!
観て損はないです!!自分をせとかに置き換えて観るのも良しだし、
誰か1人応援したい人を追うのもアリだし。
色々な楽しみ方ができるんですよ(^^)/
気になった方は是非映画館へ足を運んでみてください!』


杉野さん楽しいお話ありがとうございました!!

これからの杉野さんのご活躍にも期待です^^

映画「兄に愛されすぎて困ってます」では、
エマリー旧編集長の越智ゆらのちゃんも出演されているので、ゆらばーさんもお楽しみに!!♡


映画『兄に愛されすぎて困ってます』公式HP
http://anikoma-movie.jp/

ドラマ『兄に愛されすぎて困ってます』公式HP
http://www.ntv.co.jp/anikoma-drama/


最後にみなさんに素敵なプレゼントのお知らせです(^◇^)★

【杉野さんのサイン入りクリアファイル】
を抽選で3名さまにプレゼントします!



応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!








  • ▼高校生のためのバイトアプリは、「an」があんじゃん!

えみりぃ

(´-`).。oO(にこるんが大好きな高校3年生。「今しかできないことを全力でやること」がモットー。ミーハーなことに敏感です。♡
Twitter:@Emi25__emmary