大人気漫画実写化!映画「きょうのキラ君」ヒロイン役の【飯豊まりえさん】にインタビュー☆《プレゼントもあるよ♡》

みなさんこんにちは!

今回のインタビューは、雑誌「Seventeen」の専属モデルとして活躍し、女優として映画『MARS』や月9『好きな人がいること』などの好演で注目度急上昇中の飯豊まりえさんです!!



飯豊まりえさんは大人気漫画を実写化した2017年2月25日(土)公開映画『きょうのキラ君』にヒロイン“ニノ”役として出演されています。

今回は映画も含めて色々お話を伺ってきました!!
最後にプレゼントのお知らせもあるよ♡

それでは早速いってみましょう!


【映画『きょうのキラ君』について】

──今回の役作りをするにあたって、特にこだわったことや難しかったことはありますか?



飯豊まりえさん:
『余命1年という限られた時間の中でどれだけ一生懸命“恋”をするかということをテーマに、精一杯相手を楽しませるにはどうしたらいいのかを考えました。そこから、「常に笑顔でいる」こと「悲しい姿を見せない」ことなどを意識するようにしました!
また、ラブコメディということで動きを面白くしたり、声を変えてみたりしながら演じました。』

「動物園で動物の紹介をするシーンがあるのですが、当日セリフが全て変ってしまった」なんてエピソードも教えてくれました( ゚д゚)
しかも、その日は雨が降っていて、ワンテイクで取らなければいけないなどのハプニングもあったそうです!
しかし実際の作品の中ではそんなことはみじんも感じさせず!さすがプロですね(´-`).。oO(


──どのような人にこの映画を観てもらいたいですか?



飯豊まりえさん:
『この作品は、キラくんはもちろんカッコよく見えるけど、その他のキャラクターもとっても魅力的なんです。
キラくんの友達の矢部くんが予告編でも言っていた「明日も生きてるって言い切れるやつなんて1人もいねぇよ!」という印象的なセリフがあるんですけど、本当にその通りだと思いますね。この映画を観て、大切に思っている人に対する自分の気持ちに気づいてほしいし、改めて大切と感じてほしいです。好きな人はもちろん、大切な家族や友人とも一緒に観てほしいです。』


──飯豊まりえさん的「きょうのキラ君」の見所は?



飯豊まりえさん:
『カーテンの刑ですね(笑)
スタッフさんと、透け具合などのカーテンの質からこだわって、研究に研究を重ねてあのカーテンの刑を作ったんです。キラくん演じる大志くんとも、カメラが回ってないところからいかにスマートに出来るかを話し合っていました。
映画ではあまり写ってないんですけど、カーテンの先端を見て引っ張って寄せて“1キュン♡”キスして“2キュン♡”できるようにオリジナルで作ったので、ぜひ皆さんにもたくさん真似してほしいなと思います♡』

いろんな人に“カーテンの刑”を真似してもらい、オリジナルも考えてみてほしいとの事なので、映画でもぜひ注目してみてください♡



【お仕事やプライベートについて】

──お休みの日はなにをされていますか?



飯豊まりえさん:
『日によるんですけど、1日寝ているときもありますね。趣味が美術館に行くことなので、美術館にもよく行きます。あとは本屋さんに行って気になったものを買って、好きな喫茶店で読みながらお店の人と話したりします♪』

本は「脳科学」や「哲学」などのジャンルも読んでいるそうですよ( ゚д゚)
ほかにも身体作りのためジムや加圧トレーニングに行ったり、髪のメンテナンスをしたり、仲の良い共演者ともご飯に行ったりもするそうです(^O^)

ちなみに、飯豊まりえさんのマイブームはInstagramらしいので、
Instagramの【marie_iitoyo】も要チェックです☆



──このお仕事をしていてよかった!と思う時はどんな時ですか?



飯豊まりえさん:
『自分が頑張った事をみんなに伝えると、みんなが感動してくれてポジティブに物事を捉えてくれるのがすごく嬉しい!それが私のやりがいであり、私も嬉しいんです。
もう1つは私が迷子になっても誰かしら見つけてくれるだろうっていう安心感があります(笑)』

なんと「道に迷ってスマホの充電も無くなって困っていた時、たまたまファンの子が声をかけてくれて道を教えてくれた」というエピソードも!笑


──プライベートで今後チャレンジしてみたい事はありますか?



飯豊まりえさん:
『“陶芸”をやりたいのと“絵本”を出したいんです(´-`).。oO(
絵本って、実はたくさん深い言葉が詰まっていて、読むと心が優しくなると思うんです。なんかあったかい気持ちになって、人を大切に思う心を改めて感じられるから、もっと広げたいの。
そんな絵本を自分で作りたいなと思いだして、いまは十代のうち絵本を出すっていうのが目標!』

「絵本を出したい」と聞いたときにはライター一同“えー!”とびっくりお口がぱっかん♪( ´θ`)でした!
お話を聞くと意外なところが沢山あり、とても楽しかったです♪


・・・そんな飯豊まりえさん・・・

☆最後に、「きょうのキラ君」を楽しみにしている読者の皆さんへメッセージを頂きました!



飯豊まりえさん:
『キラくんが見ている景色とニノちゃんが見ている景色は全く違うのですが、キラくん目線で観てもニノちゃん目線で観ても号泣すると思います。いろんな人の感情に入って観るのも面白いと思うし、1つ1つのセリフを受け取ってもらえたら良いなと思います。
まず1回目は単純にキュンキュンしながら観てもらって(笑)
もう一回観て、より言葉とか深い部分を感じてほしいので、最低2回は観てほしいかなと思いますね♪(笑)』

飯豊まりえさんありがとうございました!!


映画『きょうのキラ君』
■公開:2017年2月25日(土)
■出演:中川大志、飯豊まりえ、葉山奨之、平祐奈、三浦理恵子、安田顕 ほか
■監督:川村泰祐
■公式HP:http://kirakun.jp/



公開が楽しみですね♪
これからエマリーでは、映画『きょうのキラ君』に注目した記事を続々公開予定です☆注目してくださいね!


最後に“素敵なプレゼント”のお知らせです!

『飯豊まりえさんサイン入り映画パンフレット』
を抽選で3名様にプレゼントしちゃいます♥♡♥
(※パンフレット内に解禁前情報を含むため、賞品の発送は1月中となります。)



《応募方法》
■応募期限:
11月13日(日)終日

■当選連絡:
11月14日(月)
TwitterDMにて当選連絡をします!

応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!


■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!!

  • ▼高校生のためのバイトアプリは、「an」があんじゃん!

ろーり

高校3年生。ファッションの幅は広め。マイペースに自分らしく、楽しく♭ メイク、ヘアで印象が変わります。LJKも最高に楽しくEMMARYならではを発信していきます(OvO)
Twitter:@R_rin064