♡聖地巡礼のススメ♡『耳をすませば』の舞台【聖蹟桜ヶ丘】ってどんなところ?

ここ数年、“聖地巡礼”という言葉をよく耳にしませんか??


――聖地巡礼とは

ドラマやアニメ、映画などの作品の舞台(ロケ地)となった場所へ行く事。

元々は宗教的な意味合いで使われる言葉だったのですが、

“ロケ地=聖地”を訪れる

という意味から、最近では多く使われるようになったオタク用語です!

みなさんの中にも、
「私も巡礼したことある!」
「友達がよくやってる!」
といった方も多いと思います(^^)♡

そこで今回は、とある有名なアニメ映画の聖地についてご紹介していきます♪

その有名なアニメ映画というのは…

\\耳をすませば//


出典:https://eiga.com/


あの世界的に有名なアニメ監督、宮崎駿さんと高畑勲(たかはたいさお)さんの二人が設立したアニメーション会社「スタジオジブリ」の代表作の一つ!

ジブリから誕生した劇場用長編アニメーション『耳をすませば』(以下:耳すま)は、日本人のほとんどが知っている青春恋愛物語ですよね♡



◆『耳をすませば』の舞台

耳すまは、かれこれ20年以上前の東京都多摩市・聖蹟桜ヶ丘周辺を舞台として描かれています!



実はこの聖蹟桜ヶ丘、様々な作品の舞台としてよく取り上げられているんです!

例えば、TVアニメ&映画『一週間フレンズ。』のロケ地もこの聖蹟桜ヶ丘٩( ‘ω’ )و

閑静な住宅街が多く、のどかでとても居心地の良い場所ですよ♪

それでは、作品を通して聖地を見ていきましょう〜!



◆聖蹟桜ヶ丘駅



駅の近くには、作中に登場する雑貨店「地球屋」のオブシェが!

巡礼者のほとんどが、
ここで記念の一枚を撮っています(*’ω’*)



◆霞ヶ関橋


出典:https://www.instagram.com/


こちらは、聖蹟桜ヶ丘駅からいろは坂に向かう途中にある「霞ヶ関橋」

作中では、主人公である月島雫が図書館へ向かう時に通る道として描かれています!



◆いろは坂


出典:https://www.instagram.com/





雫がよく通る道として描かれているのがこの「いろは坂」です!

雫が歩いた道を辿ると、自分も耳すまの登場人物になった気分に…♪



◆金比羅宮


出典:https://www.instagram.com/


友達の杉村が雫に告白をするシーンのモデルになっている神社が、この「金比羅宮」

いろは坂を登る途中にあります♪

このシーンはとても有名で、今でも多くの巡礼者が金比羅宮にお参りに来られるそうです٩( ‘ω’ )و



◆ロータリー


出典https://www.instagram.com/


こちらは、いろは坂を登った先にある「ロータリー」です!

作中で雫が見つける、「地球屋」という雑貨店がある場所として描かれています!

ちなみに、このロータリー沿いにあった「邪宗門 聖蹟桜ヶ丘店」という喫茶店が「地球屋」のモデルとなったと言われています。

ですが、残念ながら邪宗門は既に閉店となってしまいました…(;_;)



◆ノア洋菓子店


出典:https://twitter.com/


ロータリー近くにある洋菓子店「ノア」には、作中のキーアイテム“バロン”“ルイーゼ”の人形が飾られています♡


出典:https://www.instagram.com/


ロータリーまで来たら、ぜひノアさんで一息ついていってくださいね!

●ノア公式Twitter
https://twitter.com/harukk4

●ノア公式Instagram
https://www.instagram.com/mimisumanoix/




いかがでしたか??

時代の変化と共に変わりつつある風景ですが、まだまだ当時の面影を感じますよね(*´꒳`*)


出典:https://www.instagram.com/


作品の舞台となった場所に実際に行ってみると

「主人公はあの時、こんな景色を見ていたのか!」

なんて新鮮な発見があったりします!

ぜひみなさんも、気になる作品の“聖地巡礼”をしてみてくださいね★

※現地では、騒いだり私有地への無断立ち入りなどの迷惑行為はやめましょう!
チームシンデレラ

チームシンデレラ

日本最大級の女子高校生チーム『Team Cinderella』
シンデレラフェスを主催する約100名のJKメンバーが、交替で“イマドキ情報”をお届けします!