ライブで大活躍♪【オリジナルペンライトの作り方】をご紹介します♡

ライブの必需品といえば!
\\ペンライト//


出典:https://www.instagram.com/


実はこのペンライトのシート、自分でデザインすることができるんです♡

今回は、
ライブで大活躍間違いなし!
“オリジナルペンライトの作り方”
をご紹介します!



◆Step1♡ デザイン

★★必要なもの★★
・うちわ文字作成(アプリ)
・合成スタジオ(アプリ)
・白い画像 ※縦長の画像がオススメ




①「うちわ文字作成」を使ってまずは文字を作ります!

自分の好きな文字を入れて、フォントを選びましょう♪


②「うちわ枠」「うちわ色」「ふち➀色」「ふち➁色」を白にして、他を黒にします!



今回はエマリーの「エ」を作ってみました!

そして画像を保存♡


③「合成スタジオ」を起動し「レイヤー」→「ライブラリから」をタップ!

先ほど保存した画像を選択します。





④「切取り」をタップし、自動削除で背景を消します♪



これを繰り返し行うと、このようになります!






⑤「背景」をタップし、ライブラリから白い画像を選択します。





⑥必要であれば文字やイラストを微調節します。

ロック機能を使うと並べるのが楽になりますよ!



これでデザインは終了!
後は、画像として保存します♡





◆Step2♡ 印刷

★★必要なもの★★
・Step1でデザインした画像
・プリンター
・コピー用紙
・手貼りラミネートフィルム
・洗面器やバット
・水
・タオル


➀先ほど作った画像をペンライトの大きさに合わせて印刷します!

自宅にプリンターが無い人は、コンビニのコピー機でもOK♪


➁手貼りラミネートフィルムのフィルムを剥がし、粘着がある方に印刷した画像の文字側を貼り付けます。

フィルムはダイソーなどで販売されていますよ!


出典:https://www.teradas.net/


※剥がしたフィルムは取っておきます!


➂紙側を上にし、印刷が写るように定規などでよくこすってください!


➃洗面器やバットに水を溜めて、フィルムを入れます!


➄少しだけ水でふやかした後、水中でひたすら紙がなくなるまでこすります!

優しく丁寧に扱いましょう♡


➅濡れた状態のまま、とっておいたフィルムを粘着面に付けます。


➆タオルの上で中に入っている水を押し出します!

しっかり押し出しておかないと、剝がれる原因になってしまうので要注意。


➇フィルムの余分な部分を切り取り、ペンライトのサイズにしたら完成◎


出典:https://www.instagram.com/




いかがでしたか?

オリジナルペンライトで、推し事をいつも以上に楽しんじゃいましょうね♡

ライブが盛り上がること間違いなし★★★★


出典:https://www.instagram.com/

すてっぷ。

EBiDAN大好き高校2年生(*´꒳`*)自分の『好き』をEMMARY読者の皆さんに伝えられるように頑張ります♪
Twitter:@emmary_step