【リアル座談会!!】JKが映画『キャプテン・マーベル』を語る!初めて観たマーベル作品の感想とは…!?《読者プレゼントも☆》

3月15日からついに日本公開となった
マーベル作品の最新作

『キャプテン・マーベル』

様々なヒーロー達が活躍するマーベル作品は、
世界中で大大大人気! (^^)

今回は待ちに待ったシリーズ最新作という事で、日本でも多くのファンが映画館に足を運んでいるようですね!


ところで…

皆さんは
「“マーベル作品”を観た事はありますか?」


もちろん観たことがある人も沢山いると思いますが、あまりの大作っぷりに

「今更、作品を追いかけるのは気が引ける…」
「作品が多すぎてどれから観れば良いか分からない…」

と、手をつけていない人も多いのではないでしょうか?


とくに女の子は、

「ヒーローって男の子向けじゃないの?」

と感じて少し敬遠しがちですよね…。



でも…世界中でこれだけ話題となっている作品。
なんだかんだ言っても気になりません…?


そこでEMMARYでは、『キャプテン・マーベル』の公開を記念し、とある企画を立て、私達JKライターズが検証してみました(`・ω・´)+キラッ

その名もズバリ…


【シリーズを知らなくても最新作『キャプテン・マーベル』は楽しめるの?座談会企画★】


                   

マーベル作品を観た事ないJKライター達が、『キャプテン・マーベル』を鑑賞し、感想や考察を語らう座談会を開催しました!

前知識も一切無し!
ガチで初見ライター達が本作について語っています
(*゚∀゚*)


かなり面白いトークとなったので、最後までぜひ読んでみてください!




◆初めてマーベル作品を鑑賞!

試写会会場にシリーズを知らないJKライターの3人(ひなまる・しぇふ・なならんど)が集結!



2時間たっぷりと観賞させて頂きました★

■作品ストーリー
舞台は1995年、ロサンゼルスのビデオショップに空から降ってきた謎の女性。驚異的なチカラをもつ彼女は、ヴァ―スという名を与えらえ、クリー帝国のエリート・ソルジャーとして活躍するも、身に覚えのない“記憶”のフラッシュバックに常に悩まされていた。そして、その記憶に隠された秘密を狙うのは、自在に姿を変える正体不明の敵、スクラル人。身近な人間に化け、彼女に襲い掛かる敵に、誰が敵か味方か分からないスリリングなバトルが繰り広げられる。キャプテン・マーベルはやがて最強ヒーローチーム“アベンジャーズ”を結成することとなる若き日のニック・フューリーと共に、自らの記憶をめぐる戦いに立ち向かうことに。彼女の記憶に隠された秘密とは? 彼女は一体、何者なのか?真実が明らかになるとき、すべてが覆るー。



――キャプテン・マーベルを観ての率直な感想は?

↑キャプテン・マーベル

JKライター:しぇふ
『キャプテン・マーベル強っ!と思った。
マーベル作品を観るのが初めてだったし、どんな話かもよく分からないまま観たけど、シリーズの原点が女性ヒーローだったという事に驚いた。あとは映像が言葉に出来ないくらいすごかった!』

JKライター:ひなまる
『“良い意味”で観終わった後にドッと疲れがきた!それくらい迫力もストーリー展開も凄かった。マーベル作品について、もっと知りたいと思うようになったね。』

JKライター:なならんど
『私も今回が初めてのアクション映画だったから、最初は楽しめるか正直不安もあったけど、気付いたら映画にすごく引き込まれていて自分でもびっくり(笑)今回の映画は私と同じようにシリーズの作品を観た事がない人も楽しめると思う。』

シリーズ作品として観なくても、1つの作品として充分に楽しめたというのが3人共通の感想!

物語が進むにつれて、だんだんと謎が明かされていくところも、サスペンス映画を観ている感覚でとても楽しめました٩( ‘ω’ )و






◆それぞれが印象に残ったシーンは?


――まず、面白かったシーンは?

なならんど
『パッと出てくるのは猫のシーン(笑)
一緒に映画を観ていた他の人達も笑ってた。最初は、マスコットみたいに可愛いだけだと思っていたから不意打ちをくらった!』

↑キャプテン・マーベルの仲間!?猫のグース

ひなまる
『あれはびっくりしたよね(笑)』

しぇふ
『うすうす何かあるとは思ってたけどね…まさかああなるとは思わなかった…(笑)』

ひなまる
『私が結構印象に残っているのはヴァ―スの記憶が何度も繰り返されるシーン。
重要なシーンだったので、1回しか観てなくても結構記憶に残ってる。演出もすごく面白かった。』

しぇふ
『自分達もヴァースと一緒に記憶を探ってる感じがした!』


――感動したシーンは?

しぇふ
『私がうるっときたのは、主人公が地球に来てヴァ―スのことを知る”ある人“と出会ったシーンかな…。
変わらない友情にものすごく感動した。』

なならんど
『私は話の“ターニングポイント”にグッときた。「そういう事だったの!?」って。
最後は自分の正しいと思う道に進む、そのマーベルヴァ―スの意思の強さに感動したかな。』

ひなまる
『敵のスクラル人について、ある事が分かった時にヴァ―スやフューリーが決断して取った行動がすごく良かったよね。激しいアクションシーンもあったし、ピンチもあったけど、決して砕けないところがカッコ良くて感動した!』

↑ヴァ―スとニック・フューリー

なならんど
『フューリーの部下のコールソンにも感動した。良い人だなって。』


涙を流すほどの感動シーンもあれば、これから敵と戦うぞって時にちょっとふざけた会話が飛び交うコミカルなシーンがあったり、正直1つに絞りきれないくらい、最初から最後まで見応えあるシーンばかりです(>_<)







◆メッセージ性がすごい!

私達が本作を観て思ったのは、『キャプテン・マーベル』には強いメッセージ性があるということ!

それぞれがどんな事を感じ取ったのかも語ってみました(゚Д゚)!

↑キャプテン・マーベル



――作品からどんな事を感じた?

ひなまる
『女性だからこれをしちゃダメ、あれをしちゃダメと大人から言われても気にしなくていいし、自分は自分!という強い信念を持つ事が大切だという事を感じた。』

しぇふ
『私も同じ事思ってた!!!女性って強いんだって事を凄く感じたな。あと物事を片方の見方だけで決めたらいけないって事も考えさせられた。』

なならんど
『とある会話のシーンで、人種なんて本当に関係ないなって思った。「君はそのままで良い」ってメッセージな気がする。』

しぇふ
『さりげないワンシーンだったけど、あの言葉すごく刺さったな。』






◆展開予想(妄想?)タイム

ここからは、本作以外マーベル作品ことを何も知らない私達が、無謀にも『キャプテン・マーベル』とシリーズ全体の関わりを予想!

『キャプテン・マーベル』の物語が、果たしてシリーズにどう繋がっていくのか…?
(※この答えは、既に他の作品で描かれています。)

シリーズを知らないからこそ自由に展開を予想してみました・:*+.(( °ω° )).:+



――他のマーベル作品にどう繋がっていく?

ひなまる
『今回主役ではなかった人も後々のキーパーソンになりそうだよね。これからの作品も猫は出てきそう(笑)』

しぇふ
『終盤に出てくる“あの光るキーアイテム”も大切なのかな?あと、スクラル人がこの先どうなるのかも気になる。スクラル人のその後とかが観れたりするのかな。めっちゃ気になる…!!』

↑キャプテン・マーベルの記憶を狙う、スクラル人


ひなまる
『シリーズを観ればいろいろ答えが分かるんだよねきっと。フューリーの目を見た時、なんとなく見た事ある人だな〜って思ったんだけど、もしかして他の作品にも出てくる…?』

しぇふ
『フューリーが使ってた通信機?みたいなものもキーアイテムな気がするんだけど…。』

なならんど
『キャプテン・マーベルがこの先また出てくるのかどうかも気になる。私達はまだこの作品しか観てないけど、実際はもう次のストーリーがとっくに出てるわけだから待たずに先が観られるのが嬉しいね(笑)』

しぇふ
『早急に観よう!(笑)』






◆最後に…

マーベル作品を観ていないJKライターズから、同じくマーベル作品を観ていない読者の皆さんに、これだけは伝えたい!!



なならんど
『私も最初はシリーズ知らないままで本当に楽しめるのか不安だったけど、そんな心配は必要なし!むしろ、今までマーベル作品を観るのを躊躇していた人は、この映画から入った方が良いと思います。
友達と一緒に「キャプテン・マーベル」を観て、その後映画について語ってみてほしいです!』

しぇふ
『文章で伝える事が出来ないくらい、壮大で深くて考えさせられる映画でした!とりあえずシリーズだとか事前情報だとか、何も考えないでまずは観に行ってほしいです!
アクション映画に抵抗があるかもしれないけど、すごく怖いシーンがあるわけではないので女子中高生でもすごく観やすいと思います。
主人公の姿を見て、これからの新学期への不安とかも少しは軽くなるかも。
映画を観終わった後に、友達とタピオカ片手に語り合ってほしいです!』

ひなまる
『とにかく観てもらうのが一番良いと思います!観て後悔する事はないと思うし、女性だからとか男性だからとか、見た目とかで決めつけるのは本当に良くない事だってこの作品を観て感じてほしいです。価値観や考えが変わると思います。そして、絶対他のマーベル作品が観たくなる!』





本当はまだ観てない読者の皆さんに、肩を掴みながら語りかけたいところですが…

今回の記事で少しでも『キャプテン・マーベル』の魅力が伝わったでしょうか??


「シリーズ作品だから…」
「ヒーローものだから…」
「話が難しそうだから…」

などなど、色んな理由から今までマーベル作品に触れて来なかった人にこそ、絶対観てほしい作品です!


過去作品の“始まり”が分かる作品でもあり、過去を知らなくても謎を解き明かしていくサスペンス作品としても楽しめる本作!

また、 “アベンジャーズが完結”とされる『アベンジャーズ/エンドゲーム』(4月26日(金)公開)の物語に繋がるヒントも隠されているかも!?



その迫力と感動と“秘密”を
劇場でぜひご覧ください(*゚∀゚*)

『キャプテン・マーベル』
2019年3月15日(金) より大ヒット公開中
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©Marvel Studios 2019

■『キャプテン・マーベル』公式サイト
https://marvel.disney.co.jp/movie/captain-marvel.html

■MARVEL公式サイト
https://marvel.disney.co.jp

■MARVEL公式Twitterアカウント
https://twitter.com/marvel_jp



最後は、EMMARY読者限定のプレゼントのお知らせです!

【『キャプテン・マーベル』オリジナルクリアファイル】




を抽選で5名様にプレゼント!☆

■応募締切■
4月3日(水) 終日

■当選連絡■
プレゼントの発送をもって、当選とさせていただきます。

応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!









  • ▼バイトデビューは「an」!新入生におすすめのバイトはこちら♡




  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!「an」会員に登録しよう♡

なならんど(JKライター研究生)

ショッピングとYouTubeを見ることが趣味の高校3年生。 AAAとDa-iCEが好きです(´-`).。♡全国のEMMARY読者のJKの皆さんに楽しい記事を届けます♪
Twitter:@emmary_nana