新生シンガー【ReoNa】がピアスに込めた意味とは!?新曲『forget-me-not』とTVアニメ『ソードアート・オンライン』の世界がリンクする至極のインタビュー♪《サイン入り読者プレゼントも♡》

今回EMMARYがインタビューさせて頂いたのは…

陰のある少女らしいルックスをもちながら
繊細で深い少年の様な歌声を持つシンガー

\♡ReoNaさん♡/



ReoNaさんは、TVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』にて、劇中アーティスト“神崎エルザ”の歌声を担当!

2018年8月に“ReoNa”としてソロデビューされました!!

現在は、TOKYO MXなどで放送中のTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のエンディングテーマを担当されています(*´꒳`ノノ゙☆


そして、ファン待望の新曲が収録されたシングルが2月6日にリリースされます★

■新曲『forget-me-not』MV




今回のインタビューでは、新曲に隠されたTVアニメ作品との関連性、カップリング曲に込められた想い、そして10代の私達に向けた素敵なお言葉もいただきました♡

“読者プレゼント”もあるので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

それでは早速スタート♪




◆2ndシングル『forget-me-not』について

――2月6日に発売されるニューシングル『forget-me-not』は、どのような想いを歌った曲ですか?

ReoNa
『”forget-me-not”は、勿忘草(わすれなぐさ)の花言葉である”私を忘れないで”という意味を持つ言葉なのですが、今回TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』の第2クールのエンディングテーマとして、アニメの内容にも、そして自分が歌っていきたいものにも添った曲です。
アニメを観ている人が聴いたら「もしかしてここの歌詞は、ここのシーンを歌っているんじゃないか?」と思っていただけるのではないかと思います。
そして、”私を忘れないで”というのは、私自身だけでなく、色んな人が思っている事だと思います。アップテンポの曲調ではあるんですけど、その中に「忘れられたくない気持ち」や「切なさ」を詰められたらいいなと思って歌いました。』



――この曲は特にどんな人に聴いてもらいたいですか?

ReoNa
『もちろんアニメを観ている方には、しっかり届いてほしいなと思います。
でもそれだけではなく、私の事を知らない方にも届いて、この曲から存在に気付いてもらえたらいいな…。
この曲がきっかけで、私とリスナーの方が出会えたらいいなというのもありますし、作品を知らない方にとってのアニメ作品への入口になれたらいいなとも思います。』





――この曲が、TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のエンディングテーマとなるというお話を聞いた時の心境はいかがでしたか?

ReoNa
『そのお話を聞いたのが本当に唐突だったんです。楽曲のデモの制作をやっているときは、何のタイアップになるかも知らされずに色々と準備を進めていたのですが、デビュー前からずっと観ていたTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のエンディングテーマになるよって唐突に言われて、心の準備をしていないままだったので「冗談じゃないですよね?」って…(笑)
「ふざけてる訳でなく、本当にSAO(ソードアート・オンラインの略名)ですか?」という感じで、受け止めるのに時間がかかりましたし本当にびっくりしました。』


――ご自身の好きなアニメのエンディングテーマを歌えるなんてとても嬉しいですよね!

ReoNa
『やっぱり自分の知っている作品というのもありますし、世界中で大人気の作品なので本当に嬉しいです。
今すぐにとはいかなくても、これから先も長く歌っていけるなら、そのうちのどこかで関われたらいいなと思っていた作品だったので、心の底から嬉しかったです。』



――今回のニューシングルに収録されている『虹の彼方に』についても聞かせてください。

ReoNa
『この曲にも、表題曲と同じように「もしかしたらここの歌詞は、ここのシーンと繋がっているのかもしれない」という部分をたくさん散りばめています。

「オズの魔法使い」という童話を読んだ事はありますか?
不思議の国に飛ばされた主人公は、そこで出会ったブリキの木こりとカカシとライオンと一緒に、願いを叶えるためにオズの魔法使いを探す旅に出ます。主人公は最後に自分の住む国へ戻る事ができ、木こりは心を、カカシは脳みそを、ライオンは勇気を手に入れてハッピーエンド!
…なんですが、今度は感情を手に入れたからこそ今まで知らなかった“悲しみ”や“苦しみ”を見つけてしまったり、脳みそがあるからこそ居てほしい人が傍にいない寂しさを分かったり、勇気を得たからこそ弱さを隠す事が勇気なのか見せる事が勇気なのか悩んだり…。
持っていなかったものを手に入れたからこその葛藤などを、「オズの魔法使い」をモチーフとして描いた曲になっています。』



――ジャケット写真はどのように撮影されたのですか?

ReoNa
『これは外で撮影したのではなく、外から持ってきた落ち葉を撒いてスタジオで撮影しているんです。ジャケ写の色を、懐かしい色というかセピアのようなくすんだ色にしているのも特徴だと思います。』


↑forget-me-not【初回生産限定盤】ジャケットデザイン



――MV中に出てくる景色がすごく綺麗で、曲のイメージと合っているなと感じました。撮影時の裏話などあれば教えてください。

ReoNa
『最初にロケ場所の崖の写真を頂いた時に「これはどこまで行くんだろう…」と思っていたんです。でもなんと日本国内でした!
撮影したのが初冬くらいの時期で、丸1日で全カットを撮ったんです。夜明け前の5時くらいから、海沿いの崖の上で朝日が出るまで待機していました。衣装も薄着だったし寒くて寒くて…。スタッフさんは、私よりも先に現場に入って寒い中待っていてくださったんです。
これだけ準備しても、もし雲がかかっていたら朝日は見られないという賭けのような状態で、みんなで朝日を待ちながら寒さと戦っていました。
崖も実際にあの場に立つと結構高くて怖かったです。そういう色んな物とみんなで戦ってみんなの力で創り上げたMVです。』



――リリースを楽しみにされているファンの皆さんにメッセージをお願いします。

ReoNa
『1月12日にTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』の初オンエアを迎え、表題曲の「forget-me-not」もその日からフル先行配信されています。
そこでアニメと合わせて「forget-me-not」を一足先に聴いて頂けたら嬉しいなと思います。他の収録曲の2曲も、それぞれ気持ちや願いをたくさん詰め込んだ曲になっています。そして、気になったらライブにも是非足を運んでいただけたら嬉しいです。』




◆お仕事について

――アニソンを歌おうと思ったきっかけは何ですか?

ReoNa
『私は学生時代、家に1人でいる事が多かったんです。家で1人でアニメを観ていたり、音楽を聴いていたり。
でもアニメをたくさん見る生活を長く送っていたからアニソンシンガーになりたい、と思った訳ではなかったんです。
歌も好きでアニメも好きで、でも性格は内向的だから人前で歌うなんて全く考えられなくて。
その後、高校に入ってからライブハウスでライブをする機会がありました。何十人とまではいかなくても、自分の歌を聴きに来てくれる人がいるんだという事にそこで気付きました。
そこから私が本当にずっと見続けられていたもの、聴き続けられていたものである“アニメ”にまつわる歌を歌っていけたらいいなと思って続けて、こうやって夢が叶いました。』



――特にJKにおすすめしたい曲はありますか?

ReoNa
『今回のニューシングルにも収録されている、私が10代の頃から歌ってきた「トウシンダイ」という曲があるのですが、この曲は聴く人によって受け取り方が変わる様々な顔を持っていると思います。
私は学校も途中から通わなくなった時に、ここじゃない場所への期待や、ここから抜け出したその先に今と違う何かが待っているんじゃないかという期待がすごく大きくありました。

その期待や今いる場所から逃げたいという気持ちは、歌詞を読んで、曲を聴いていただければ分かってもらえると思います。

例えば、今学校で辛い事があったり見えない将来に対する不安などで行き詰まってしまっている子が、少しでも共感したりモヤモヤした気持ちが動く事があればいいなと思う曲です。』





――”背中を押す”のではなく”一緒に寄り添う”シンガーとしてこれからの活動への意気込みをお願いします。

ReoNa
『365日ずっと幸せな気持ちでいられる人っていないですよね。
小さな苦しみや孤独感、他の人には分かってもらえない事、それらを友達に話すと否定されるかもしれないという恐怖心、教室の中に歪みを持ち込むことになってしまうかもという悩みを私は学生時代に結構もっていました。

抱えている苦しみや悲しみを重ねられる曲、今まで自分が通ってきた道から伝えられる事がある曲っていうのをこれからも歌っていけたらいいなと思います。』



――今後挑戦したい事はありますか?

ReoNa
『私は、鹿児島県奄美大島の出身なんです。そこでいつかライブができるくらいまで大きくなれたらいいなというのが一つあります。』



――2月にワンマンツアーが始まりますが、ファンの皆さんと、どんなツアーにしたいですか?

ReoNa
『今回初めてのツアーなので「これがReoNaのライブなんだよ」っていうのがしっかり伝わるようなライブになればいいなと思います。
もしかしたら、今まで一度も行けた事がなくて「今回のライブがとても大切!」って方もいらっしゃると思うので、そういう方に今まで行けなかった分もちゃんと届けられるようなツアーにしたいと思います。』



――ライブに向けての意気込みをお願いします。

ReoNa
『今回のツアータイトルが、”Wonder 1284″っていうんですけど、この”1284″っていう数字は私が生まれた時のグラム数なんです。
その1284gから始まった私の命が、こうして4都市を周れるようになったよ、夢が叶ったんだよ、という気持ちを届けられるツアーにしたいと思います。』






◆ご自身について

――ReoNaさんにとって2019年はどのような年にしたいですか?

ReoNa
『私の事を知ってくださっているけどまだライブに来られた事がない方や、アニメファンだけどまだ私の存在を知らない方ってたくさんいらっしゃると思うので、その中で色んな”初めまして”が出来たらいいなと思います。
会った事のない人や行った事のない場所まで、届けられるような存在になれたらいいなと思います。』



――プライベートで平成最後にやってみたい事や行きたい場所はありますか?

ReoNa
『最近色々と忙しくて、観ていないアニメとかやっていないゲームが溜まっているんです。
それを平成の内に消化して、次の年号の時に新しいアニメやゲームが始まったら、そのシーズンのうちに消化する事に専念したいです。』



――1日の中のルーティンはありますか?

ReoNa
『Twitterで寝る前に声で日記をつける「こえにっき」というのをやっているんです。それは、その日1日を振り返って思った事やその時ふと感じた事、言葉にして残しておこうと思った事とかを残しています。もう1年半ぐらい続けているので1つの習慣みたいになっています。
普段はBGMも何もない状態で投稿しているんですけど、YouTubeにはBGMをつけて1回ライブで使用した映像が上がっているので、もし興味を持っていただけた方がいたら是非聴いてみてください。』

こえにっきのYouTube動画はこちら!↓

■ReoNa 『こえにっき』Special Movie





――ジャケ写にも写り込んでいるピアスがすごく素敵ですね。印象に残るデザインですが、何かこだわりがあるのでしょうか?

ReoNa
『デビューシングルの「SWEET HURT」が、TVアニメ「ハッピーシュガーライフ」のエンディングテーマになっていたんです。(そのアニメには)高校生の女の子と小さな女の子が出てきて、お互い大好きだから同棲しているんですけど、外から見たらそれは誘拐で、でもお互いに一番愛している。だからその愛を邪魔する人は全員排除してしまおうっていう話なんです。その物語から取って鍵のモチーフのピアスをつけてみたり。
手前から“ハサミ”と“鍵”と“羽”をつけてるんですけど、カップリング曲の「おやすみの詩」で歌詞にハサミが出てくるのでハサミをモチーフにしたものを、(同じくカップリング曲の)「カナリア」は鳥なので羽をモチーフにしたものをつけてみました。

今回の「forget-me-not」では、戦うシーンが多いアニメとのタイアップなので、剣や盾に見えるものをつけてみました。
さらに、歌詞の中に”Ash to ash, dust to dust”(「訳:灰は灰に、塵は塵に」キリスト教概念の言葉)という文章を使っています。そこから、十字架をモチーフにしたピアスをつけてみました。
あまり自分から声を大にしては言わないけれど、誰かが気づいてくれたら、こうやって何かと関連性が見出せるようなものをつけるようにしています。』





――10代のうちにやっておくべき事は何だと思いますか?

ReoNa
『私は、自分に何か1つ価値を見出すとしたら、続けて来られたものか、他の人に負けないと思えるぐらい好きでいられるものだと思うんです。
自分は何が一番好きなのか、もしくは自分は何を一番続けてきたのかを考えて、自分の芯になるものを1つ見つけようとするっていうのは10代でやっておかなきゃいけないと思います。』

これからもずっと続けられるものが自分にあるのかって考えたらとても難しいですよね。
でも、分からないで終わらせずにしっかり探して答えを見つけることが大切なんだと思いました!




◆最後に…

――EMMARY読者の女子中高生に向けてメッセージをお願いします。

ReoNa
『自分の居場所が限られてくるとは思います。自分が苦しくなった時や逃げたくなった時に「逃げちゃダメだ」と思い過ぎないでください。逃げても良いと思います。私は、逃げた先に自分の好きな物、やっていきたい事が見つかって今こうしてお歌を歌えています。
今いる場所から、自分が今後どうしていきたいかを見つけていけたらいいんじゃないかなと思います。』



ReoNaさん
ありがとうございました!!

きっとこれからも、ReoNaさんにしか歌えないアニソンの世界が築かれていくんだと思うととてもワクワクします!

今後のご活躍に乞うご期待✩.*˚


■ReoNa公式サイト
http://www.reona-reona.com/

■ReoNa公式Twitter
https://twitter.com/xoxleoxox

■ReoNa公式Instagram
https://www.instagram.com/reo_peko/


ReoNaさんがエンディングテーマを歌うTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』は絶賛放送中!

こちらも是非チェックしてみてくださいね♪

■アニメ『ソードアート・オンライン』公式サイト
https://www.swordart-online.net/sp/

■アニメ『ソードアート・オンライン』公式Twitter
https://twitter.com/sao_anime



■リリース情報



『forget-me-not』【初回生産限定盤】
[DISC:1]
1.forget-me-not
2.トウシンダイ
3.虹の彼方に
4.forget-me-not -Instrumental-

[DISC:2]
1.forget-me-not -Music Video-

ご購入はこちら(Sony Music Shop)から↓
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?associate=SMO&cd=VVCL000001388





『forget-me-not』【通常盤】
[DISC:1]
1.forget-me-not
2.トウシンダイ
3.虹の彼方に
4.forget-me-not -Instrumental-

ご購入はこちら(Sony Music Shop)から↓
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?associate=SMO&cd=VVCL000001390





『forget-me-not』【期間生産限定盤】
[DISC:1]
1.forget-me-not
2.トウシンダイ
3.虹の彼方に

[DISC:2]
1.forget-me-not -ソードアート・オンライン アリシゼーション non-credit ending-

ご購入はこちらから↓
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?associate=SMO&cd=VVCL000001391




最後はEMMARY読者の皆さんにプレゼントのお知らせです♪

【ReoNaさんサイン入りクリアファイル】



を抽選で3名様にプレゼント!

■応募締切■
2月19日(火) 終日

応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!




  • ▼バイトデビューは「an」!新入生におすすめのバイトはこちら♡




  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!「an」会員に登録しよう♡

はるメロン

メロンと大好きな音楽が生きがいの高校2年生、はるメロンです! 読者の皆さんと同じ目線で、共感できる記事をたくさん書けるように、頑張ります!少しでも、みんなのJKライフに花を添えられたらいいな♪
Twitter:@EMMARY_melon