人気急上昇中★【TEMPURA KIDZさん】にインタビュー(*´ω`*)!!読者プレゼントも♡

今回、JKライターがインタビューさせていただいたのは、人気急上昇中のこの方々!☆★

♪\TEMPURA KIDZさん/♪




ポップなサウンドと持ち前のスキルの高いダンスを活かしたパフォーマンスで、日本のみならず世界中を魅了しています!!

また、メンバーそれぞれ個性溢れるファッションセンスで雑誌でも活躍し、中高生からの人気も急上昇中!!♡♡

今回はメンバーの中から、

(左から順に)
P→★(ピー)さん
YU-KA(ユウカ)さん
KARIN(カリン)さん
AO(アオ)さん

の4人にお話を伺いました!!

メンバー同士の、家族のような仲の良さが感じられるインタビューになりました★

それでは早速スタート!!!




◆3月25日開催TEMPURA KIDZワンマンライブ『Find A Way』について

ーー今回のワンマンライブへの意気込みを教えて下さい!

YU-KAさん
『「Find A Way」という名前にしたのは、私達TEMPURA KIDZの進む道を、ライブを通してお客様に提示できるようにしたいと思ったからです。
どこまで表現出来るか分からないですけど、ファンの方に届けられたら良いなと思います!』

P→★さん
『ワンマンライブをする事自体が久しぶりなんですよ。
TEMPURA KIDZの方向性を変えた時期から、イベントを重ねて、色々良くしていったものが沢山あるので、それをまとめて皆さんに見せられる良い機会だと思っています。自分達にとっても凄く大切なワンマンライブにしたいです!』

KARINさん
『ワンマンライブでは、TEMPURA KIDZの今後の方向性とかを分かりやすく示せたら良いなと思っています。』

AOさん
『前回とはまた違う私達をちゃんと受け入れてもらえるように、これから色々な準備をして挑みたいと思います!』

今年デビュー5周年を迎えたTEMPURA KIDZの皆さん。
節目の年に新たな方向性を見せる今回のワンマンライブは、皆さんにとってもファンの方にとってもとても大切なものになりそうですね!



ーー現時点で、ワンマンライブで注目して欲しいところや、ライブを楽しむポイントはありますか?

P→★さん
『TEMPURA KIDZのライブは見るだけじゃなくて、“自分が主役!”というくらいお客様も一緒になって踊ったり、歌ったりしたらもっと楽しめると思います!』

YU-KAさん
『今回のワンマンライブは大まかに“前半”と“後半”に分けた構成になっています。
前半は今までTEMPURA KIDZとして培ってきたものの“集大成”として、後半は「Find A Way」という名前の通りに“今後の自分達が進んで行く方向”をお客様に伝えるライブになります。
その事を頭の隅に置いていただいて見てくださるとより楽しめます!』

二部構成で、今までのTEMPURA KIDZとこれからのTEMPURA KIDZの両方を楽しめるライブ!!( *´艸`)

ライブ中はとにかく楽しみながら、メンバーの進む道をファンとして見守りたいです★



ーーワンマンライブに来るファンの方へ一言ずつメッセージをお願いします。

YU-KAさん
『まだ言えない事も結構あるんですけど(笑)、“新曲”も作っているんです。
P→★も1曲カッコいい音を作っているので、そういう新しいものが後半は特に見られると思うので、ドキドキしながら待っていてほしいです!』

P→★さん
『結構内容を言いますね…(笑)』

YU-KAさん
『ま、まぁ!これ以上は言えないんですけど、とにかく新曲は最高傑作になっていると思うので楽しみにしていて下さい!!!』

P→★さん
『初めての人でも一緒になって絶対に楽しめるライブなので、不安な人もラフに来てくださったら良いなと思います。』

KARINさん
『YU-KAと似てしまうんですけど、前半は今までのTEMPURA KIDZを堪能してもらって、後半の新しいTEMPURA KIDZも楽しんでいただければと思います!』

AOさん
『普段やらないデビュー当時の曲もやると思うので、私達のアルバムやシングルを聴きながら楽しみにしていてほしいなと思います!』






◆TEMPURA KIDZについて

ーー絶対にどこにも負けない!というTEMPURA KIDZの魅力を教えて下さい。

YU-KAさん
『まず1番は“ダンス”ですね!
ダンスのカッコ良さは他のアーティストに負けたくないという思いでずっとやっています。』

P→★さん
『今、踊って歌うアーティストさんって増えているじゃないですか。TEMPURA KIDZは踊れるだけじゃなくて、自分達にしか出来ないジャンルがあるんです。
HIPHOPは他のアーティストさんも踊っていると思うんですけど、元々教えて下さっていたMAIKOさんから受け継いだ独特のジャンルは、TEMPURA KIDZにしか見せられないダンスの魅力だし、私達の大事なところだと思います。』



ーー海外でのライブも数多くこなされて来たと思いますが、海外遠征で驚いた出来事や、思い出深いエピソードはありますか?

YU-KAさん
『最近行ったスペインですね。
スペインに行った最初の日に、マドリードを散策したんですけど、警察の方が馬に乗って歩いていて!後々聞いたら、レアな事だったらしいんですけど、スペインの皆さんは普通に見向きもしない感じだったので、私達は凄く驚いたし、カッコいいと思いました!』

KARINさん
『タイやベトナムなどのアジアでのライブが多いんですけど、バイクの多さにはびっくりしました!
歩いている人の方が少なくて、バイクが溢れていました。』

P→★さん
『海外のライブでは自分達が予想していないところで「イェーイ!!」って盛り上がる事が多くて、最初は驚きました(笑)
アツさを全面に出してくる方が多いのが海外ならではだと思います。』

AOさん
『ドイツに行った時に、TEMPURA KIDZを知らない方ばかりのステージだったんですけど、アンコールを頂いてすっごくびっくりしました!
嬉しかったですし、楽しかったです!』

海外に出てみると、日本ではありえない光景や、また違ったライブの盛り上がりを感じられるそうですね!!



ーー高校のダンス部でもワークショップを開催していましたが、実際に高校生と交流して感じた事や、刺激を受けた事はありましたか?

YU-KAさん
『みんなダンスが好きなんだなって感じましたね!』

YU-KAさん
『私達も高校生やりながら活動をしていたんですけど、高校に通いながら本格的なダンスをやっている方が多いなって感じたのと、ダンスへの愛をすごく感じました!
その中で私達が、高校へダンスを教えに行かせて頂けるのも凄く光栄な事ですし、もっといろんな所で高校生の皆さんと一緒にダンスができたらなって思います。』

AOさん
『この前行った高校は、凄くダンスに力を入れていて、筋トレとかも本格的でした。ダンスに熱が入っているなと感じました。』

TEMPURA KIDZさんのワークショップを受けたい高校のダンス部の皆さん!
ぜひ、オフィシャルサイトをチェックしてくださいね☆



ーー今後、グループとして挑戦したい事はありますか?

P→★さん
『最近、自分が挑戦させていただいているのがワンマンライブで披露する音作りです。自分達がやりたい事を連れ込める環境作りをしたいので、これからも挑戦していきたいと思います!』

KARINさん
『新体制としてまだ2ヶ月しか経っていないけど、この形をもっとレベルアップさせていきたいと思っています。
主催イベントの「THE BLOCK PARTY」もカッコいい感じに持っていきたいです。』

AOさん
『私は自分達で曲を作りたいです。
さっきP→★ちゃんが言っていたように、音も歌詞も自分達で考えて、自分の口で歌える曲を作ってみたいです。』

YU-KAさん
『振り付けは自分達で考えているんですけど、それ以外はまだ完全に自分達だけで考えているものでは無いので、自己プロデュースして完成形に持って行けたらいいですね。』






◆それぞれご自身について

ーーもし、TEMPURA KIDZにもダンスにも出会っていなかったら何をしていたと思いますか?

P→★さん
『よく考える!電車乗ってて超考える!!「TEMPURA KIDZやってなかったら何してんだろ、どこに向かっていたんだろう」って。』

YU-KAさん
『病んでない!?大丈夫それ??(笑)』

KARINさん
『TEMPURA KIDZをやっているから大学に行っていないんですけど、もしTEMPURA KIDZをやっていなくても絶対に大学には行ってなかったと思います…。』

KARINさん
『人前で立って何かをするのが好きだから、TEMPURA KIDZをやってなかったとしても、人前に立つ仕事をしていたと思います!』

AOさん
『私は今、演技レッスンにも行かせていただいているので…女優業かカフェで働く!!って夢を追いかけているかも。
こだわりのカフェを開いていたい…(笑)』

KARINさん
『それは老後やればいいじゃん!』

AOさん
『老後じゃ違うんだよ〜!若いうちに。
TEMPURA KIDZじゃなかったらそっちに向かっていたと思います。』

P→★さん
『P→★は多分サッカー選手を目指しながら照明さんをやっていたかも。』

YU-KAさん
『小学校の途中までずっとサッカー少年だったんですよ。』

P→★さん
『小学校の時はずっとサッカー選手を目指していたんですけど、急にダンスに目覚めましたね。』

YU-KAさん
『私は小説家になりたいなって思った事はあります!
本を読むのが好きで、映画を観るのも好きなので、自分のInstagramで映画評論家もどきみたいなのを勝手にやらせて頂いてるんです(笑)
感想を綴ったり、自分の気持ちを綴るのが凄く好きなので、小説家になりたいな〜って一時期思っていましたね。』


それぞれ個性的な回答が返ってきました!^^



ーー3月は卒業シーズンですが…。ズバリ、皆さんが今、卒業したい事は何ですか?

P→★さん
『絶対に出来ないけど、野菜を食べられるようになりたい!
肌とかにも影響出てくるだろうし…。野菜嫌いを卒業したいです。』

YU-KAさん
『私は忘れ物をめちゃくちゃするので…。』

P→★さん
『あとすぐこぼす。』

YU-KAさん
『それは言わないでおこうと思ったんだけど(笑)
忘れ物したり、こぼしたり、抜けてるところをそろそろ20歳になるので卒業したいなと思います!』

AOさん
『私はめんどくさがり屋な所は本当に卒業したいです。それのせいで凄く行動が遅くなるので…。』

P→★さん
『マイペースなんだよね〜!』

KARINさん
『え〜私は…なんだろう…何卒業したら良いのかな??…幼稚園??』

YU-KAさん
『卒園して、小学校からやり直す??(笑)』

メンバーの性格や苦手なもの、おちゃめな姿が垣間見えて、とても楽しい雰囲気でした(*^。^*)!




◆最後に…

――EMMARY読者の女子中高生メッセージをお願いします。

YU-KAさん
『まず1番に言いたいのは、ワンマンライブに来てください!(笑)
今それに向かって全員で頑張っていて、3月25日のワンマンライブでTEMPURA KIDZが今出せる全てを出し切りたいと思っています!
TEMPURA KIDZの1番良いところが見られるのは間違いないですし、私達の事をそこで知ってほしいなって思います!』

P→★さん
『中高生だと自分と同い年の人も多いと思うんですけど、メンタルとかズタボロになる事も多い時期じゃないですか…。でもそれを諦めないで、最後まで取り組んでほしいなって思います。
今の時代色んなことが出来るし、楽をしたがる人もいると思うんですけど、決めた事を最後まで貫く力をつけてほしいなって思います!』

KARINさん
『自信をもって、やろう!って思える事を見つけてほしいです!
周りの皆がやっていなくても、自分がやりたい事ならそれを突き進んでやっていけば扉は開けると思います!Find A Way!』

AOさん
『中高生って朝早く起きて、夕方まで授業があって、それから部活があったり習い事があったり、それぞれ忙しいと思うんですけど、その中で自分がやるべき事をどれだけやるかで差がつくと思うので頑張ってほしいです!
そして「Find A Way」に来て、私達のライブを楽しんでほしいです!』


TEMPURA KIDZの皆さん
ワンマンライブのリハの合間を縫ってインタビューを受けて頂き、ありがとうございました!♡♡


■TEMPURA KIDZ公式サイト
http://tempurakidz.asobisystem.com

■TEMPURA KIDZ公式Twitter
https://twitter.com/tempura_kidz


□KARINさん Twitterアカウント
https://twitter.com/ShKarin0902

□P→★さん Twitterアカウント
https://twitter.com/0830_pika

□AOさん Twitterアカウント
https://twitter.com/AOTEMPURAKIDZ

□YU-KAさん Twitterアカウント
https://twitter.com/yuka08520852

□NaNaHoさん Twitterアカウント
https://twitter.com/nanahoho525




そして先日、メンバーのNaNaHoさんが『Find A Way』をもってTEMPURA KIDZを卒業することが発表されました…!

きゃりーぱみゅぱみゅさんのバックダンサー時代から、日々を共にしてきた5人でのラストステージ!!



ここで、EMMARY読者プレゼントのお知らせです♡


TEMPURA KIDZさんサイン入りクリアファイル



抽選で3名様にプレゼント☆

応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!


  • ▼高校生のためのバイトアプリは、「an」があんじゃん!

えりんぎ

写真,ファッション,音楽,趣味の幅が広すぎる自由人。 EMMARYを読んでる皆が「かわいい」を発見できる!どこにも無いWebマガジンを発信していきます♪
Twitter:@Eringiemmary