映画『ボス・ベイビー』の吹替をご担当!【ムロツヨシさん】にインタビュー!!読者プレゼントも❤

皆さん、こんにちは!まいです☆彡.。


3月21日公開!!
映画『ボス・ベイビー』




予告編は、もうチェックしましたか??!



見た目は赤ちゃんなのに、中身はおっさん!?

ストーリーがとっても斬新で、この予告の掴みからすっごく興味をひかれますよね︎☺︎☺︎☺︎

公開が待ち遠しい~(/ω\)♡


そして、今回この映画で日本語吹替を務めるのが……

(*゚O゚*)ジャジャンッ

ボス・ベイビー役をムロツヨシさん
兄のティム役を芳根京子さん

さらに、宮野真守さん乙葉さんNON STYLEの石田明さん山寺宏一さんと超豪華キャストの皆さん……!(´艸`*)


そして今回EMMARYでは、

JKにも大人気の…

\♡ムロツヨシさん♡/



にインタビューさせていただきました!!✲*゚

どんな世代からも愛されている個性派俳優!

そんなムロさんに、
映画の事から自身の事までたくさん質問させて頂きました\ ♪♪ /

最後には、
直筆サイン入りプレゼントもあるのでお見逃しなく!


それでは早速スタートです☆彡




◆作品について

ーー本作『ボス・ベイビー』の魅力について教えてください。

ムロツヨシさん
『大人が観たら、この時こんな事があったな~~と振り返られると思いますし、誰かと一緒に行っても楽しめる映画になっていると思います。
それから、高校生達のデートにも最適な映画なのでぜひ!誰と来ても「良かったね!可愛かったね!」と心が満たされると思います!』

私も映画を通して、人との間に生まれる「愛」が感じられて心が温かくなりました✲*゚



ーー今回の吹替で大変だった事はありますか?

ムロツヨシさん
『お芝居とは違い、口の動きに合わせたり、時間も限られているので、細やかなところに気を付けながらの吹替は大変でしたね。
本業のお芝居の方は、自分の間やテンポで喋れるものなので、アニメに合わせなきゃいけないというのは、いつもと全く違うので難しかったです。
あとは、“痛がる”などのリアクションのシーンですね!お芝居だと“力(ちから)”と一緒に声も自然に出るのですが、アニメーションだと“力(ちから)”の具合を絵に合わせなきゃいけないので本当に大変でした!』



ーー注目してほしい“イチオシ”ポイントを教えてください。

ムロツヨシさん
『やっぱり“赤ちゃんなのにおっさん”というところです!
たまに赤ちゃん化したり、赤ちゃんっぽい行動をとるのに、口を開いたらおっさんの声…そのギャップに注目して欲しいです』



ーー映画では、印象深いメッセージがいくつか出てきたのですが、ムロツヨシさんの中に一番響いたセリフは何ですか?

ムロツヨシさん
『すごい好きなセリフはシンプルに「高い高い」だなあ(笑)
赤ちゃんを喜ばすところを“技”として使うのがいいなと思いました︎。』

さあ、「高い高い」が出てくるのはどこのシーンでしょう??(*´ч`*)

お楽しみに……!!!☆



ーームロさんは「自分の可能性を信じて良かった!」と思った出来事は何かありますか??

ムロツヨシさん
『お芝居をやろうと思ったのが19歳で、それから人前に立つ機会が何回かあったんですけど、空席だらけの中でお芝居をしていました。
そこから今のこの状況を見てみると「この世界でやりたい!」と決めた19歳の時の自分を信じて良かったと思います。』

《自分を信じて良かった》って思える今があるってすごくカッコよくて素敵です!

私も自分のやりたいと思う気持ちを無視せず、自分を信じて前に進んでいきたいと思います!






◆ご自身について

ーーJKの間でも“ムロ癒し”が話題になっていますが、JK人気を実感される事はありますか?

ムロツヨシさん
『実感ないです!!(笑)
でもSNSとかで盛り上がってくれてるみたいで嬉しいです』



ーー個性的な役柄を演じられる事が多いですが、新たにやってみたい役柄はありますか?

ムロツヨシさん
『やってみたい役は色々あって、もう42歳ですので“良いお父さん役”とかそろそろ来ないかな~なんて思っているんですけど全く来ないですね!(笑)
あとはドラマで出てくる医者や弁護士とかもやってみたいです!
でもなんだかんだ“やった事ない役”ですね!
このお仕事ってやった事がある役が増えてくるので、今までとは違うやり方でお仕事が出来たらいいなと思います。
イメージが固定されちゃう前の柔らかい内にガラッと変えたりすると、またイメージがふにゃふにゃして「どれがホントなの!?」って周りは思ってくれるので、みんなが思っているムロとはまた違う一面を見せられたらと思います!』



ーームロさんが今ハマっている事や趣味はありますか?

ムロツヨシさん
『え~~~恥ずかしいな。
この歳になるとお風呂入るくらいしか楽しみないもん(笑)』

お風呂…私もほっこりするので好きです!(笑)



ーーEMMARYはJK向けWEBマガジンですが、今の女子中高生にどのようなイメージを持っていますか?

ムロツヨシさん
『昔から変わらず楽しそうで元気そうでいいな~~と思います!キャッキャしてて!
楽しいのが一番ですから、将来を悲観せず楽しんで下さい!!』

そうですね!
1度きりの高校生時代思いっきり楽しみたいと思います*.。.:*・゚*.:*・゚



ーーもし、JKになれるとしたらどんな事がしたいですか?

ムロツヨシさん
『え~~~女子高生になったら何してみようかな~~~(笑)
とりあえずオシャレしてみようかな!あとは、みんなの流行りにのって遊んでみようと思います!』

女子高生として同じ高校にいたらとっても楽しくなりそう♪♪♪(笑)

ちなみに、メイクして綺麗に変身したムロさんの姿をたまにインスタで見る事が出来ますよ!\♡/





ーームロさんの座右の銘を教えてください。

ムロツヨシさん
『ウルフルズさんの「笑えれば」という曲のはじめに出てくる“とにかく笑えれば”というのをいつも考えています!
何があっても“とにかく笑えれば”“最後に笑えれば”という事でこの言葉をもって生きております!』

素敵な言葉ですね☆彡.。

笑っているとそれだけで自然と楽しくなってくるし、どんな事も上手くいきそうなくらい“笑顔“って不思議な力を持っていますよね!

どんな事も笑顔で吹き飛ばすくらい高校生活楽しんでいっちゃいましょう☀︎




◆最後に…

ーーEMMARY読者の女子中高生にメッセージをお願いします。

ムロツヨシさん
『みんな知ってくれるようになって、街でも声をかけていただける機会が増えました。ありがとうございます!
皆さんが大人になっても「ムロツヨシを見たい」と思っていただけるような役者になれるように、日々頑張っております!どうかムロツヨシを見続けてください!!
そして皆さんも、素敵な大人になれるよう祈っております。』

はいっ!見続けます♡!笑
私達もムロさんのような素敵な大人になれるように頑張ります☀︎



ムロツヨシさん
ありがとうございました!!

とっても明るく、笑顔が素敵すぎました!
終始笑いの絶えない楽しい取材でした(*´꒳`*)

そんなムロさんが声優を務めている映画『ボス・ベイビー』は3月21日に公開です!!!


■映画『ボス・ベイビー』公式サイト
http://bossbaby.jp

■映画『ボス・ベイビー』公式Twitter
https://twitter.com/BossBabyJP


最後には、みんなの心を温めてくれる素敵な作品となっています!

ぜひ劇場でご覧下さい!!♡




ここで、EMMARY読者の皆さんに嬉しいプレゼントのお知らせです(^^)

【ムロツヨシさんサイン入り“ボス・ベイビー クリアファイル”】



を抽選で3名様にプレゼント♪

■当選人数■
3名様

■応募締切■
4月1日(日)終日

■当選連絡■
4月2日(月)
TwitterDMにて当選連絡いたします!

応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!






================
■ヘアメイク
灯(ROOSTER)

■スタイリスト
森川雅代(FACTORY1994)
================

  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!アルバイトニュース「an」会員に登録しよう♡

まい

高校3年生。校則のない自由な高校に通っています♪ いつでも自分らしく☆彡.。毎日が楽しくなるようなものを発信していきます!
Twitter:@mai_emmary