大人気ロックバンド【androp】さんにインタビュー★邦ロック好き必読!!読者プレゼントも♡

こんにちは!りおんです!

先日、JKライターズは、大人気ロックバンドの…



\ ★andropさん★ /




の取材へ行って参りました!!!

内澤崇仁さん(ボーカル・ギター)
佐藤拓也さん(ギター・キーボード)
前田恭介さん(ベース)
伊藤彬彦さん(ドラム)

の4人組で構成される胸熱なロックバンドです!

EMMARYでは、2回目のインタビューとなります♪

“音楽ととにかく誠実に向き合う”超大人気バンド【androp】の皆さんにインタビュー!!《サインのプレゼントも♪》
https://emmary.weban.jp/entertainment/20170508/




そんなandropさんがニューアルバム『cocoon(コクーン)』
3月7日リリース

さらに5年ぶりホールツアー開催ということで、たくさんお話を聞いてきました!

ファン必読なプライベートの事まで、、♥
たっぷりお届けします( ¨̮ )/




◆ニューアルバム『cocoon コクーン』について

――今回のアルバムは、皆さんのどのような思いが込められた作品になっていますか?

内澤さん
『前回のフルアルバムリリースから、約三年ぶりの新しいアルバムです。その間にバンドとして色々な経験を積んできました。
楽しい想いはもちろん、新しい挑戦もたくさんしてきたので、そういった経験値を全て音楽に詰め込むことが出来たアルバムになりました。』



――なぜ『cocoon コクーン』というタイトルにされたのですか?

内澤さん
『コクーンって“繭”という意味なんですけど、蚕が糸を出して自分を守る為に作っていくものなんです。
それは、“自分達が一音一音紡いで作った一曲“と、また“一曲一曲をたくさん集めてアルバムを作る”というところに重なる部分があったので“cocoo(コクーン)“というタイトルにしました。
その曲たちが繭を破って、聴いてくれる人達に羽ばたいて届いてくれるといいなという想いも込められています。』






――『cocoon(コクーン)』に収録されている曲の中で、女子高校生に特に聴いてほしい曲はありますか?

前田さん
『“SOS!”ですね!
でも男子の方が好きかもなあ…。』

佐藤さん
『確かに女子高校生より男子高校生寄りかもね(笑)
他だと“Joker”ですね。この曲は映画のタイアップの曲でもあります。一曲の中に色んな展開が入っていて、場面がどんどん目まぐるしく変わっていくので聴きどころがたくさん詰まっている一曲です。是非聴いていただきたいです。』

内澤さん
『僕は、“Ao”を聴いてもらいたいです!
この曲は、広瀬すずさんの「はたちの献血」のキャンペーンソングになっているんですけど、二十歳の人だけじゃなくて高校生の方々にも聴いてもらいたい曲です。
家族や友達、彼氏彼女だったり…大切な人との繋がりを深く歌った歌詞なので、これは是非、幅広く色んな層に聴いてほしいと思います。』

メンバー皆さんの曲に対する思いがとても伝わってきました!ど
れも素敵な曲なので聴いてみてくださいね( ¨̮ )




――ワンマンライブツアーへの意気込みを教えてください。

佐藤さん
『普段はライブハウスでライブをする機会が多いんですけど、今回はホールツアー、
一人一人座席がある状態でしっかりと音楽を聴いて貰えるという環境でライブを行います。まず第一に、良い音楽を届けたいですね。
“cocoon”は、今回のホールツアーをめがけて作ったアルバムなので、とにかく演奏を楽しんでもらいたいです!更にホールならではの演出をなるべく取り入れたいと考えています。実はもうメンバーやスタッフ達と話し始めていて、ライブハウスでは体験できないような、ホールだからこそ味わえるものを魅せられたらいいなと思います。』

内澤さん
『僕が高校生だった頃は、逆にライブハウスに行くことがハードルが高かったんです。僕自身、人混みに揉まれたりするのが苦手だったので…。ホールでは椅子に座ってしっかりと曲を聴くことができると思います。』

今まで以上にさらにじっくりandropさんの音楽を味わえるライブになりそうですね!!!
5年ぶりということで演出なども楽しみです♪




――ライブ前に必ずやっている事、ルーティンなどがあれば教えてください。

佐藤さん
『あります!!
ライブの日は絶対に赤いパンツを履きます!!勝負パンツってやつです(笑)
しかもそのパンツはギターブランドの“Fender”とコラボしてるやつなんです!
「赤いパンツ履くと頑張れる!」って聞いてから5年は続けてます。でもツアーとかでライブが続くとどうしても洗濯が間に合わないんですよ…そういう時は“赤っぽいパンツ”を履くようにしています(笑)』





――ルーティンをするとやっぱり変わりますか?

佐藤さん
『特別に変わるわけでは無いです(笑)
けどもう始めちゃったし、ずっとやってきた事だから履くのが当たり前になっちゃったんですよね。』

伊藤さん
『他には、みんなで気合を入れすぎないように心掛けています。やっぱりライブの本番は、気合い入るんですよね。
けど入れすぎると、練習してきたものと違うものになったりして、逆にクオリティが下がってしまう事もあるんです。
「いつも通りやる!」っていうように最近気を付けていますね。肩を張りすぎないのも大切だと思います。もちろん、その場のハプニングとか盛り上がって弾けるのも楽しいです。』

佐藤さん
『パンツは変えますけども。』

全員
『(笑)』

andropさんのLIVEの時は、佐藤さんの赤パンツをぜひ思い出してください(^o^)/(笑)





◆プライベートについて

――(取材日がバレンタイン前日だった事にちなんで)高校生時代の甘い思い出、苦い思い出を教えてください。

前田さん
『僕は中高6年間、男子校だったからねぇ…結構抑圧された空間でしたよ(笑)』

佐藤さん
『じゃあ甘い経験とか思い出とかないの?』

前田さん
『何にもないですよ!
バレンタインに甘い匂いとかしないですもん。』

伊藤さん
『男の子同士でチョコあげたりとかなかったの?』

前田さん
『平日だったから、特に何にもない普通の日として過ごしましたよ…悲しいですねぇ(笑)』

佐藤さん
『僕は女子と話すのが苦手でした!高校時代は女の子にちょっかい出してウェイウェイしてる男子の事を「チャラいわ~」って遠巻きに見てるタイプだったんですよ。
でも今思えば、女子と話せてた子の方が勝ちだったなって思いますね…(笑)』


驚くことに、皆さん甘い思い出はそんなになかったようです(´・ω・`)






――世間の高校三年生は、もうすぐ卒業シーズンなのですが、andropの皆さんが卒業したい事はありますか?

前田さん
『そうですねぇ、僕はよく健康そうに見られるんですけど、実はめちゃくちゃ弱いです。季節の変わり目とかすぐ体調悪くなるんですよ(笑)
だから、この貧弱な自分を卒業したいですね!強い男になる!』

佐藤さん
『僕は、女子と喋るのが苦手なので、そこを卒業したい…。』

伊藤さん
『“卒業”ってしたくないなーって思ってます。逆に今は、「あ、もうこれ卒業なのか」って寂しく思う事が多いですね。昔の方が卒業したい事たくさんあったかもなー…。

内澤さん
『人生って卒業の連続じゃないですか。僕はもう色々と卒業し尽くしたなって思います。』

“卒業”って嬉しく感じるものと悲しくて寂しいと感じるものがありますよね…!






――高校生のうちにやっておいた方がいい事はありますか?

前田さん
『車の免許はあった方がいい!!
これはどっちかというと男だけど…まとまった休みとかって大学入ったら少ないから、卒業前とかに取っておくといいと思いますね。』

伊藤さん
『俺はまず旅行に行くべきだと思う。
自分で貯めたお金で後ろ盾なしで見知らぬ土地に行く。だいぶ大人になった実感湧きますよ。』

前田さん
『たしかに、僕も高校3年の時、自分のお金で友達と大阪へ旅行したんですけど、自腹で賄わないといけなかったから、そんなに贅沢できなくて。そのせいか、大阪で食べた“なか卯”がめちゃめちゃ美味しく感じました。
自分で稼いだお金で買う物とか食べる物って本当に特別だし、いつも普通にしている事に感謝できます。』

内澤さん
『やっぱりやりたいと思った事をやること!
これにつきますよ。それに付き合ってくれる高校の友達ってすごい大切です。』

すべては「やりたい事をやる!」というところに集約されるんですね٩( ‘ω’ )و
やり残した事がないようにしたいですね!




◆最後に…

――EMMARY読者の中高生にメッセージをお願いします。

佐藤さん
『今回リリースされるアルバム“cocoon”には、様々なタイプの楽曲が入っていて、聴きどころがとにかく満載なので、ぜひEMMARYを読んでる女子中高生にも聴いてもらいたいです!
よかったらホールツアーもあるので、遊びに来て貰えたら嬉しいです!andropの歌を体感してください!』




andropさん
素敵なお話ありがとうございました!!


メンバーの皆さんは、個性豊かで優しい方々でした!!

アットホームな雰囲気の中での取材は、andropさん達の本気のプライベートトークが出ていたので、とても読み応えのあるインタビュー内容だったのではないでしょうか(╹◡╹)??

これからのご活躍に目が離せません!(^^)

◆androp公式サイト
http://www.androp.jp

◆androp公式Twitter
https://twitter.com/androp_official




そんなandropさんが3月7日にリリースする『cocoon』は豪華&大注目のアルバム!!

なんと…andropさんが2016年に楽曲提供された『カタオモイ』を、唯一無二の歌声で歌い上げたAimerさんとのコラボソングも新たに収録されています(゚∀゚)



◆new album”cocoon”

●初回限定盤(CD+DVD) ¥3,900(税抜)




●通常盤(CD) ¥3,000(税抜)




【CD】
01.Prism
02.Arigato
03.Joker
O4.Hanabi
05.Sorry
06.Catch Me
07.Sleepwalker
08.Kitakaze san
09.SOS! feat.Creepy Nuts
10.Proust
11.Ao
12.Memento mori with Aimer
13.Tokei(album ver.) ※通常盤のみ収録

【DVD】※初回限定盤のみ
-Studio live-
・Catch Me
・Proust
・Hanabi
・SOS!

◆『cocoon』
http://www.androp.jp/news/detail/3170/




◆『Hanabi (studio live)』




ニューアルバム『cocoon』とホールツアーどちらも楽しみですね!!



さて!
最後は、EMMARY読者限定プレゼントのお知らせです!

【andropさんサイン入りクリアファイル】



を抽選で3名様にプレゼント!!



■当選人数■
3名様

■応募締切■
3月19日(月)終日

■当選連絡■
3月20日(火)
TwitterDMにて当選連絡いたします!



応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!


  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!アルバイトニュース「an」会員に登録しよう♡

りおん

東京三年目の田舎っ子高校三年生!全国の同世代JKにたくさん情報を発信していけるように頑張ります( ¨u )
Twitter:@EMMARY_Rion