一重さん必見!【アイテープ】を選ぶ時のポイントを紹介☆☆

「重い一重を二重にしたい!」
「左右の目の幅を同じにしたい!」

など、目で悩んでいる方はいませんか?!

そんなお悩みを解決するために、前回は、“のりタイプ”のアイプチを紹介しました!


今回は”テープ“編♡

アイテープには片面式、両面式、ファイバー式など、たくさんの種類が販売されているので、どれを使ったらいいのか分からない!って子も多いはず!

そこで、”アイテープ選びのポイント”を紹介したいと思います♪



◆片面接着タイプ


出典:https://instagram.com/


まぶたが薄い人、厚みのない一重の人にオススメなのがこの片面接着タイプ‼☆

片面のみ粘着性があるため、アイテープの上に皮膚がかぶさることで二重を作ってくれます‼

元々二重で、広めの二重幅にしたいという方も、違和感なく二重ラインをつくることができます!!

私は片目が奥二重なので、片面タイプのものを毎日使っています‼



◆両面接着タイプ


出典:https://instagram.com/


こちらのタイプは、まぶたが重い人や、頑固な奥二重の人にオススメです!

テープの両面でまぶたをくっつけて二重ラインを作るので、はっきりとした二重ラインを作ってくれます☆

二重幅を広くしすぎると、目を閉じたときに不自然に見えてしまうので、注意です‼




◆ファイバータイプ


出典:https://instagram.com/


上記で紹介した2つとは異なり、どんなまぶたでもフィットすると言われているのが、こちらのファイバータイプ!

糸のような形状のファイバーをまぶたに食い込ませて二重を作るもので、仕上がりは一番自然に見えます!

まぶたの幅ギリギリのところでカットするのがポイントで、より自然な二重に仕上がります☆

夜寝る時に使用すれば、まぶたの二重ラインがつきやすくなり、綺麗な二重を簡単に作れるようになります(^^)

また、長時間ファイバーを付けることで、まぶたに二重の跡が残り、二重になりやすくなるそう!


出典:https://instagram.com/







いかがでしたか?!

自分のまぶたや目にあったアイテープを見つけて、綺麗な二重をゲットしてみてください.。o○

興味がある方は、ぜひ《のりタイプ編》もチェックしてみてください!↓↓

一重さん必見!コスパも機能性もバッチリな【おすすめアイプチアイテム】3選‼☆
https://emmary.weban.jp/beauty/20180810/





  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!アルバイトニュース「an」会員に登録しよう♡

ゆめゆめ

少女時代愛がとまらない高校3年生。K-POPがとにかく大好きです!!EMMARYの読者が一人でも増えるように日常で役に立つ記事を書いていきます!
Twitter:@yumeyume_emmary