コスパ最強☆【セルフカラー】で失敗せず染める方法!!

皆さんは、自分で髪を染めたことありますか??


出典:https://www.instagram.com/



イベントの時や、休みの時期など、期間限定で染める人もいると思います☆

でも、自分で染めるってすごく勇気が要りますよね(^_^;))

美容院でしか染めたことのない人なら、なおさら!

でも自分でカラーすれば、美容院の10分の1ほどの値段でできちゃうんです!


そこで今回は、絶賛茶髪中の私おもちが!(笑)

セルフカラーで失敗せずキレイに染める方法をご紹介したいと思います☆.。.:*・


まずカラー剤の選び方!

大きく分けてクリームタイプと泡タイプがありますので、それぞれをメリットデメリットに分けてご紹介します!



《クリームタイプ》


出典:http://www.hoyu.co.jp/



●メリット
・根元だけなど、一部分だけ染められる
・残りを取っておけるカラー剤もある
・泡カラーよりも髪が傷みにくい

●デメリット
・全体を染めるには髪をブロッキングする必要がある
・顔周りや首をしっかりガードしないとカラー剤がつきやすい
・色のムラができやすい




《泡タイプ》


出典:http://www.hoyu.co.jp/



●メリット
・シャンプーのような感覚で染められる
・髪を泡がまとめてくれるのでラップを巻いたりする必要がない
・髪全体を均一に染めることが出来る
・スーパーロングの人でない限り大体1箱で足りる

●デメリット
・待っている間に泡がだれてしまうことがある
・クリームタイプより傷みやすい
・手早く染めないと泡が緩くなってしまって危険

という感じです!


自分はあんまり器用じゃないな(^_^;)って思う方は、泡カラーがオススメです☆

ただ、傷みやすいのでケアはしっかりしましょうね!!



次は、染める前の準備についてです!


出典:https://allabout.co.jp/



お風呂場や洗面台が汚れないように
必ず新聞紙を敷きましょう!!

マットなどについてしまったら
簡単には落ちません(°д°)

染める前には“前あきの服”に着替えます。

忘れて塗り始めてしまったらもう終わり・・・(笑)

首にタオルを巻いて、クリップでしっかり固定します。

付いてしまうのが心配な人は、さらにイヤーキャップやケープをかぶるのもアリです!

こうしたグッズは百均に全部そろっています(´∀`*)

また顔周りに油脂系のクリームを塗っておくと、カラー剤が顔についてしまったときに落としやすくなりますよ!


では万が一カラー剤がついてしまったらどうすれば・・・?

安心してください!

ついてもすぐには色はつかないので、気づいたらすぐにティッシュで拭けば大丈夫!

もし染まってしまった場合は、コットンや綿棒を除光液に染みこませて当てると少し効果があるそうです(つд⊂)


これで準備完了!


出典:https://life.news.biglobe.ne.jp/




いかがだったでしょうか?

少しセルフカラーに詳しくなってもらえたでしょうか?\(^o^)/

コスパ最強のセルフカラーで、自分の理想のカラーに染めてみてください!

でも、頭髪検査にはお気をつけて(笑)


  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!アルバイトニュース「an」会員に登録しよう♡

おもち(JKライター研究生)

青をこよなく愛する高校3年生.。.:* 私服だとJKにみられない人なのです(・・;)読者だった時の「すごい!」を多くの人と共有できる記事を書いていきます!
Twitter:@Omochi_Emmary