【コンプレックス解消メイク!!】ハイライトとシェーディングの効果的な使い方☆

皆さんにはコンプレックスってありますか??

悩みは人それぞれですが、“顔のパーツや輪郭”にコンプレックスを持っている方はたくさんいるのでは…?

でも、そんな悩みを解決してくれるのがメイクのすごい力☆

今回は、そんな「コンプレックス解消メイク」に不可欠な、ハイライトとシェーディングの効果的な使い方をご紹介したいと思います!
\(^o^)/








〈ハイライト〉

顔の明るく見せたい部分、強調したい部分に塗ります(^-^)

一番分かりやすいのは「鼻筋」「頬骨」

ここにハイライトをあてるだけで鼻筋がくっきり見えて、顔の立体感がアップするんです!


出典: http://biyouhouhou.blog.fc2.com/




また、人によってはTゾーンあご先につけるとよりメリハリのある顔になれるかも・・・!

少し前に話題になったダイソーのハナタカパウダーもハイライトの一種ですね(°д°)

パウダー、スティック、クリームなどさまざまなタイプがありますが、私のオススメはムラができにくいパウダータイプです!

パール入りのものを選ぶとツヤ感の出る肌になれますよ♡

色々なブランドから出ているのでぜひチェックしてみてください!




〈シェーディング〉


出典:https://minari-media.jp/



シェーディングは、顔のコンプレックスに合わせて色々なところに使えます☆

どちらかというと、ハイライトよりこっちのほうが重要!!



例えば・・・

<顔の大きさが気になる人>

フェイスラインに沿って、顔のまわりにしっかり影を入れる!
斜めにカットされたブラシを使うとやりやすいです!



<面長が悩みの人>

あごとおでこを中心に、影をつけて縦の長さを強調させない!



<丸顔が悩みの人>

フェイスラインから頬の下あたりまでうすく塗る!



<鼻が低いのが悩みの人>

鼻筋に沿って細めのブラシで影を入れる!



<唇が薄めなのが気になる人>

下唇の下にうすくブラシで塗ると立体的に!


などなど使い方はさまざま!

ここで注意なのは、どこに使うにせよ濃く塗りすぎないこと!

不自然に見えてしまっては意味がないので、うすーく、ついてるかついてないか分からないぐらいがちょうどいいみたいです(´∀`)


そして最後に!
ぜひ1回試してみてほしいものをご紹介します。

それは・・・キャンドゥで売っている「小顔パレット」というハイライトとシェーディングが一つになったパレット!



出典:http://yoridori-dobest.jp/



色味が自然でとても使いやすいんです(^-^)

100円で2つそろえることができるので、コスパ最強です!

ぜひ探してみてください!


以上、コンプレックス解消メイクのご紹介でした☆.。.:*・



  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!アルバイトニュース「an」会員に登録しよう♡

おもち(JKライター研究生)

青をこよなく愛する高校3年生.。.:* 私服だとJKにみられない人なのです(・・;)読者だった時の「すごい!」を多くの人と共有できる記事を書いていきます!
Twitter:@Omochi_Emmary