ピンクの癒し空間♡パリ発祥のファッションブランドmiss faline(ミス・ファリーン)のショップに潜入!




パリ発祥のファッションブランド“miss faline(ミス・ファリーン)”を皆さんはご存じですか?

実は、ピンクの外装が可愛いとInstagramでも話題になっているんです!!

そんな、これから来そうなmiss faline(ミス・ファリーン)の魅力をいち早くご紹介しますᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ♡


●miss faline(ミス・ファリーン)とは?



フランスの有名な絵師“FAFIさん”が描く、なんだか大人っぽい女の子が特徴のファッションブランド。

ショップのオーナー“Baby Mary (ベイビー・マリ)さん”が、海外のクリエーターやデザイナーを連れて原宿の1角をfalineワールドにしたのが始まりです。

彼女は元々、フランスのパリでファッションの活動をしていました。
現在はショップを2店舗、構えています。

詳しくはmiss falineオフィシャルオンラインショップをcheck!!
http://www.bambifaline.com/


●miss falineの魅力とは?



miss falineの魅力は、
なんと言ってもこのピンクの世界感と不思議な色気と大人っぽさです!!



お店のいたる所がかわいさで満ち溢れています( ˶ ̇ ̵ ̇˶ )

Baby Mary (ベイビー・マリ)さんいわく、インテリアにはこだわり抜いたそうで、置いてある家具や器具は全て海外のものだそうです。




トイレの洗面台までオシャレでこんな可愛いショップなんて見たことがない!!♡♡
イブサンローランが置いてありました!!

「どうしてこんな所にイブサンローランを置いてるんですか?」とたずねると、
「だって、洗面台って女の子が化粧直しをする場所じゃない」と言ってました笑

Baby Mary さんのありがたい気遣いなんですね!!


●Baby Mary (ベイビー・マリ)さんって何者!?


Baby Mary さん、だたのショップオーナーだと思っていませんか?
実はこの方、とってもすごい人なんです!

海外でクリエーターやデザイナー達と多くのギャラリーをだし、
ファッションの“可愛い”を世界に広めたと言ってもいいほどの、
“ファッション界のカリスマ”なんです。

そんなBaby Mary さんに今回はインタビューをしちゃいました!!


――こんな可愛いデザインのショップだと、若い女の子がたくさん来ますか?

『外装の写真を撮りに、たくさんの女の子達が来るわ。
でも外装よりもファッションや洋服を見てほしい!』


――faline Tokyoを立ち上げた経緯は何ですか?

『ガーリーなものが大好きだったから15歳から60歳まで全ての女性達のガーリーな部分を引き出すような、癒しの場所を作りたいと思ったの。
だから、“カワイイと言えば”の原宿でお店を出したのよ。』


――先ほど、外装よりも服を見てほしいとおっしゃっていましたが、メディアから取り上げられるのはどう思いますか?

『そういえば、昨日もseventeenの取材があったのよ。
モデルさん達のオススメ特集があるみたいで。

正直私は、服を買ってもらうというよりかは、miss falineのファッションを見てハートで何かを感じてくれたらなと思うの。
やっぱり、ファッションっていつになっても楽しみたいって思うじゃない?女性ならね。だがら、普通の洋服屋さんとはまた違う、癒しの場所だと思って来てもらいたいわね。』


インタビューをしていて、
Baby Mary さんはファッションを愛してるのはもちろん、本当に気さくでとても、優しい方なんだと感じました!




いかがでしたか?
miss falineはファッションの魅力たっぷり感じる、とても素敵な場所でした!!

皆さんも、写真だけを楽しむのではなく、お店の中の世界を楽しんでみてはいかがでしょうか?



Faline Tokyo
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目7-5
電話番号:03-3403-8050

Miss Faline
住所:東京都港区北青山3-6-26
電話番号:03-5766-2558

♡miss falineオフィシャルオンラインショップ♡
http://www.bambifaline.com/




■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!!
 

  • ▼高校生のためのバイトアプリは、「an」があんじゃん!