油断してたらすぐに夏!ぽっこりお腹をぺたんこにするとっても簡単な方法3つ♡


出典:https://4meee.com


「冬は露出が少ないから、、、」
なーんて量を気にせず食べ過ぎている人、多いのでは??

夏はまだまだ先なんて大間違い∑(゚Д゚)

あっという間に夏が来て「ダイエットが間に合わない(´;ω;`)」となる前に、今からしっかり行動していきましょう!


【食事でタンパク質をしっかりとる!】


出典:http://sp.skincare-univ.com


体脂肪を落とし、痩せやすい体へとつながるためにはタンパク質をとることが重要!!
タンパク質がとれる食べ物は魚やお肉ですね。

毎日の食事のなかで、少量でもタンパク質をとるようにして、
カロリーが高くなりすぎないように気をつけて食事をすることが大切です(^^)

また炭水化物を減らすと効果あり!
いつものお米、ひとくち分減らすのを毎日続けるだけでもやってみましょう!

バランスの良い食事を心がけ、よく噛んで食べることでぽっこりお腹が解消される予感(´-`).。oO

筋トレした後にプロテインでタンパク質を補給するのもいいかもしれませんね!!



【姿勢を良くする】


出典:http://zi-gen.com


何よりも手軽に今すぐできることは“姿勢を正すこと”

この記事を座って読んでくれてる子も、
立って読んでくれてる子も背筋を伸ばしてみましょう。

姿勢を意識するだけでお腹は変わるんです∑(゚Д゚)

背筋を伸ばして、お腹をギュっと凹ませるように。
正しい姿勢を続け、お腹の奥にある腸腰筋という筋肉を鍛えるのがぺたんこお腹への近道。

長時間のエクササイズや筋トレをする前に、この姿勢を意識するといいかも!

姿勢を正すことによって背筋やお尻の筋肉が鍛えられ、体全体の引き締めにもなるそうです♡



【呼吸の仕方を改善する】


出典:http://seitaiyuju.com


腹式呼吸は有名ですが、「ドローイン」という呼吸、ご存知ですか??

やり方は簡単!

1,息を吐き、へそを意識して引っ込める。その際に腹筋の奥の筋肉を背中にくっつけるイメージ。

2,1と同時にトイレをガマンするようお尻に力を入れた状態をキープし、内臓を上にグッと上げる。

3,リラックスした状態で、1と2を10秒キープx10セット

腹と肛門を引っ込めることで、腹横筋などの体幹部の筋肉に刺激を与えお腹が引き締まる!
こんな仕組みになっています!



【裏技! 生理前に豆乳をのむ】


出典:https://instagram.com


豆乳に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをします。
体重が増えやすい生理前に豆乳を飲むことで、体重が増えることを防げるばかりか、効率的に痩せることができるそうです!

効果は個人差があるようですが、試してみる価値はあり!


いかがでしたか?

簡単にできる方法で、お腹おぺったんこに!
夏に向けて今から動き出しましょう☆彡

■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!!

  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!アルバイトニュース「an」会員に登録しよう♡

ひまりん

可愛いものには目がない高校3年生♡ SEKAI NO OWARI をこよなく愛しています。 『自分らしさ』を大切に!! みんなが充実した高校生活を送れる記事をたくさん書きます☆
Twitter:@fromEmmary