学校でも使える!スッピンのように見えるメイク方法♪

出典:http://prcm.jp/

学校でも可愛くいたいけど、
濃いメイクはNG…
そんな学校も多いですよね。

そんなJKでも、
周りの女子と差をつけることができるポイントがあります!

今回はスッピンぽいのに盛れるメイク術を紹介したいと思います♪

【基礎編】化粧水でたっぷり保湿

出典:http://mama.bibeaute.com/

学校にいる間はメイク直しがしづらいですよね?
だからこそスキンケアが大事!
保湿性の高い化粧水を、コットンではなく手で塗るのがポイント☆
ふっくらさせたい頬や、目元を中心に、こすらず優しく包み込むように染み込ませましょう!

【メイク編】

1. おすすめのベースはクッションタイプ

出典:http://favor.life/

ベースメイクは最近話題のクッションタイプのファンデがおすすめ!
肌に馴染みやすくツヤ感もでて、
ナチュラルすっぴん風に仕上がります(^-^)
手も汚れないので忙しい朝でも助かりますね!

2. アイラインはブラウンがマスト

出典:http://wol.nikkeibp.co.jp/

ブラッグだとやけにくっきりしてしまってバレやすいアイライン。
ブラウンを上まつげの根元の部分をなぞるように引くと、
ナチュラルだけど目元がはっきりします!
リキッドタイプがスルスル引けておすすめ☆
目尻はハネ上げず、2mmほど平行に引くとより印象的な目元に(°°)

3. 涙袋はしっかり作る

出典:http://news.livedoor.com/

涙袋の下の部分にペンシルライナーのブラウンなどでラインを引き、
ボカすと涙袋が強調されます!
あとは薄くラメを塗っても意外と先生は気づきませんよ◎(^^;)

4. チークはキラキラしないものを

出典:http://ameblo.jp/

先生達がメイクを注意するとき、チークで気付く傾向があります(゚Д゚)
チークはラメが入っていないクリームチークで、
なるべく肌の色に近い方が
健康的で、明るいイメージを得ることが出来ます♪
男子も、チークが濃い女子は「ケバい」という印象で見ているようです(T^T)

5. リップは潤い重視

出典:http://www.amee.jp/

リップも、ベースメイク同様保湿が大事。
色付きのリップクリームでも学校では十分可愛いです♥
もしくはリップクリームでケアした後
薄いピンクや、オレンジのルージュやティント、クリームチークがマスト◎
塗りすぎは顔から唇だけ浮くので注意!

【素肌っぽさを出しつつ可愛くなろう♪】

いかがでしたか?
これくらいのメイクだったら先生にもバレないですよ(*^^)v
アイラインなど、目元を少し強調するだけでも一気に可愛くなれます!!

最近は、あえて薄めのメイクで
「自分らしさ」を引き出すのも旬のメイクポイントなので、
「ナチュラルメイクってちょっと勇気いる」っていう人も、
是非挑戦してみてね♪


  • ▼「EMMARY」最新情報も受け取れる!アルバイトニュース「an」会員に登録しよう♡

えりんぎ

写真,ファッション,音楽,趣味の幅が広すぎる自由人。 EMMARYを読んでる皆が「かわいい」を発見できる!どこにも無いWebマガジンを発信していきます♪
Twitter:@Eringiemmary