♥永久保存版♥さりげなくできる写真写りが良くなる方法☺♥


出典:https://instagram.com


友達との写真や、クラスでの集合写真、
さらに自撮りに至るまで…

みなさん、写真を撮るときにこんなこと思ったことはありませんか?

“写真写りを良くしたい!”

誰もがぶち当たるこの問題について…!

今回は普段さりげなくできる
写真を盛る方法をご紹介します♡”



①斜め上から撮る


出典:https://instagram.com


まずは王道!
自撮りをするときにおすすめのこの撮り方☺︎

真正面から撮るのではなく斜め上から撮ることで、
目も大きくみえて、小顔効果も!

プラスで上目遣いにすると可愛さ倍増♡

この時にあごを引きすぎると二重あごになりやすくなるので注意です⚠︎



②顔の横に手を置く


出典:https://instagram.com


虫歯ポーズで有名なこれも
小顔効果抜群◎

写真のように頰に手を添えるだけじゃなく、
ピースでもなんでもOK…!

気になる部分を隠すことができます(*´꒳`*)



③真ん中に寄る


出典:https://instagram.com


実はカメラの写り方は
端っこになればなるほど横に引き伸ばされているんです…(°_°)

つまり真ん中の方がスリムに見えるということ!

集合写真などを撮る際には真ん中の方に行くのがおすすめです♪



④顔の一部を隠す


出典:https://instagram.com


隠すのは手でも小物でも◎

顔の一部が隠れていると”見えてない部分はどうなっているんだろう?”と見えてない部分を想像しませんか??

マスクなどで顔が隠れている人は“普段よりも美人に見える”と言われていますが、自撮りでも同じ効果が期待できます☺︎



⑤自然光で撮る


出典:https://instagram.com


どんなところより自然光が1番!!

お昼時の明るい日差しで、肌のくすみなどを飛ばしてナチュラルに盛ることができます☀︎

カフェなどで写真を撮る時には、窓側やテラス席がおすすめです✌︎


いかがでしたか♡??


出典:https://twitter.com


どれもとっても簡単な方法なので
ぜひ試してみてください☺︎


■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!! 

さやぴ

テンションの差が激しい高校3年生。画像加工をすることが好きです♪ 何度も読みたくなるような記事を書いていきます(⊃´-`⊂)
Twitter:@emmary__