プチプラで【“ギフトボックス風”スマホケース】を作ってみた♡

こんにちは、えりんぎです!

大人っぽくて乙女なデザインが人気の
『Maison de FLEUR』

その中でも、
最近特に注目を浴びているアイテムが

\♡ギフトボックス風の
スマホケース♡/


出典:https://www.instagram.com



毎年JKが虜になるようなキュートなデザインのものが
数多く販売されているんです♡

でもJKにとって
Maison de FLEURのスマホケースはちょっと高めです…。

購入するには背伸びが必要(><)


そんな時は!!

自分で作ってしまえば良いのでは(⊙⊙)⁉

と、いうことで!

今回はMaison de FLEURの
“ギフトボックスアイフォンケース風ケース”
を自分でDIYしてみました♡




材料費はなんと500円以内!!!!

気になる作り方&ポイントを紹介しちゃいます♡



□用意するもの



〇購入品
・手帳型スマホケース(ダイソーで200円)
・細めのサテンリボン(幅1.5cm、長さ50cmくらい)
・太めのサテンリボン(幅2.5cm、長さ20cmくらい)

〇家で用意したもの
・ボンド
・ハサミ
・ライター



□作り方

①ケースの大きさに合わせて細いリボンをカットする



縦用2本、横用1本の計3本にリボンをカットします!

縦用のリボンを切る時はケースぴったりではなく、
3mmほど余裕を持って切ってください☆


②大きいリボンを作る

太めのリボンでふんわりした大きめのリボンを作ります!
この時リボンの端っこをライターで軽く炙るとほつれなくなります(^^♪
(※火の取り扱いには十分注意してくださいね!)


③細いリボンをボンドでケースに接着



①で切ったリボンを縦→横の順にケースに貼ります!



ズボラな私は縦のリボンの余った部分をケース内側に折り曲げて貼ってしまいました(´;ω;`)

はみ出たリボンは、ボンドを塗ってから乾く前にケースぴったりに切っても◎

ボンドで切り口が固まるのでほつれにくくなるので、切り端の心配をする必要もナシ☆



横のリボンはこんな感じで貼り付けましょう〜
(※浮いている部分はケースの折れ曲がり部分です!)

乾かす時は必ず
ケースを閉じた状態で乾かしてください♪


④大きなリボンをボンドで貼る!



②で作った大きなリボンを、
ケース表面の縦と横のリボンが
重なっている部分に貼ります。

ポイントは“少し斜めの角度で貼る”こと!



■完成!!



4つの工程であっという間に完成☆

縦と横のリボンを
いかに、綺麗に!真っ直ぐに!
貼ることができるかが、
可愛い仕上がりになるかどうかの分かれ道♡

サテンリボンは種類も豊富なので
同じ要領で数種類作っても良さそうです(๑╹ω╹๑ )

色違いで友達とお揃いにしたり、
リボンの形を変えるのも◎


500円以内で作るプチプラ
“Maison de FLEUR風スマホケース”

とっても簡単で可愛いので是非作ってみてください♪



■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!! 

えりんぎ

高校3年生。写真,ファッション,音楽,趣味の幅が広すぎる自由人。 EMMARYを読んでる皆が「かわいい」を発見できる!どこにも無いWebマガジンを発信していきます♪
Twitter:@Eringiemmary