♡サインのプレゼントも♡【小関裕太】さんにインタビュー!映画『覆面系ノイズ』にご出演★

今回のインタビューは、なんとなんとなんと…!!!

11月25日(土)公開
映画『覆面系ノイズ』にご出演されている
笑顔が素敵な癒し系イケメン俳優の…

☆☆小関裕太(こせきゆうた)さん☆☆



あの大人気漫画コミックがついに実写化されるだけあって、公開を心待ちにしている方も多いのではないでしょうか?♡

そんな方のために!

劇中で少しミステリアスな雰囲気を醸し出す
「モモ」を演じられている小関さんに
映画の見どころからプライベートまで
たっっっくさん聞いてきちゃいました(^^)/


小関さんの魅力がギッシリ詰まった
インタビューをお楽しみください♡♡♡


“サインのプレゼント”もあるので
ぜひぜひ最後まで読んでくださいねっ♪♪



【映画について】

――モモを演じる上で一番意識したことはなんですか?



小関さん
『原作のモモは自分の中に想いがあるにも関わらず
冷たくしちゃう、っていう部分がすごく強く出ていたと思います。
何だか目の奥に闇を感じるような…。
内にこもっちゃう性格だなと考えました。

だからこそ、目線とか仕草とか、髪型とかの見栄えとか色んなものにこだわって演じようと思いました!
自分の個性をあえて潰して演じていたのですが、
自分自身を押し殺すのは結構体力が必要でした(笑)』

普段の明るいイメージの小関さんとは真反対と言ってもいい性格のモモを映画ではどのように演じられたのでしょうか!?
こだわり抜いた小関さんの演技に期待が高まります!♡



――小関さんご自身から見たモモはどんな人物ですか?

小関さん
『う~~~ん……。
きっと不器用なんですよね。
モモは若い頃からヒットメーカーになってしまって、みんなの心を奪うような音楽を操るように作れてしまうんですよ。

だからこそ、ちょっと欠けてる部分もあるんです。
みんなが思う“普通“とはちょっと違う部分。
そういうのが詰まっていて、外から見ると「可哀想だな」って思ってしまうくらい、器用すぎる人物だと思いました。

“器用貧乏“って言うのかな??
いろんな物を持ちすぎてるからこそ、失ってる部分があるんだと思います。』

原作の役になりきるために、モモの生き方や心情を理解する事にかなり時間を費やした事が伺えますね!



――小関さんが思う、この映画でイチオシの“胸キュン“シーンはどこですか?



小関さん
『胸キュン、いっぱいあったよね!
イチオシって難しいなぁ…!

…小さい頃は普通だった2人(モモとニノ)が色々経て再会をして、ようやく心を通じさせたところで、モモが立ち上がってニノの手を握るんですよ。

でも、あの手を握る感覚は、小学生の頃に握った感覚とは違くて…。
その違和感を隠すモモがいるんですね。
そこを分かって見てもらえると、ドキドキ感が増すんじゃないかな~って思います!

キスとかハグとかいきなり連れて行くとか、そういう強引さのある胸キュンシーンではないけど、ジワジワとキュンキュンできるシーンがたくさんあります^ ^』

思い出の由比ヶ浜で手を繋ぐシーン…
小関さんのイチオシということで、ここだけは見逃せませんね!!



――好きな人ができた時、自分の気持ちを隠すモモと自分の気持ちに素直になるユズ。小関さんはどちらのタイプですか?

小関さん
『モモに共通してる部分もあれば、ユズに共通してる部分もあります。

どこか人間関係を気にしちゃったりとか、本当に想ってる人の気持ちを尊重して自分の気持ちを押し殺してしまう部分はある気がします…。
でも最近「それって本当の優しさなのかな?」って考えちゃって。

好きなものは好きってハッキリと言って自分を信じてあげることも大切なことだと思います。』

好きという気持ちに正直になるべきだし、素敵なことだとおっしゃっていました!
小関さんの考え方、とても素敵です(T_T)♡♡



――小関さんが思う“覆面系ノイズ“の1番の見どころはどこですか??



小関さん
『最後になるにつれ“グワァ~~“ってどんどん盛り上がって行くんです!
映画が盛り上がるにつれて、お客さんもどんどん引き込まれて行く感覚が僕はとても嬉しかったです!

あと、映画館で観るのは家で観るのと違うなって思うんですよね。
大スクリーンで、大音響もそうですし、お金をあえて払って観に行くからこそ得るものがあると思っています。
一回限りの鑑賞でいっぱい吸収しなきゃ!って。
だから、高校生にしては高いお金かもしれないけど、絶対にそれ以上の価値はあるので、ぜひ映画館で観て下さい!』

わざわざ足を運んで観るからこそ楽しめる映画!!
これはぜひぜひ映画館で観たいですね!
小関さんの言う“グワァ~~!“という感覚をぜひ味わってください*\(^o^)/*



【ご自身について】

――小関さんは何か楽器を経験されたことはありますか?

小関さん
『初めてやったのはサックスかな?
小学生の時になぜか歯医者さんでやっていました…(笑)
歯医者さんの院長さんと夜の7時過ぎとかに集まって一緒にやったのが初めてだったと思います!

あと、妹がピアノをやっていて家にピアノがあったのでそこから弾き始めて…
父親がギターをやってたからギターもやったりしました。

チェロを弾く役をやった事もあるし
三線っていう沖縄の楽器を弾いたり
ハーモニカを吹いたりとか……。
今考えると結構たくさんやってきました!^ ^』

たくさんの楽器を経験している小関さん!
しかし今回の映画でベースに初挑戦だったそうです!!
今までとは全然違う感覚がすごく新鮮だったとおっしゃっていました^ ^



――小関さんはどのような高校生活を送っていましたか?



小関さん
『実は仕事の都合で基本学校にいなかったんです…。
大体昼休み前には早退しちゃうような学校生活だったので、みんなと同じ量の課題を昼休み前までに終わらせないといけなかったのが大変でした!
仕事現場に行ったら勉強させてもらえる環境はもちろん無いので、家に帰ってから先生と電話しながら授業してもらったりして…。
テスト勉強は死ぬかと思いました(笑)

小学生の頃から“天てれ”をやっていたので仕事と学校の両立自体は苦じゃなかったんです。
けど、「仕事って大変なんだなぁ…」って思い始めたのが高校生くらいで。
その頃から、何かと何かを一緒にやったら絶対どっちも中途半端になっちゃうと気づきました。
求められているところまではもちろん行くんだけど、自分が納得のいくゴールまで行けるかって言ったらそうでもない気がしてしまって、中途半端なことが苦しくなってしまいました。

その時に、自分がやってて楽しいこと、なおかつ周りの人たちが喜んでくれることをしたいなって思って。勉強はもちろん私生活の中でしていくけど、学校生活よりもこういうお仕事の中で、自分をたくさん表現したいなと思い、お仕事一本に専念しました!
もちろん、勉強は高校卒業まで頑張りきりましたけど!(笑)』

とてもストイックで努力家な小関さんの一面を知る事が出来ました。
私たちも見習わなきゃなぁ…(T_T)



――もし1日だけ女子高生になれるとしたら、何をしてみたいですか?

小関さん
『女子高生!!!性別まで変わっちゃうのか!(笑)
でも、僕わりと女の子と一緒にいることが多かったんですよ!
プライベートでも仕事場でも、あんまり男女の境目がないんですよね。
なので、気付いたら
「あれ…女の子みんなと一緒にパフェ食べてる!」
「女子会に混ざってる……!」
みたいな事がたくさんあって(笑)(笑)

でもそのおかげで得たこともたくさんありました!
やっぱり同い年でも女の子って精神年齢高いですよね、ほんとに!
客観的に物事を見れる女の子の意見を聞きつつ、自分の意見も聞いてもらいつつ…みたいなディスカッションが出来たおかげで成長した部分もあるかなって思います^ ^』

小関さんと一緒にパフェを食べながらディスカッションしたい………っ!!!(笑)
男女の境目なしに話すことが出来るのは、小関さんの素敵な魅力の1つなんだろうな、と思いました♪



――最後に全国の女子中高生に向けてメッセージをお願いします!



小関さん
『“後悔しない学校生活“の過ごし方というのは絶対あると思います!
高校生の時に出たあるMVで“また明日ね”ってセリフがあったのですが、高校生の時はなんとも思っていなかったそのセリフは社会に出てみると意外と言う環境が無かったりするんです。
例えば好きな人とか、毎日会いたいような人とかでも。
高校の頃はギクシャクしてる恋人や友達がいても、学校では絶対顔を合わせないといけなくて…
でも、大人になると顔を合わせる環境さえも無くなってしまうんだなぁって実感しました。

今は学校生活の渦中いるからこそ見えないものはすごく多いと思いますが、そんな時にあえて視野を広げてみて、“学校生活じゃないと経験できないもの“って何だろうと探してみてください。
そうすれば周りよりも一歩先に進む事が出来るし、
後悔のない楽しい学校生活が送れると思うので、
ぜひ楽しんでください!』

いつも私たちが何気なく口にしている「また明日」という言葉さえ、とても貴重な言葉なんだと気づかされました(/_;)

小関裕太さんありがとうございました♡

とっても気さくで優しく、少しお茶目な小関さんとの
インタビューはとても楽しかったです♪♪


そんな小関さんがご出演される
映画『覆面系ノイズ』ぜひ劇場でご覧ください♪



映画『覆面系ノイズ』



公開:11月25日(土)
公式HP:http://fukumenkei-noise.jp/
©2017映画「覆面系ノイズ」製作委員会


最後に、素敵なプレゼントのお知らせです♪

【小関さんのサイン入りクリアファイル】
を抽選で3名様にプレゼントしちゃいます!





■当選人数■
3名様

■応募締切■
12月4日(月)終日

■当選連絡■
12月5日(火)


応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!





■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!! 

ちゃんふ〜

高校3年生。座右の銘は『イマを後悔しないように全力で!』 EMMARY読者のみんなが知りたい素敵なトレンドを随時発信していきます♫
Twitter:@emmary_f