映画『兄に愛されすぎて困ってます』主演!!【土屋太鳳さん】にインタビュー《超レアなサインのプレゼントも♡》

遂に本日6月30日(金)公開!!
映画『兄に愛されすぎて困ってます』



公開:6月30日(金) 全国ロードショー 
配給:松竹
©2017「兄こま」製作委員会
©夜神里奈/小学館


EMMARYではこれまでも、
こちらの映画、通称『兄こま』にご出演されている

★片寄涼太さん (橘はるか役)
http://emmary.weban.jp/ikemen/20170317/

★千葉雄大さん(芹川高嶺役)

http://emmary.weban.jp/ikemen/20170629-2/


★草川拓弥さん (美丘千秋役)

http://emmary.weban.jp/ikemen/20170419/

★杉野遥亮さん (芹川国光役)
http://emmary.weban.jp/ikemen/20170524/

と、豪華なキャストのみなさまにインタビューでお話をお聞きしてきました☆


そして、今回はなんと…!!




主演・橘せとか役を演じられた
“土屋太鳳さん”
にインタビューをさせていただきました♡

映画『兄こま』の見どころやプライベートの話まで
沢山お聞きしてきました♪

記事の後半には、超レアな
“太鳳ちゃんサイン入りプレゼント”
のお知らせもあるので要チェック(*’ω’*)♡

それでは早速インタビュースタート!


【映画『兄に愛されすぎて困ってます』について】

――映画『兄こま』の“せとか役”のお話を最初に聞いた時、どのように思われましたか?

太鳳さん
『とても驚きました!
原作のせとかちゃんが物凄く可愛くて
「こんなに可愛い子を私は絶対演じられない!」と思いました。
本当に3回くらい「ムリです。。。」って言ったんですけど、 ご縁を大切にしようと思って、主演を務めさせていただきました。

台本を初めて読んだ時は、キャラクターみんなが愛情を探している純粋なラブストーリーなんだという印象を持ちました。
「あ〜!!そこまで描くのか!」というようなシーンもあるんですけど(笑)
でも「好きだ」と、いう想いに対してはすごく真っ直ぐに表現されている映画なんだなって思いました !』



――実際にせとかを演じてみて、役作りなどで大変だった事はありますか?



太鳳さん
『せとかちゃんって 、今まで私が演じてきた中で一番難しかった役と言っても過言ではないと思っていて…。
今までやってきた役は「こうありたいな」とか「こうなるんだろうな」とか、未来の想像が出来たんですけど、せとかちゃんはすごく不思議な女の子なので想像が出来なかったんです。

告白12連敗もするくらいだから積極的な子なんだと思いきや、すごく受け身な部分もあったり…。
楽しそうに見えるんだけど、どこか切ないというか、儚(はかな)いというか…。
人を好きになることによって出てくる、何とも言えない不安な気持ちがせとかちゃんにはあるんです。
だから、楽しそうに見せつつ、そこをどうやって表現していくかが難しかったです。』

せとかちゃんの心情や性格、境遇に真っ正面から向き合い、役作りをする太鳳さん。
劇中でもせとかちゃんの複雑な心境の変化を太鳳さんの演技から感じ取れました☆



――映画『兄こま』には様々なタイプのイケメンが登場しますが、太鳳さんだったら誰を選びますか?

太鳳さん
『え〜!皆素敵だから迷っちゃうな~!
でも…お兄かなぁ !!
1人の人を小さい頃から愛し続けるというのは素晴らしいことだし凄く素敵なことだなと思います。』

お兄のような存在はなかなか現実にいないので
もしも現実にいたら会ってみたいそうです(*^^*)



――撮影中の大変だったエピソードを教えてください!

太鳳さん
『スケジュールが結構大変でしたね。
朝は八景島にいたのに、そこから栃木に行って、館山に行って、、、という日も!
朝11時まで撮影して、夕方まで休んで、そこからまた夜の撮影をするというスケジュールの日もあって何だか合宿みたいで楽しかったです!
スタッフさんと朝ごはん食べて、「卵かけご飯ってこんなに美味しいのかぁ!!!」と感動した時もありました♪
大変な事はたくさんありましたが、本当に家族のような温かい現場だったなと思います(*’ω’*)』

撮影スケジュールの忙しさには驚きましたが
楽しそうで、温かい現場の雰囲気がお話から伝わってきますね!



――太鳳さん的、映画『兄に愛されすぎて困ってます』の見どころを教えてください!



太鳳さん
『前半はコメディー要素たっぷりで、たくさん笑って、キュンキュンして頂けるのではないかなぁと思います!
登場人物一人一人が、大切な何かを見つけて成長していく物語なので、どこか共感できるポイントはあるんじゃないかな?
最後のシーンは兄妹お互いが、一人の女性、一人の男性として、一歩上がる瞬間を描いているのですが、せとかちゃんたちの「過去」と「今」と「未来」を願って演じたので注目していただけたらと思います!』


それでは次に…



【プライベートについて】

――ご自身の中で最近のマイブームはありますか?

太鳳さん
『色んなところのスーパーに行くことです!
「何を売ってるのかなぁ」とか
「ここの野菜美味しそうだなぁ」とか
考えながら見ています!(笑)』

太鳳さんがスーパーで商品を物色している姿を
想像すると何だか凄く可愛らしいですね♡



――プライベートで今後チャレンジしたいことはありますか?

太鳳さん
『家に帰ると“おしゃべりクッキング”とか、
“今日の料理”とか を見ているのですが
「うわぁ〜!美味しそう!」って思いながら
ノートにメモするのが大好きで、
それをした後だと幸せに寝られるんですよ !(*^^*)
たまに自分でも作るのですが、ちゃんとしっかり習ったらもっと段取り良くなるんじゃないかなって思います !』



――太鳳さんはどんな高校生活を送っていましたか?



太鳳さん
『部活一筋の、ボロボロボサボサの女子高生でした(笑)
勉強は好きという訳では無かったんですけど、
テスト期間中は夜10時に寝て、深夜1時に起きて
そこから6時まで勉強して、1時間寝て
朝練に行くっていうサイクルでそれが意外と好きでした!
好きなクッキーを食べながら勉強して
何だかワクワクしてました!(笑)』

勉強にもストイックな太鳳さん。
お芝居へのストイックさはここからきているのかと
納得してしまいました(´-`).。oO()



――もし今、高校生に戻れるなら何をしたいですか?

太鳳さん
『シュシュをつけてみたいです!(笑)
私は普通の黒ゴムで髪を結んでいたから 、
オシャレでシュシュをつけているを見て
「えっ!これは髪の毛につけるものなのか!?!?」
って 最初はビックリしちゃいました 。(笑)
だから 、共学の文化祭で「可愛くしてみました〜!」みたいなことが憧れますね 。』

とにかくオシャレな女子高生に憧れを抱いているようで、ドラマの撮影でも女子高生の仕草やポーズに発見や驚きがあったそうです!



――最後に、エマリー読者のみなさんにひとことお願いします!

太鳳さん
『是非、せとかちゃんと心を繋げて、
自分がせとかちゃんになったつもりで
沢山の愛情や切なさを感じてほしいです。

「本当の自分ってなんだろう」
「愛情って何だろう」とか
一緒に考えながら観て頂きたきたいなと思います!

皆さんは限られた時間の中で
「頑張れ」って言われたり、
「〇〇しなさい」って言われたり、
大変だと思います。

でも、後から後悔しないように今を大事にしてほしいなと思います!』


土屋太鳳さんありがとうございました!!


これからもご活躍を楽しみにしています!

みなさんも、6月30日(金)公開の
映画『兄に愛されすぎて困ってます』
をぜひぜひお楽しみに(^^)/☆


■映画『兄に愛されすぎて困ってます』公式HP
http://anikoma-movie.jp/

■ドラマ『兄に愛されすぎて困ってます』公式HP
http://www.ntv.co.jp/anikoma-drama/


最後にみなさんに素敵なプレゼントのお知らせです(^◇^)★

【土屋太鳳さんのサイン入りクリアファイル】
を抽選で1名様にプレゼントしちゃいます♡





応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!

■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!! 

えりんぎ

高校3年生。写真,ファッション,音楽,趣味の幅が広すぎる自由人。 EMMARYを読んでる皆が「かわいい」を発見できる!どこにも無いWebマガジンを発信していきます♪
Twitter:@Eringiemmary