【ゆらの編集長へインタビュー♡♡♡】ディズニーの話題の最新作『モアナと伝説の海』EMMARY限定試写会を終えて★

3月10日から絶賛公開中のディズニー話題の最新作
『モアナと伝説の海』



もうすでに映画館で観たよ!という人も多いのでは?

まだチェックしていない(/_;)
という方はコチラからストーリーをおさらいです!
http://emmary.weban.jp/event/20170220/

今回EMMARYでは公開よりひと足お先に“ゆらの編集長”と一緒に試写会を開催♪
当選したエマリーの読者の皆さん、ご来場いただきありがとうございました!!
試写会の様子はこちらの記事でご覧ください↓
http://emmary.weban.jp/event/20170401/

試写会終了後、ゆらの編集長に映画についてインタビューしちゃいました(*¨*)



実はゆらの編集長は今回の映画を作っている、アメリカの『ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ』に見学にも行っているんです♪

その時の様子もたくさん聞いちゃいましたよ(^^)/

ゆらの編集長らしい答えが盛りだくさんで、最後まで必見です♪

それではスタート♪


――映画『モアナと伝説の海』を観終えていかがでしたか?

ゆらの編集長
『字幕版を観てたからストーリーは分かっていたけれど、
字幕だったから展開を把握するのに必死でゆっくり観れなくて…。(;_;)
今回は吹き替えだったのでゆっくり観れました!
モアナの吹替を担当した方にも会っているので、初めて映画で(吹替版の)声を聞いた時は、すごく不思議な感じでした。
年はゆらのより上だけど背も低くて小柄な感じの女性で、そういう方から出てるような歌声だと思えないくらい力強くてびっくりしました!』

今回モアナの日本語版声優を担当されたのは屋比久知奈さんという現役の大学生。
実は、ディズニーヒロイン史上最大級の規模で実施されたオーディションで見事合格された方なんです!
屋比久さんのモアナの声と、歌声にも注目ですよ♪


――ゆらの編集長的にはどのキャラクターが一番魅力的に感じましたか?



ゆらの編集長
『ビジュアルとかキャラクターで決めちゃうとプアが好きなんですけど、
夏木マリさんの声がすごく好きなので日本語吹替版だとタラおばあちゃんが魅力的でした♪』

プアは子ブタのキャラクター(*^-^*)
出番はあまり多くはないけれど、映画を見るとその可愛さにメロメロになること間違いなし♪笑

わたしも夏木マリさんの声が大好きなので、とっても共感できました!!


――印象に残ったシーンなどありますか?

ゆらの編集長
『ここ!って言うよりは映像がすごく綺麗でした!
だから、初めて見た時はまず映像に感動しました。
あとは、歌が明るい感じで心がハッピーになれるのでいいなあと思いました♪
ディズニーらしい、ミュージカルのような音楽がところどころに登場して、観た後も数日間は音楽が頭の中をまわっていました♪笑』


――モアナは海に選ばれた子ですが、ゆらの編集長が選ばれるなら何に選ばれたいですか?



ゆらの編集長
『空!!
多分空に選ばれたら、飛べるんじゃない?!
あと、天気も操れそう!!雲にも乗れそう!!』

とっても生き生きと回答してくれました♪
ゆらの編集長なら本当に空に選ばれそう、、(´-`).。oO♡


――ゆらの編集長が冒険してみたいところはありますか?

ゆらの編集長
『うーん、、、
知らないところとかは好きだけど、冒険っていうと虫とかが怖いかな〜(/_;)
でも小さい時は冒険好きだった!家の周りくらいで(笑)
あんまり危ないところには行きたくないかな(笑)』


――ディズニー・アニメーション・スタジオに見学に行かれたそうですが、いかがでしたか?



ゆらの編集長
『本当にディズニーってすごいなって思って。
涙にはいつも悲しい、嬉しい、悔しいとかマイナスな理由が多いけど、
感動だけで涙が出ちゃったの。
今思い出しても泣けちゃうくらい。
“夢の国”ってみんなに呼ばれる理由が全部詰まってたし、これはみんなに愛されるな〜って思いました!』

Popteenの誌面についてふれると、

『すごく楽しかった!誌面じゃ全然伝えきれない!(´-`).。oO
そこにいる人も、場所も、物も、全部がディズニーの映画の世界の中だった!!』

と熱弁してくれました!
また、モアナの作品について、

『モアナの物語で泣くのはもちろん、あの人があんな風に作ってたものがこうなったんだなーって思い出して、感動しました!』

と言っていました!
実際にアニメーションスタジオに行ったゆらちゃんならではの感想ですね♪
羨ましいです(*ノωノ)


――アニメーションの制作現場を見て、想像していたものとのギャップはありましたか?

ゆらの編集長
『ゆらのがお会いしたディズニーのスタッフの方は、思ったより男性の人が多かった!
女性の人はモアナの衣装を作ってる人とダンスを教える人の2人くらいだったかな。
男性だったこと自体に驚いたわけじゃなくて、この方々の頭の中がこんなにもファンタジーなんだっていうのにビックリしました。』


――ゆらちゃんがもし、アニメーション映画を作るとしたらどんな映画を作りたいですか?

ゆらの編集長
『さっきも言ったけど空をテーマにした映画かな!
モアナは海だったから、空の雲の上のお話。
ヒロインは、、天使とかにしとこうかな(笑)
ファンタジー要素たっぷりな感じ!
でも、ゆらのは実際を見てきたから、こんなこと言うのも恐れ多い(笑)』

ゆらちゃんのファンタジーな世界観ぜひ見てみたい!♡♡笑


――最後に、読者に向けてゆらちゃん的映画『モアナと伝説の海』の見所を教えて下さい!



ゆらの編集長
『実際に行った時に監督さんもおっしゃってたんですけど、隠れキャラがいっぱいいるんです!
ゆらのは2回目観た今も物語に集中しすぎて見つからなかったけど、、、(笑)
本当にいっぱいいるらしいので、ぜひ全部見つかるまで何度も観てください!!(笑)』

ゆらの編集長ありがとうございました♡♡

ゆらの編集長も絶賛の『モアナと伝説の海』は3/10から絶賛上映中!!

ディズニーならではのストーリーは自分を信じる大切さや、圧倒的な映像の美しさで冒険のワクワク感を感じられるはず!!

みなさんもぜひ劇場に足を運んでみてくださいね〜◎

『モアナと伝説の海』公式HP
http://www.disney.co.jp/movie/moana.html


■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!!