エマリーフレンド企画レポート!!映画『きょうのキラ君』ヒロインの飯豊まりえさんにインタビュー?!

映画『きょうのキラ君』といえば、中川大志さん主演で今話題の映画ですよね!
EMMARY読者からも大人気の飯豊まりえさんがヒロインということもあり、映画の公開を楽しみにしている子も多いはず♥

そして!先日どどんと発表されたエマリーフレンド企画

大阪にて開催される映画『きょうのキラ君』試写イベントに参加し、ヒロインの飯豊まりえさんにインタビューする読者ライター・エマリーフレンド募集!

http://emmary.weban.jp/entertainment/20170116-2/


この記事をみて応募した子も多かったのでは?
たくさんの募集があったなか、見事当選されたのは…

船津さん・夕川さんペア♥

辻岡さん・松下さんペア♥



今回はこの2組による、映画『きょうのキラ君』ヒロイン飯豊まりえさんのインタビュー内容をお届けします(゜-゜)!!

2/10(金)に大阪の梅田で開催された、映画『きょうのキラ君』の舞台挨拶付き試写会イベント。

インタビュー前に、まずは映画鑑賞を。
先行上映なのでまだ詳しくは言えませんが、きゅんきゅんがとまりません(笑)

そのまま舞台挨拶が始まり…中川大志さん&飯豊まりえさんが登場!
なんと!バレンタインデーが近かったということで、客席にチョコを投げてくれました!!(;O;)♥
客席は大盛り上がり…でもこのあと、今舞台に立っている飯豊まりえさんにインタビューするんだ…!と若干緊張してきた4人。

舞台挨拶が終わり、いよいよヒロイン・飯豊まりえさんにインタビュースタートです!!
ここからは今回エマリーフレンドの4人に書きおこしてもらった取材レポートをお送りします♪



Q.ニノ役を演じるにあたって注意した事はありますか?

A.注意したことは、まず、いつもの自分の声と違う声にしたことですね。
「まりえちゃん声変わった?」とか結構言われるんですけどあれはお芝居で、
ちょっと“キャラクターっぽい”方がニノちゃんのイメージに合うなあと思って声質を変えてました。
モデルは寺田心くんなんですけど(笑)
心くんみたいな子供っぽい感じの表現をしたりとか、動きの面でもバタバタしたり落ち着かない感じにしたりとか工夫してます!
他にも、大志くんが演じたキラくんは泣き虫な設定なんですけど、
ニノちゃんも泣きたいけど、キラくんにタイムリミットが、秘密があるから、そこはグッとこらえる。
キラくんの前では泣きたくなっちゃうんですよ。大志くんお芝居が涙誘うから。
だけどそこはグッとこらえて我慢するっていうお芝居をしてました。


Q.ニノちゃん以外に演じてみたい役はありますか?



A.そうですね…。ニノは、キラキラしていて基本的に笑顔が多い役柄だったんですけど、
笑顔が周りの人にが伝染するような役柄って、みんなとハッピーになれるから、そういう役はこれからもやりたいなって思いますね。
これまでも色んな役をやらせていただいたんですけど、自分の中ではそういうのが一番好きですね。


Q.撮影の合間とかに共演者の皆さんとしていたことや遊んでいたことはありますか?

A.撮影中、みんなカメラが好きで…でもデジタルじゃなくてフィルムカメラを取り合いしていました。
カメラは私も好きで、大志くんも得意だったし、たいちゃんも奨之くんも好きだったんで、取り合いっこになってましたね(笑)




Q.ニノちゃんはオン眉ですが、実際にまりえってぃもオン眉にするのは勇気がいりましたか?

A.勇気いりました!髪の毛を切るのって女の子には大きいですよね。
私自身、前髪長いのが気に入ってたから、勿体無いというか…「あぁ!」って思ってたけど、
切ったら切ったでテンションが上がって、違う自分になれた気がしてすごく楽しかったですね!
なんか前髪を切ることによってニノちゃんになれるスイッチ…というか、気が引き締まった感じがしました。


Q.では、続いて女優やモデルのお仕事についてお伺いしたいです。目標にしている人や、いつか共演してみたい人はいますか?



A.目標にしてる人は戸田恵梨香さん。共演するのが夢ですね!
俳優さんでは、岡田将生さん。
この間ドラマで共演させていただいて、岡田さんのお仕事の姿勢にすごく共感出来たんです。
私が悩んでいた事を、同じように悩まれていたそうで、アドバイスをいただいて…「こういう俳優さんになりたいな!」と思ったので、すごく憧れですね。


Q.今後挑戦してみたいとか、またやりたいなって思う役はありますか?

A.恋愛ものの役柄を演じるのはすごく楽しくてキラキラしてるので、まだまだやりたいなと思いますし、あとは、コメディもやってみたいですね!


Q.プライベートについても是非教えてください!飯豊さんは読書が好きということですが、本ってどれぐらい持ってらっしゃいますか?

A.忙しくて読めなくても、本屋さん行くと「これ読みたい!」って思っちゃって、いっぱい買っちゃうんです。
何冊だろ…?棚にビッシリって感じで、まだまだ読んでない本がたまってるんです(笑)
最近は村上春樹さんが翻訳された「グレート・ギャツビー」って本を読んでる途中です!
あと池谷裕二さんっていう脳科学の研究をやっている方の本を読んでいます。勉強になるんですよ。


Q.今興味のある事とか気になっている物や事はありますか?



A.今ハマっている趣味が、陶芸なんです!陶芸教室に行ってます。
その時にしか造れないものが出来上がるので、面白いんです!


Q.高校生活で1番楽しかった事は何ですか?

A.全部楽しかった!
でも、特にあげるなら文化祭かな。あと、修学旅行も本当楽しかった!
芸能学校だったんで、お仕事しながらも学校では勉強するって感じだったのも楽しかったですし、すごくキラキラしてたなって思います。
なんだろう…根拠のない自信を持ってた!(笑)何でも出来るって…無敵だなって思ってました。
だから今の高校生の女の子たちにも、好きな事をしてほしいですね。
今回の映画でも、365日一緒にいますとか、限られた時間の中で1分1秒共有して楽しむってことをしてるんだけど、
本当に映画みたいに素直な気持ち伝えて欲しいし、精一杯学校生活楽しんでほしいです。


Q.最後に、EMMARYの読者の女子高生に向けて、映画のイチオシポイントをお願いします!



A.イチオシポイントはやっぱりカーテンの刑!!
胸キュンポイントはカーテンの刑以外にもたくさんあるので、キュンキュンしていただける自信はとってもあります!
こういう恋がしたいなーとか、私も気持ち伝えようかなーって思ってもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします!


と、いうことでばっちり取材してきてくれたエマリーフレンドのみんな!
そして快く対応してくださった飯豊まりえさん、ありがとうございました!!



今回参加してくれた4人に、実際に取材してみた感想を聞いてみました♥

船津さん
小学生の時から大好きだったまりえってぃにインタビューが出来て、とても幸せな時間でした!
「きょうのキラ君」という作品を心から好きになりました!!
ニノちゃんを演じる事に対するまりえってぃの姿勢や、ファンの私も知らなかったプライベートの事も聞けて本当によかったです!
インタビュー中の優しい気遣いにも感動しました!!
これからもずっとずっと応援させて頂きたいと思います!
貴重な機会をありがとうございました。

夕川さん
今回は、貴重な体験をありがとうございました!
まりえってぃの「きょうのキラ君」をはじめとする作品への気持ちや演じる者としての意識の高さには、本当に驚かされました。
プライベートなどのお話も聞くことが出来て、楽しい時間でした!ハマっているものが陶芸ということも知れてよかったです!
インタビュー中の気遣いもきちんと出来る方でさすがだなと思いました!
いつもテレビや雑誌で拝見しているまりえってぃにインタビューさせて頂けて、夢のようでした!
この度は本当にありがとうございました!


辻岡さん
まりえちゃんはインタビュー中緊張している私たちを気遣ってくれたり、お茶を配ってくれたりと本当に気の利く素敵な女性でした!
舞台挨拶中も色々な話が聞けたりサプライズもあって、とても貴重な体験でした。
映画は思っていた以上に感動したし、とても面白かったので原作を知らない方でも楽しめると思います!
周りの友達にも是非映画を勧めたいです!

松下さん
まりえちゃんは映画を見たイメージとは少し違って、とても優しくて気さくな方でした。
緊張している私たちに合わせて話もゆっくり聞いてもらって、まりえちゃんに聞いてもらっているうちに落ち着くことができました。
映画も感動してとても面白かったです!友達にも勧めます!


と、みなさんとっても貴重な体験ができた様子(*^_^*)
おつかれさまでした♥

インタビュー内容を読めば読むほど、はやく映画が観たくなってきますね!(笑)
公開までもう少し!おたのしみに♪

映画【きょうのキラ君】
2月25日(土)より全国ロードショー!
■公式HP:http://kirakun.jp/
@2017「きょうのキラ君」製作委員会 ©みきもと凜/講談社