【素敵なプレゼントもあり☆】次世代Popteenモデル♡土屋怜菜さんにインタビュー!

ティーンからの人気No.1雑誌『Popteen』
我らの編集長ゆらちゃんもカリスマモデルとして活躍していますが、実は今“次世代のトップ争い”がアツい!!

その中でも高校一年生に見えない大人っぽさと可愛さで、ギャルを貫いている人気モデル
『れいぽよ』こと、土屋怜菜さんにインタビュー!


お仕事についてや、普段あまり聞けないプライベートのお話を伺いました!!

記事後半には素敵なプレゼントのお知らせもあるので要チェックです(o^―^o)

それではいってみましょう!!


≪お仕事について≫

――Popteenモデルになったきっかけは何ですか?



れいぽよさん:
『マネージャーさんからある日、「Popteenのスナップに行ってみないか」って言われて行ってみたら編集者さんから声かけて頂いて。それがきっかけです!』

そこからハイスピードで専属モデルになるなんて、なんてシンデレラストーリー!
初めて撮影に呼ばれた日はみちょぱさんと同じ撮影だったそうですよ(^^♪


――このお仕事を『やっててよかった!』と思うのはどんな時ですか?

れいぽよさん:
『洋服とかもモデルになる前は気にしていなくて、合わせ方もわからなかったし、何を着たらいいのかいつもママに聞いてたくらいでした…。
でも今は組み合わせ方もわかるようになって、ヘアアレンジとか色とかメイクとかのバランスも自分で考えて出来るようになってきたかな。
モデルさんはファッションの先取りが出来るから自分の為にもなるのでやっててよかったと思います!!』


――逆に『大変だな…。』と思うところはどこですか?



れいぽよさん:
『朝が早い事かなぁ…。家が少し遠く、撮影現場までの移動時間が長いので、
早い日は家を四時半とかに出なくちゃいけなくて、それだと夜中の2時くらいには起きなきゃいけない(・・;)
前の日の撮影が遅いと寝る時間が少なくて…。
だから遅くて早い日が続くと死んじゃう…(笑)

あとは私服の企画とかで5,6セット用意する撮影は荷物も多くて結構大変ですね(^^;』

とっても少ない睡眠時間でもそんなツラさを全く見せずに撮影をされているモデルさんは、やっぱりすごいなぁと実感しました!


――Popteenモデルになって学んだことは何ですか?

れいぽよさん:
『礼儀かな!入りたての時は荷物の置き方とか、ロケバスの席順とかも全然わからなかったし…。
撮影前に「おねがいします!」っていう事とか、終わった後に「ありがとうございました」っていう事もだし、先輩への気遣いとか、結構Popteenで学んだことを他の現場でも活かせるなぁって!』


――いま尊敬している人や目標にしている人は誰ですか?



れいぽよさん:
『Popteenではやっぱりゆらちょぱるんさん3人ともですね!
みんなPopteenへの愛が強くて、それぞれ個性があって、尊敬するところもそれぞれですね。
ゆらの編集長はいつもニコニコだけど、しっかりしていて、怒るときは真剣に怒ってくれるところが尊敬してます!』


――れいぽよさんにとってファンはどんな存在ですか?

れいぽよさん:
『応援してくれるファンの子達がいなかったら今の私はいないと思います。辛い時にファンの子からのリプ見ると立ち直れるし、もっと頑張ろうと思えるから本当にいなきゃいけない存在です!』

みなさんの声はちゃんと届いているようですね!
とっても嬉しいです!


――これから挑戦してみたいお仕事は?

れいぽよさん:
『演技かなあ…。すごい下手くそだけど(笑)
セリフを覚えられないし、映画とかも内容忘れちゃうけど、挑戦してみてできたら絶対楽しいんだろうなあ…。って!』

因みに悪役に挑戦してみたいそうです(^▽^)
今後のれいぽよさんの活躍にも注目ですね♪



≪プライベートについて≫

――最初にメイクをし始めたのはいつ頃でしたか?



れいぽよさん:
『小6ぐらいかなぁ…。謎に紫のカラコンをつけて、アイラインガタガタで、つけまつげもつけ方分からなかったけど(笑)
いとこのお姉ちゃんがその時ギャルで結構練習してたけど難しくて…
とりあえず目の周り真っ黒にしておけばギャルになれるんじゃないかって思ってた!
ママにもアイライン手伝ってもらったりもしたけど汚かったなぁ・・・。』

いとこがギャルだったことに加え当時雑誌『egg』に出ていた根本弥生さんに憧れていたことがきっかけでメイクを始めたというれいぽよさん。とても驚きでした!!


――ロングヘアのイメージが強いですが髪型は変えていきたいですか?

れいぽよさん:
『今までピンクのロングヘアを半年くらいやってきたけど今ちょうど茶色に戻そうと思っていて、エクステつけてボブくらいにしてみようかなぁって思ってます!』

このインタビューの数日後茶色のボブヘアーに変身していたれいぽよさん。
とっても可愛かったです♥


――この冬挑戦したいファッションは何ですか?



れいぽよさん:
『冬でも露出はしておきたくて、寒そうだなってくらい、、、(笑)
最近WEGOとかスピンズとかBUBBLESの洋服を着ていて、髪の毛も茶色にして短くするから「カジュアルギャル」に挑戦したいなぁ!』


――読者の子におすすめのファッションアイテムはありますか?

れいぽよさん:
『アニマル柄!全部のところにアニマルを入れるんじゃなくてスカートにいれたり小物類に入れてみたり…。
あとはヤンキーチックなアイテムがかわいくて刺繍とかジャケットとかBAD GIRLのモノトーンバージョンも流行ってるからいいと思う♪』

この冬着る服に悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください!


――とってもお肌がきれいなれいぽよさん。美容で気を付けていることはありますか?



れいぽよさん:
『肌荒れがあまりしなくって。
だから二週間に一回くらい、大事な仕事や撮影の前にパックしたり、くらいかな…。
あ、角質がぽろぽろ出てくるピーリングを三日に一回くらいやっています!!
それをやって保湿するとお肌がモチモチになります!』

角質は知らない間にたまっているとれいぽよさんから聞いて今日からでも角質ケアを始めようと思いました!

他には、
メイクの前に乳液をつけて目の下あたりにヴァセリンを塗って保湿してからメイクをするのがれいぽよさん流、冬の乾燥対策☆
たしかにこれは真似してみる価値ありです◎


――JKのうちにやりたいことは何ですか?

れいぽよさん:
『青春みたいな恋愛がしたいかな!(笑)
JKのうちに甘酸っぱい恋愛…あぁ~したいなぁ~!(*ノωノ)』

やっぱりJKなら誰もが一度は夢見る素敵な恋愛♡
お仕事で忙しい上に女子高のため、なかなか機会がないそうです(´;ω;`)


――最後に読者の皆さんにメッセージ♡



れいぽよさん:
『高校生って学校の規則で髪が染められないし、服装も厳しいし、周りの目を気にしている子がすごく多いと思います。
でも、「こんな服装をしたら浮いちゃうんじゃないか」とか「こんなメイクをしたら変に思われちゃうんじゃないか」なんて遠慮せずに、自分の好きなことをしてほしい!
自分がやりたいことや好きなことを全力でやればいいと思う。
JKってたった三年間で、短い時間で出来ることは限られてくると思うけど、今じゃないと出来ないこともたくさんあると思うから後悔しないJKライフを送って欲しいです!
新しいことにどんどん挑戦してほしいし、もっとギャルが増えていってくれればいいなって思います!!(笑)』


メイクを始めたとき、実は周りの目を気にしていたというれいぽよさん。
それでもメイクが大好きだったし、たとえ「メイクが汚い」などとひどいことを言われても
「いつか綺麗になるから待ってて!」と日々メイクの練習をしたのだとか(;_;)/~~~
そんな強さがあったからこそ、今こうして活躍されているんですね!

れいぽよさんのように、何事もポジティブにとらえて、自分の好きな事を貫いていけたらいいですね!

れいぽよさん、とっても楽しいインタビューありがとうございました♡


最後に、素敵なプレゼントのお知らせです(^^)/

『土屋怜菜さんのサイン入りEMMARYクリアファイル』を3名にプレゼントしちゃいます♡




《応募方法》
■応募締切■
12月21日(水)終日

■当選連絡■
12月22日(木)
Twitter DMにて当選連絡をします!

■当選人数■
3名様

応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!



■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!!

えりんぎ

高校3年生。写真,ファッション,音楽,趣味の幅が広すぎる自由人。 EMMARYを読んでる皆が「かわいい」を発見できる!どこにも無いWebマガジンを発信していきます♪
Twitter:@Eringiemmary