公開直前!!映画『サクラダリセット』大阪・神戸イベントレポ♥エマリーフレンドが潜入してきました!!

いよいよ前編公開を3月25日(土)に控えた、野村周平さん主演の映画『サクラダリセット』
公開前に、大阪・神戸にて2日間に渡って映画のイベントがおこなわれました(*^_^*)

以前エマリーではこのイベントをレポートしてくれる読者ライターを募集!
見事選ばれたエマリーフレンドが、イベントに潜入してきましたよ~♥

今回は大阪・神戸それぞれのレポートを公開しちゃいます!

■3月3日(金)大阪 映画『サクラダリセット』舞台挨拶付上映イベント

まずは大阪イベント!
大阪では、TOHOシネマズ梅田にて映画の試写会と舞台挨拶がおこなわれました~

映画上映後、野村周平さん・黒島結菜さん・平祐奈さん・深川栄洋監督が登壇\(◎o◎)/!
まずはおひとりずつご挨拶。



野村さん「関西の上映は今日が初めてなのでどちらかというと僕たちの方が緊張しているんですけど、今日は皆さんに楽しんで帰っていいただけるように全力を尽くしておしゃべりしたいと思ってまーす。」

黒島さん「今日はお越しくださって本当にありがとうございます。よろしくお願いいたします。」

平さん「私は兵庫県出身なんですけど、大阪に来れて嬉しいです。」

深川監督「この作品は3月25日から公開なんですが、一足早く大阪の皆さんをお客様として迎えて今日があります。ちょっと難しい映画ですし、脳ミソをいろんな角度で使っていく映画だと思いますが、皆さんどうだったでしょうか。」

とそれぞれの感想をコメント。

今回の映画では、特殊な”能力”がキーポイントとなってくるので…
ご自身の役柄の”能力”と役作りについてもお話されていました!

野村さん「僕の能力は記憶保持という能力で、全部の記憶があるというか、見たもの聞いたもの感じたもの、すべてを覚えている能力で、役作りというのはないんですけど、全部記憶があるんで、少し悟っているというか。そういうところで、背筋ピンとしてみたりとか、けっこう長セリフが多かったんで、早口で言ってみたりとか、難しい言葉をスラスラ言ってみたりとか。そういうところで浅井ケイっていう人物を作り上げていったと思います。」

黒島さん「リセットで世界を最大3日分巻き戻す能力を持っていて、あまり感情の変化がないし、表に感情が出ない分、小さな変化を大事にお芝居しました。目線の動きとか、手のしぐさとか、呼吸とか、そういう細かいところで何か伝えられたらいいなと思いながらお芝居しました。リセットすると私の記憶は全部なくなって、ケイに全部説明してもらってっていうんで、私はそんなに撮影現場で支障はなかったんですが。」

平さん「相麻菫はIQの高い女の子で、天真爛漫で、相手によって話し方を変えたり表情をコロコロ変える女の子で。でもひとりになると寂しがり屋だったりとか。すごい難しい役柄でもあったので、こんな役に対してこだわったのは初めてでした。」

役作りへの想いや大変さなどが伝わり、映画の深みがぐっと増しました!

その後は野村さんの関西節が炸裂!(笑)
今日は大阪に来られていかがでしたか?という質問に対し…

野村さん「平ちゃん、俺らは関西人やからいろいろ判ってるやん、結菜ちゃんは沖縄出身やな、どういう感じや?」

黒島さん「面白かったです。関西弁が好きなのでいっぱい聞けてよかったです。」

野村さん「良かったなぁ。関西をええとこやと思ってくれてホンマ嬉しいわ。吉本の芸人さんとか会ったやん?おもろかったやろ。」

黒島さん「面白かったです。」

野村さん「おもろかったやろ。よかったなぁ。ほんまよかったなぁ。大阪ええとこやと思ってくれてほんまよかったわ。」

とノリノリの関西トークで会場を沸かせていました(笑)
撮影中も野村さんがムードメーカーになってみんなが打ち解けることができたそうです!
野村さんの天真爛漫な話し方を聞いて、とても納得できました(゜-゜)(笑)

最後に映画の見どころとご挨拶が…!

深川監督「この映画は観終わった瞬間から答え合わせをしたくなる、その次の後篇を観たくなるという風なものがあります。もう一回観ていただくと、このシーンはこうだったな、と気づかないところにもまた気づいていただけると思います。細かなところまで芝居をしてますので、またもう一回すみずみまで観ていただき、是非二度目の味わいを噛みしめていただけたらなと思います。
 前篇は浅井ケイという人物に心を合わせてみていただきました。後篇は全くガラッと映画の世界が変わります。映画を観ている額縁が大きく変わって、かかっている壁さえも映画だったんだっていう風な内容になっていきます。そんな感覚で、また前篇をもう一回観ていただいて、後篇を楽しみに待っていてください。」

野村さん「今日は足を運んでいただいて誠にありがとうございます。関東の方では1回上映させていただいたんですけど、関西の方々にはこれがほんとに最初、1回目ということで、いっつもこうやって帰ってくるときってなんか緊張するんですよね、何故か判んないんですけど。自分がやっていることを観てもらっているという事が緊張につながってるんだなとは思うんですけど、こうやって皆さんの前に自分が出た作品を見せられるのが嬉しいです。「サクラダリセット」は高校生でも楽しめるし、どの世代でも楽しめる映画だと思います。後篇も5月に公開されるので、後篇が始まるよっ、て時に前篇を観直してもらうとまた面白かったりすると思うんで、しっかりとまず前篇をマスターして、後篇に向かっていってください。」

と、お二人とも前編を観なおすことを推奨。
たしかに1回目は脳みそフル回転で映画についていく感じで、観れば観るほど細かい謎が解けておもしろくなりそう!
私も後編がスタートする前にもう1度劇場に足を運びたいと思います(゜_゜>)

野村さんのトークで終始笑いが絶えなかった大阪イベント。
とても楽しかったです!!
本当におもしろい映画なので、みなさんも公開をたのしみにしていてください♥


イベント参加エマリーフレンドの感想(*^_^*)

前田さん
映画を観てから原作を読んでみて、また違った視点でサクラダリセットをみるのも面白いなと思いました。まだ明らかになっていない謎が残っているので、後篇も絶対に観に行きます!今回は映画上映後にキャストの方々を見れて、心がゾワっとするような面白い映画に出会えて良かったです!

前田さんお友達
一度ハマると繰り返し観たくなるような映画でした。間近でキャストの方々を見ることができて本当に嬉しかったです。浅井ケイと実際の野村周平くんは雰囲気が全く別人で思わず笑ってしまいました。平祐奈ちゃんとの関西弁のやりとりも面白かったです!

藤田さん
原作の河野裕さんの作品が好きで、実写化を知った時、頭の中で想像していた世界がどのように表されるのか、と公開を楽しみにしていました。漫画、小説等の実写化作品は、読者のイメージ通りではないこともあるためファンからは嫌悪感を抱かれることもありますが、この映画は私に相麻菫のイメージを具体化させてくれました。
また、ストーリーは初見の方には難しいところも多いと思いますが、知っている私からすると「待って、止まって」と胸が締め付けられるような思いになるシーンがよりリアルで、読んでいたからこその楽しみがありました。
もちろん、初見の方にもこれから先がどうなるのか、とハラハラしながら楽しめると作品だと思います。

藤田さんお友達
それぞれの持つ能力、能力同士の戦い、どのシーンを取っても謎に包まれていて、見ていてドキドキハラハラしました!ケイが企てる計画に、同じ高校生だとは思えず、その結末に息を止めてしまうような場面もありました。
原作を読んだことがない私ですが、会場が明るくなった時、自分も映画の世界に引き込まれていたことに気づきました。それぞれの過去、咲良田の謎、そして相麻の存在など気になることが多すぎて、今は早く後編が見たくてたまりません!
是非みなさんにも見てもらいたいです!!



■3月4日(土)神戸コレクション 2017 SPRING/SUMMER 映画『サクラダリセット』コラボステージ

今年記念すべき30回目を迎えた神戸コレクション。
この日のランウェイのトップバッターを、神戸出身の野村周平さんが飾りました!!
野村さんが出演することはシークレットだったようで…
スクリーンいっぱいに野村さんの顔が映し出されると、会場は大歓声(゜o゜)!
ストライプ柄のスーツがとっても似合っていました♪



そしていよいよ映画『サクラダリセット』とのコラボステージ。
1STステージの終盤におこなわれました!

野村周平さん・黒島結菜さん・平祐奈さん・玉城ティナさんの4人が
映画オリジナル衣装の制服姿でランウェイに登場!



白と青のさわやかな制服…素敵でした♥
笑顔で手を振りながら歩いたあと、ステージへ。

それぞれランウェイを歩いた感想をコメントしていました(*^_^*)

野村さん「やっぱり気持ちよかったですね。出てきた瞬間にみなさまが盛り上がってくれたので、こちらの気持ちも上がりました。」

黒島さん「すごい緊張したんですけど、面白かったです。」

平さん「小学校5年生の3月に神戸コレクションの会場でスカウトしていただいて、今こうしてここのステージに立たせていただいているなんて本当に夢のようで、圧倒されています。」

玉城さん「洋服を見せるという普段のランウェイとは違って新鮮でした。」



また、映画について主演の野村さんが代表してコメント。

野村さん「咲良田市という町があり、そこには能力を持った人々がいて、僕は見たもの感じたものをすべて記憶する、能力を使い平祐奈ちゃん演じる相麻菫をどうやって蘇らせるかというのが前篇のキーになってくる話かなと思っています。」

続いて平さんも

平さん「映画『サクラダリセット前篇』は、3月25日に公開します。最初は少し難しいなと思う内容かもしれないんですけど、問題を解いていくような感じで最後には素晴らしい答えに結び付く、そういう映画になっていますので、ぜひみなさんで劇場に足を運んでください。」

と映画の見どころをアピールしていました!


神戸イベント参加エマリーフレンドの感想(*^_^*)

橘さん

サクラダリセットのステージだけではなく、特別に囲み取材の様子も見させてもらい、普段は見ることのできないようなところやインタビューなど、4人をとても近い距離で見ることができてとても感動しました。このようなとても貴重な体験ができて本当にemmaryさんに感謝してます。夢のようでした。映画サクラダリセットの公開がもっと楽しみになりました。

 

橘さんお友達

予想してもいなかった囲み取材を見学させてもらうという大変貴重な経験をさせていただき本当に嬉しさと感謝の気持ちでいっぱいです。こんな経験は私にとって初めてでありとてもドキドキした気持ちであった中、予想以上に4人を近い距離で見ることができて感動の気持ちでいっぱいになりました。サクラダリセットの公開がとても楽しみです。




いかがでしたか?
2日間のイベントを通して、またさらに映画の魅力が増した気がします(゜-゜)♥
みなさんもぜひ観にいってみてください!

■映画『サクラダリセット』



【前篇】3.25sat 【後篇】5.13sat
二部作連続公開
sagrada-movie.jp

(C)2017映画「サクラダリセット」製作委員会

■神戸コレクション 2017 SPRING/SUMMER
http://kobe-collection.com

(C)「神戸コレクション 2017 SPRING/SUMMER」


 

チームシンデレラ

チームシンデレラ

日本最大級の女子高校生チーム『Team Cinderella』
シンデレラフェスを主催する約100名のJKメンバーが、交替で“イマドキ情報”をお届けします!