岩田剛典さん主演の傑作サスペンス!映画『去年の冬、きみと別れ』EMMARY独占試写会プレゼント(゜o゜)

みなさん、本は好きですか?また、どんなジャンルの本を読みますか?

私は、小説を主に読むのですが、その中でもミステリーサスペンスが大好きなんです(゜o゜)!
そして、今回ご紹介するのは、先日ジャパンプレミアの募集もしたあの作品…



芥川賞作家の中村文則さんによる、「映像化不可能」とまで言われた傑作サスペンス。
『去年の冬、きみと別れ』
こちらがついに映画化すると話題なんです!!

主演は、「EXILE」「三代目J Soul Brothers」のパフォーマーで、俳優としても大人気の“がんちゃん”こと岩田剛典さん
様々な現場を取材し、レポートする“ルポライター”という職業の主人公・耶雲恭介を演じます。



耶雲の婚約者・百合子役を、映画『ピーチガール』で主演を務めた山本美月さん
耶雲が取材する事件の容疑者であり、天才フォトグラファー・木原坂雄大役を斎藤工さんが演じます。



とっても豪華ですよね!

そんな、内容はもちろん、キャストも超豪華な映画『去年の冬、きみと別れ』のEMMARY独占試写会開催が決定☆

猟奇殺人の容疑者VSスクープを狙う記者…予測不能のサスペンスにハラハラドキドキしたい子必見です!!


■映画『去年の冬、きみと別れ』



公開:2018年3月10日(土)
公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/fuyu-kimi/index.html
©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会 

■ストーリー



彼女を奪われた。猟奇殺人の容疑者に――。



最愛の女性との結婚を控えた記者=耶雲(岩田剛典)が狙った大物は
一年前の猟奇殺人事件の容疑者=天才カメラマンの木原坂(斎藤工)。



真相に近付く耶雲だったが、木原坂の危険な罠は婚約者=百合子(山本美月)にまで及んでしまう。愛する人をこの手に取り戻すため、木原坂の罠にハマっていく耶雲の運命は――?


■予告動画




張り巡らされた罠。真実を目撃したとき、あなた自身が巨大な罠にハメられていたことに気づき、
そして、映画のタイトルの本当の意味を知ったとき、立ち上がれない位、心震える――


そんな映画『去年の冬、きみと別れ』EMMARY独占試写会に【30組60名様】をご招待!!
初の本格派サスペンスに挑むがんちゃんの、俳優として魅せる新しい表情に注目です♡


≪映画『去年の冬、きみと別れ』EMMARY独占試写会について≫

■日時■
3月2日(金)開場/18:30 開演/19:00 

■会場■
都内某所
※詳細は当選者にのみお知らせします。


■当選人数■
ペア30組60名様

■応募締切■
2月22日(木)終日

■当選連絡■
2月23日(金)
Twitter DMにて当選連絡をします!

■注意事項■
※上映後の入場はお断りしています。必ず上映開始前にお越し下さい。
※場内での飲食は固くお断りいたします。
※本試写においてお客様による録画・録音は禁止とさせて頂きます。
※会場までの交通費はご負担下さい。
※当落については当選者のみへの連絡とさせて頂きます。

※当日の詳細につきましては、当選者様の方へのみお知らせいたします。
※登壇者の予定はございません。予めご了承の上ご来場ください。
※当選者ご本人を含む2名様のご招待となります。


応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!




<映画『去年の冬、きみと別れ』>
■原作:中村文則『去年の冬、きみと別れ』(幻冬舎文庫)
■監督:瀧本智行 脚本:大石哲也 音楽:上野耕路
■出演:岩田剛典 山本美月 斎藤工 ・ 浅見れいな 土村芳 / 北村一輝
■主題歌:m-flo「never」(rhythm zone / LDH MUSIC)
■クレジット:©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会  
■配給:ワーナー・ブラザース映画
  • ▼バイトデビューしたい高校生のためにエマリーが「an」とコラボしました♡


チームシンデレラ

チームシンデレラ

日本最大級の女子高校生チーム『Team Cinderella』
シンデレラフェスを主催する約100名のJKメンバーが、交替で“イマドキ情報”をお届けします!