岩田剛典VS斎藤工!映画『去年の冬、きみと別れ』豪華キャスト登壇ジャパンプレミアにご招待!!

“がんちゃん”こと岩田剛典さんが主演することで話題のサスペンス映画、
『去年の冬、きみと別れ』
が今年の3月10日に公開となります!



原作は、「教団X」で知られる芥川賞作家・中村文則による「去年の冬、きみと別れ」。
書店員たちに「この小説は化け物だ」と言わしめたストーリーはもちろん、そのキャストの豪華さがすごいんです\(◎o◎)/!

そしてそんな超豪華キャストが登壇するジャパンプレミアのプレゼントもあるので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!!

主演は、「EXILE」「三代目J Soul Brothers」のパフォーマーで、俳優としても大人気の“がんちゃん”こと岩田剛典さん
様々な現場を取材し、レポートする“ルポライター”という職業の主人公・耶雲恭介を演じます。



耶雲の婚約者・百合子役を、映画『ピーチガール』で主演を務めた山本美月さん
耶雲が取材する事件の容疑者であり、天才フォトグラファー・木原坂雄大役を斎藤工さんが演じます。



とっても豪華ですよね!

猟奇殺人の容疑者VSスクープを狙う記者…予測不能のサスペンスにハラハラドキドキしたい子必見です!!


■映画『去年の冬、きみと別れ』



公開:2018年3月10日(土)
公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/fuyu-kimi/index.html
©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

■ストーリー



彼女を奪われた。猟奇殺人の容疑者に――。



最愛の女性との結婚を控えた記者=耶雲(岩田剛典)が狙った大物は
一年前の猟奇殺人事件の容疑者=天才カメラマンの木原坂(斎藤工)。



真相に近付く耶雲だったが、木原坂の危険な罠は婚約者=百合子(山本美月)にまで及んでしまう。愛する人をこの手に取り戻すため、木原坂の罠にハマっていく耶雲の運命は――?


■予告動画




とっても面白そうですよね!
そして、がんちゃんがかっこいい…♡(笑)

そんな映画『去年の冬、きみと別れ』豪華キャスト登壇ジャパンプレミアに【10組20名様】をご招待!!
舞台挨拶付です!豪華すぎます(>_<)

≪映画『去年の冬、きみと別れ』ジャパンプレミアについて≫

■日時■
2月21日(水)開場/18:00 開演/19:00 

■会場■
TOKYO DOME CITY HALL(東京都文京区後楽1-3-61)

■登壇者■
キャスト・スタッフによる舞台挨拶を予定しています。

■当選人数■
ペア10組20名様
(※EMMARY読者女子中高生限定)

■応募締切■
2月13日(火)終日

■当選連絡■
2月14日(水)
Twitter DMにて当選連絡をします!

■注意事項■
※上映後の入場はお断りしています。必ず上映開始前にお越し下さい。
※場内での飲食は固くお断りいたします。
※本試写においてお客様による録画・録音は禁止とさせて頂きます。
※会場までの交通費はご負担下さい。
※当落については当選者のみへの連絡とさせて頂きます。

※当日の詳細につきましては、当選者様の方へのみお知らせいたします。
※当日は、マスコミによる取材が入ります。予めご了承ください。
※当日のイベント内容や登壇者が変更、または中止になる場合がございます。
※当選者ご本人を含む2名様のご招待となります。

応募は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました!


<映画『去年の冬、きみと別れ』>
■原作:中村文則『去年の冬、きみと別れ』(幻冬舎文庫)
■監督:瀧本智行 脚本:大石哲也 音楽:上野耕路
■出演:岩田剛典 山本美月 斎藤工 ・ 浅見れいな 土村芳 / 北村一輝
■主題歌:m-flo「never」(rhythm zone / LDH MUSIC)
■クレジット:©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会  
■配給:ワーナー・ブラザース映画   


■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!! 
チームシンデレラ

チームシンデレラ

日本最大級の女子高校生チーム『Team Cinderella』
シンデレラフェスを主催する約100名のJKメンバーが、交替で“イマドキ情報”をお届けします!