今話題の【『新海誠展』を徹底レポート!!】『君の名は。』の新海誠監督の集大成がここに!

突然ですが、みなさん!!

“新海誠“さんという名前に
聞き覚えはありますか?

まずはこの映像をご覧ください!




そう、新海誠さんは、
今や知らない人はいない、
日本アニメ映画界の神さま!

昨年大ヒットを記録した
映画『君の名は。』の監督として
その名は世界中へ広まりました!!


© 2016「 君の名は。」製作委員会

今回はそんな超人気監督・新海誠さんの
すべてが詰まった展覧会

その名も『新海誠展』
JKライターが行ってきました!!

胸を熱くする新海ワールドの裏から表まで、
あますところなくレポートします٩( ‘ω’ )و


出典:http://shinkaimakoto-ten.com


■『新海誠展』とは?

『新海誠展』はアニメーション監督・新海誠さんのデビュー15周年を記念して開催されたファン待望の企画展!

ここでは、新海さん初の興行作品である
『ほしのこえ』から最新作『君の名は。』
までの制作過程などを楽しめる、
多くの貴重な映像や絵コンテが並んでいます♪


出典:http://shinkaimakoto-ten.com


それに加えて今回、
超豪華な企画が用意されていました!!!



それはなんと…

映画『君の名は。』で
主人公の“瀧くん“こと立花瀧の声優を務めた…



神木隆之介さんの音声ガイド!!

実は神木隆之介さんは、
自他共に認める新海誠作品の大ファン!

初期のアニメーションから現在に至るまで
多くの新海作品に触れてきたんだとか!

音声ガイドでは、作品の解説だけでなく、
“神木さん自身の目線で見た“映画の魅力
を私たちに語りかけてくれます^ ^

鳥肌が立つほど美しく綺麗な声は、
神秘的な雰囲気にとてもピッタリで
心地良く耳に入ってきました。

神木さんと一緒に展覧会を
巡っているような感覚になれるので、
とってもオススメです♡



新海さんの作品をご覧になったことがある人は
気付いているかもしれませんが…

新海さんの作品には繰り返し登場する
モチーフや名前、テーマがあります。


しかし、
例え同じテーマを使っていたとしても、作品ごとによってその意味合いは少しずつ変わってくるんです。

神木くんの音声ガイドは、そこを掘り下げて、
各作品の共通点や相違点を解説してくれます。




■お気に入りの作品に出会える!?

【各作品のコーナー】では、
本編映像などをまとめた
1~5分程のアニメーションや
音声ガイドが見聞きできます。

そこでおおよその内容を把握できますよ


© Makoto Shinkai / CoMix Wave Films 

他にも、新海さんの作品を一つ一つ紐解いていく絵コンテや企画書など…

展示品はかなりの質量で見応えは抜群です!

『この作品は、こうやって立ち上がったんだ』
と、今まで制作してきた方々しか知り得ない、貴重な制作裏を垣間見ることができました(;▽;)♡



そして、新海作品と言えばなんといっても
細やかで美しい背景画。

映像アニメーションなのに、まるで自分が映画の中の世界に入ったかのように匂いや温度を感じられます。



© Makoto Shinkai / CoMix Wave Films 

雨のみずみずしさ、花びらの舞い方、光の差し加減。

全てがリアルでより現実に近く、
なのにどこか幻想的な雰囲気をもった
不思議で魅力的な背景。

そんな素晴らしい背景はどのようにして
出来あがっていくのでしょうか?

その秘密が垣間見える貴重な『絵コンテ』は必見です!!



■世界で絶賛される新海作品!



皆さん、この動画は見たことがありますか?

『君の名は。』が海外進出する時に
YouTubeに公開された、
RADWIMPSさんの劇中歌が
全て英語になったver.です。

英語になれば外国の方も音楽の歌詞を楽しんで映画を見られる!!
というグローバルな発想ですよね!

ですが…
実は新海さんが海外でも
高く評価されているのは、
今に始まったことではないんです٩( ᐛ )و

“新海誠“という名前が
一体いつから海外に進出したのか…
どのように高く評価されているのか…など!

日本国内ではなく海外での評価まで、
海外のポスターや本などの展示から
すべて知ることができます。


展示のラストで観られる
RADWIMPSさんの
『スパークル』とともに流れる
新海作品の総集編映像は必見!

新海ファンなら涙を流さずにはいられない、
これぞ集大成!!と思える映像でした(*´꒳`*)



■魅力満載の特典情報

さらにさらに!
今回の展示では、特典も魅力が満載♡


出典:http://shinkaimakoto-ten.com



“国立新美術館(東京展)限定の
スタンプ台紙“がもらえます!!!

こちらは11月と12月でデザインがかわるので見逃せないですね☆



11月デザインは、瀧くんと奥寺先輩のデートのワンシーン♪

実は作中で描かれているこのカフェ、、
国立新美術館内にある
『サロン・ド・テ ロンド』
というお店がモデルなんです!!


こちらは展示とのタイアップとして、
チケットと一緒に予約をすれば、
2人が座った席で、2人が劇中で食べていた
ランチが食べれちゃう特別企画も♡♡♡





映画の中に溶け込んだ気分になれそうですね!

■“おみやげ”も充実!!

まだまだこれだけでは終わらない(๑╹ω╹๑ )
新海誠展はお土産もとても充実しています♪

お土産ショップでは
目移りして決められなくなっちゃうほど
たくさんの新海作品のグッズが!!!



中でも1枚200円のポストカードは大人気!

作中のワンシーンを切り取った
美しい風景が描かれているポストカードは
とっても決め難い…><

他にも、新海誠展の図録や
刺繍シールなどなど、、、

ここでしか手に入らない
限定グッズが多数…!




新海誠展開催記念に発行された
“記念号外の新聞”
無料配布しています!!

こちらも貴重な一品なので
展示へ行かれた方は
是非手にとってくださいね♡



■ファン必見のフォトスポット

新海誠展の魅力の1つとして
絶対おすすめのポイントがあります(╹◡╹)♡


“言の葉の庭ARフォト“

なんと言の葉の庭の世界へ
自分が入り込んだ写真を撮ることができちゃう
超魅力的なフォトスポット…!!

ライターもしっかり撮りましたよ٩( ‘ω’ )و



展示内のフォトスポットはもう一つ…

こちら!!



なんと劇中で描かれている
『糸守』の展示風景が再現された
ファン大歓喜のフォトスポットも(⊙⊙)♡

こんな感じでワンシーンの再現ができちゃいます!



魅力がたっぷり詰まった“新海誠展”。
3時間あっても足りない!

まだの方は、ぜひ行ってみてくださいね♪♪

ここにくれば、
“新海誠“さんの魅力と
新海ワールドを全身で感じられます!



■新海誠展詳細



-会場-
国立新美術館 企画展示室2F

-開催時間-
10:00~18:00
毎週金曜日、土曜日は10:00~20:00
(入場は閉館30分前まで)

-休館日-
毎週火曜日

-アクセス-
〒106-8558
東京都港区六本木7-22-2

・東京メトロ千代田線 乃木坂駅 青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
・東京メトロ日比谷線 六本木駅 4a出口から徒歩約5分
・都営地下鉄大江戸線 六本木駅 7出口から徒歩約4分

-当日料金-
高校生1,600円

-神木隆之介さん特別音声ガイド-
別途料金 550円

■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!!

ちゃんふ〜

高校3年生。座右の銘は『イマを後悔しないように全力で!』 EMMARY読者のみんなが知りたい素敵なトレンドを随時発信していきます♫
Twitter:@emmary_f