一度マスターすれば怖くない!今年は自分で浴衣の着付けにチャレンジしませんか?

夏に近づくにつれて多くなってくるのが

“花火大会”“お祭り”

みなさんは友達や彼氏と行く予定は立てていますか?


出典:http://www.fujitv.co.jp/



中には

「浴衣で行きたいけど、
着付けできないよ…(´-`).。oO()」

なーんて、迷っている子いませんか??

着るのが難しいと思われがちな浴衣ですが、
実は1人でも簡単に着付けが出来ちゃうんです♡


ということで今回は、
浴衣の簡単な着付けの仕方をレクチャーしちゃいます☆



♡下準備♡



まず準備して欲しいのが

♡浴衣
♡帯
♡腰紐(コーリングベルト)
♡伊達締め
♡帯板

です(*˙ᵕ˙ *)



♡着方♡



①足を肩幅に開いて浴衣を羽織り、丈がくるぶしくらいになるように合わせる


②おはしょり(余った部分を腰の上で折り曲げたところ)をつくって紐で結び、全体を整える


③伊達締めを結ぶ



紐がついているタイプは幅が広いほうを前にして、後ろで紐を交差させて前で結びます。

マジックテープの場合は後ろから持ってきて前で留めるだけ!

伊達締めがない人は紐で代用可能◎


④帯を結ぶ
少しの長さを残して腰あたりに帯を2周巻きます。



2周巻いたら前で1回結んで上の写真のようにくるっとひねります。



片方の帯を好きな幅に帯を折って、↑のような長方形を作ってリボンの土台を作ります。



残したもう一方の帯を半分に折って真ん中でグルグルと巻いて留めます。

帯を結ぶのは少し難しいので、詳しく説明している以下動画を参考にしてください♪





⑤帯を回す
帯の結び目と反対側の帯の下側を掴んで、リボンを後ろに回します!
そして帯板を帯の間に入れます◎




\\\☆完成★///




どうでしょうか~(^^)/
不器用な私でも、一人で着れちゃいました♡


花火大会に浴衣で来て

「自分で着付けしたんだ~♡」

って言ってみたくないですか?(笑)
一気に女子力をみせつけられますよ!(笑)


今年は着付けの仕方をマスターして
さらに夏をエンジョイしちゃいましょう(*’▽’)♡


出典:https://www.google.co.jp/




■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!!

めぐ(JKライター研究生)

miwaとスイーツをこよなく愛する元気っ子!ネイルとヘアアレンジが好きな高校1年生♡みんなが楽しんで読んでもらえるような記事を書けるよう頑張ります!
Twitter:@emr_megmeg