夏に向けて!! “スムージーダイエット”の正しいやり方☆


出典:https://www.instagram.com


色々なダイエット方法がある中、
飲むだけで簡単にたくさんの効果が得られるダイエット。

それがスムージーダイエットです。

そんな一見簡単そうに見えるスムージーダイエットも
ただ材料を入れて混ぜるだけではだめなんです!!

今回は正しいスムージーダイエットのルールをご紹介します☆



【デンプン質は避けて】


出典:https://www.instagram.com


じゃがいも、サツマイモ、かぼちゃ、にんじん等のデンプン質を多く含むものを入れるのは避けた方がベター。

にんじんは体にいいから入れてしまおう、という考えの人が多いとは思いますが、
デンプン質は果物との相性が悪く、腸内でガスが発生してしまいかえって悪影響なんです…(><)



【野菜や果物は常温で】


出典:https://www.instagram.com


スムージーを作る際、冷蔵庫から取り出してすぐの食材を使うのはNG。

冷えた材料を使って作ったスムージーは、
内臓を冷やして便秘などの症状が重くなってしまうため、
常温にしたものを使用しましょう!!



【使う食材は最低限で】


出典:https://www.instagram.com


「たくさんの栄養を得られるから…」
とついついたくさんの野菜や果物を入れがちですが、
実はあまり意味がありません!!

最低限での食材を使用し、
毎日違うものでたくさんの種類のスムージーを楽しむ方が、
栄養バランスも偏らずとても健康的なダイエットができます☆



【野菜・果物は皮ごと】


出典:https://www.instagram.com


野菜や果物の皮は、捨てちゃダメ!!

実より栄養がたくさん詰まっているのが皮の部分。

皮ごとミキサーに入れて摂取しましょう☆



【割り物はお水で】


出典:https://www.instagram.com


飲みやすいからという理由で牛乳や豆乳を使用する方も多いですが、
本来の効果を得るためにはお水が一番◎

どうしても飲みづらいという方は果物6:野菜4の比率で入れると、果物感が強くなって飲みやすくなります◎



簡単そうに見えて実はたくさんの”ルール”があるスムージーダイエット。

難しそうとおもったらお母さんを巻き込むのも手!!

ダイエットしたいだろうし、
野菜にも詳しいし、
必要な食材を買ってきてもらえるから、タダでダイエットできちゃいますね…笑

正しいスムージーダイエットできれいな体を手に入れちゃいましょう♪




■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!!
 
>