JKライターが効果実証済み!カラー、パーマ、コテで痛んだ髪の毛を“サラサラヘアー”にする方法をご紹介♡


出典:https://instagram.com


みなさんは女の子の魅力って、どこだと思いますか?

キラキラの目だったり、つやつやな唇だったり、色々あると思いますが、
やっぱり綺麗な髪は女の子の特権ですよね!

でも、カラーやパーマなど、おしゃれを楽しめば髪が傷んでしまうのは事実。

「オシャレは楽しみたい!だけど、髪を傷めるのはイヤ!!」

今回は、そんな悩みにこたえるために
ダメージがたまって傷んだ髪の毛をサラサラにできちゃう!

“ライターのまひろが実践したヘアケア”を紹介しちゃいたいと思います!♡


なにがあっても髪は乾かす!


出典:https://instagram.com


実は前まで、
「めんどくさいし、タオルドライで済ませよ、、、」
「タオルドライすらめんどくさいな、、、自然乾燥させよ、、、」
なんてこともありました!!

みなさんもしていませんか??
実はこれも全てダメージの原因に!!

そこで私は、バイトやミーティングで帰りが遅くなっても、しっかりドライヤーで髪を乾かすことを徹底しました!

濡れている髪は普通の髪よりもダメージを受けやすいので、なるべくそのままにしてはダメなのです!

今では、お風呂から出たら軽く髪を拭いてタオルを頭に巻きつけて、スキンケアなどの後に、ドライヤーをしています!
すると、ドライヤーの時間が短くて済みます♡

乾かす時は、毛先は乾きやすくダメージも受けやすいので、
根元の方からしっかりと乾かしていくのがポイントです!



トリートメントでしっかりケア


出典:https://instagram.com


「髪は乾かした☆ もう大丈夫!」ではありません!!

乾かした後は“洗い流さないトリートメント”などでしっかりと髪の毛をケアしてあげましょう。
私は最近、乾燥で髪がパサパサになりがちだったので、ヘアオイルを少量髪につけていました!

そうすることで、髪の乾燥を防いでくれるので、ツヤツヤでやわらかな手触りになります♪



スタイリング剤でダメージを軽減


出典:https://instagram.com


朝、髪の毛を巻いたり、ストレートにする時は必ず“カールローション”トリートメントを塗ってから熱を与えてください!

そうすることで髪の熱によるダメージも軽減されるのです!!
仕上がりも全然違いますよ♡



この3つを続けただけで、冬場の乾燥でひどくなったダメージ毛も、サラサラな手触りに復活しました!♡
みなさんもぜひ、実践してみてくださいね!

可愛いは日々の努力の積み重ねから♡

■女子高生のためのバイト探しなら「EMMARYバイト by an」!!

まぴろ

等身大の高校3年生♪楽しいことや、笑うことが大好き! にこちゅう。みんなと笑顔に(´-`).。oO
Twitter:@mahi_Jkemr