ガサガサヘア卒業!100均の【桃の木櫛】+オイルでDIY♥冬のダメージヘアが撃退できちゃう!!

■髪の毛のケア忘れてない?

冬の乾燥・静電気・衣類との摩擦、、、。
ダメージヘアにお困りの人も多いのでは!?

そんなときにおススメなのが『つげ櫛(くし)』


出典:https://twitter.com



プラスチックなどの櫛よりも静電気の発生が少なく、
椿油が染み込んでいるつげ櫛は髪の毛を梳かす度にツヤツヤ美髪になるんです☆

ですがこのつげ櫛、
市販のものを買うとかなりお値段が高いのです…。

「ならば作ってしまおう!!」

と、いう事で今回は、
100均の『桃の木櫛』+オイルでつくる!
お手軽つげ櫛を実際に作ってみました♥


■用意するもの



・桃の木櫛(ダイソー)
・紙ヤスリ(粗目と細かい目どちらもあるとGOOD☆)
・オイル
・ラップ

オイルは椿油や髪の毛に良いあんず油、
モロッカンオイルなどお好みのものでOK!

今回は夏にスキンケアで使っていたスクワランオイルがお家にあったので使ってみました!


■作り方

①紙ヤスリで櫛をなめらかにする



買った桃の木櫛をそのままオイルに漬けても染み込みが悪いのでヤスリで表面を削ります!
このときポイントなのが、髪の毛をとかす部分をキチンとヤスリ掛けする事☆

粗目のヤスリ→細目のヤスリの順に使い、
終わったら削りカスをきれいにはらいましょう‼‼


②櫛にオイルを染み込ませる



ラップにオイルを垂らし、その上に櫛を置き、
置いた上に数滴オイルを垂らしたらラップで包みます!

浸透力を高めるにはティッシュやキッチンペーパーにオイルを染み込ませて包んでからラップで包むと◎


③1週間漬けて、1日乾燥させれば完成★


出典:http://hpplus.jp



1週間ゆっくり漬けたらキッチンペーパーでふき取って1日乾燥させます!

Before・Afterをみれば一目瞭然☆
使い心地もなめらかで、髪の毛に潤いと艶めきが!!!



■手作りつげ櫛で冬のダメージヘア撃退!

実際に作ってみて、とっても楽チンで使い心地も抜群♡

皆も手作りつげ櫛で冬の傷んだヘアをケアしちゃおう!

えりんぎ

高校2年生。写真,ファッション,音楽,趣味の幅が広すぎる自由人。 EMMARYを読んでる皆が「かわいい」を発見できる!どこにも無いWebマガジンを発信していきます♪
Twitter:@Eringiemmary