あなたは知ってる?SNSを使うときに気をつけたい画像の使用について

出典:http://artroot.jp/

皆さんはTwitterやFacebookなどのSNSを使っていますか?
現役JKのほとんどが使っているSNS
友達と遊んだ写真を載せたり、有名人の画像を加工して
載せてみたりする人も多いですよね(´・д・`)
でも本当に、正しく使えているのでしょうか?
今回は、
SNS世代の私たちが知っておくべき画像使用のリスクについて
詳しく紹介したいと思いますヽ(¨)ノ

出典:http://www.manfrottoimaginemore.com/

意外と守れているようで守れていない画像使用のルール。
「大丈夫」と、思ってるそこのアナタ!
実はその気のゆるみが友達を傷つける事になるかも(+_+)

1. 友達の写真を無断で撮って公開しない。

出典:http://toyokeizai.net/

あなたが面白いと思って勝手に載せた友達の画像。
友達が不快な思いをしていたら、それは肖像権が守られていない。
重大なマナー違反です(´・・`)

・肖像権とは?

出典:http://retty.me/

1人ひとりが持っている、自分の姿、容姿を
勝手に写真や絵に使用されない権利のことです!
SNS投稿ボタンを押した瞬間、その情報は完全に消すことができません。
一瞬の出来事が友達の周りからの印象を変えてしまうだけでなく、
2人の仲を一生壊すことに繋がるのです(><)

2. 学校名、名前、制服の写真から個人情報の特定も!

文化祭や制服ディズニーの写真。
載せたくなりますよね?(^^)
でもちょっとストップ!
その画像。あなたや友達の個人情報を公開してしまう写真かも(°°)
学校名が判定できる画像を載せることで、
あなたの名前や年齢まで、調べることが出来てしまいます。
学校の前で待ち伏せをされる被害にあったりするJKも少なくない世の中です(‥;)
また、制服からでも学校名を特定される事もあります…。
周辺に写り込んでいる建物や、風景にも気をつけて、画像を投稿しましょう!

3. GPS機能はOFFに♪

出典:http://securityblog.sonydna.com/

どのスマホにも必ず付いているGPS機能。

カメラを撮るときにOFFにしていないと
画像の詳細画面から緯度、経度、高度が表示されてしまう場合があります!!

これは、世界のどこから撮ったのかがわかってしまうということで、
マンションであっても、高度により、何階から撮ったか丸分かりになってしまいます(*`Д´*)

自分の居場所を他人に公開しないために、
カメラを使うときにはGPS機能はオフにしましょう!

【リスクを知って正しく使おう!】

身近に潜むSNSの危険性。
自分の身を守るためにも、友達を傷付けない為にも、
画像の使用については普段から気をつけましょう(*^^)

えりんぎ

高校3年生。写真,ファッション,音楽,趣味の幅が広すぎる自由人。 EMMARYを読んでる皆が「かわいい」を発見できる!どこにも無いWebマガジンを発信していきます♪
Twitter:@Eringiemmary